虫採り日記

2014年は(たぶん)内地で虫採りします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋の石垣島

2011-10-30 11:02:12 | Weblog

石垣でのアセスメントのバイトから帰還した。この時期の石垣はちょうどマルバネクワガタのシーズンということで、仕事以外の時間にマルバネを採ってきたのでプチ採集記をUP。

午前中が空いた日は、チャイロマルバネクワガタを採りに有名ポイントへ。車は仕事で一緒だった植物屋(虫や貝なんでも詳しいが)のWさんが出してくださった。

工事中でロープがはってあったので歩いて登る。

この日は晴れに近い曇り空で悪くない条件。チャマルを沢山採ってきた後輩にアドバイスを貰い、早速捜索を開始する。

ススキによじ登って飛び回る印象が強かったが、意外にも最初に採れたのは地面を歩いている個体だった。

思っていたより小さいが、透明感のある翅が美しい。可愛らしいクワガタだ。

あっさり見つかったのでこれは数が期待できるかと思い、ススキを見回っていくが追加が来ない。そういえば飛んでいる個体も見つからないし・・・。

どうやら、すでに発生後期らしく、路上を歩き回っている個体を採るほうが効率が良いようだ。他の採集者も車で林道を流している。

しばらく採集を続けて、♀を2頭追加することが出来た。本来なら♀のほうが採りにくい虫とのことだが、もう終わりかけなのだろう。

晴れていたかと思ったら雨がぱらつくこともある不安定な天気。

帰りがけに、Wさんが飛んできたチャマル♀を発見。風が強くあまり良いアングルで撮れなかったのが残念だ。

夕日と牛。今回は調査地がそんなに面白くなかったのだが、夜のライトでヤエヤマネブトが来た。

♀のみだったが嬉しい。ライトではこれ以外にコガタノゲンゴロウくらいしか面白いものは来なかった。


翌日の夜はようやく自由時間が出来たので、ヤエマルに挑戦。

 下見なしは流石に厳しいと思っていたが、林内に入ってみるとやんばるでは考えられないほど太い木の密度が高く、期待が持てる。

2箇所ほど入って採れず、3箇所めのポイントに。ここは特に良い木が多いが、その分人も沢山入っていて既に採られてしまっている様だ。

奄美のフェリベニ採集を思い出しながらキツイ斜面を徘徊していると、そこそこの太さのシイの根本にキラッと光る甲虫が!

おおおお・・・・!!

ヤエマルだぁ~~!

ワインレッドと表現される赤みを帯びた体色がとても良い。う~~ん、良い虫だなぁ。

一頭採れるととたんに元気が出て、急斜面を歩き回る。パッと見でウロの無い、それほど太くない木にも付いているようなので、しっかり見ていく。

今度は目線の高さより少し上についているのを発見。細身の個体なのでそれほど大きくないかな?と思ったが、どうやら大歯型のようだ。

これだけ目立ては見逃さない。

なかなか良い型が採れて嬉しい。ヤエマルの大歯はかなりのカッコ良さ。

続けて小さめの♂も追加。俄然楽しくなってきた。

マルバネ採集というと、オキマルの林道流しのような過酷な採集というイメージがあるが、ヤエマルの採集はまるで宝探しのような楽しさがある。マルバネ採集のイメージを覆された気分。

こうなると♀も欲しくなるが、この後は小さい♂を一つ追加したのみで終了。短い時間だったがとても楽しい採集ができた。Wさんに感謝。


今回の石垣はとても良いバイトだった。マルバネ採集はとても楽しいものだ。機会があれば、またやってみたい。とりあえず、今週末また後輩トリオがヤエマルを狙いに行くらしいので成果を期待したい。

コメント (11)

バイク修理

2011-10-21 22:53:58 | Weblog

今日は先日ぶつけられて負傷したVTRを直しに豊見城のホンダドリームへ。しばらく預かりになるということだった。車を出してくれた友人に感謝。

明日は釣り部の部内大会で泡瀬一文字に行く予定でとても楽しみ。週明けからは石垣だし、予定が詰まっていて忙しいがそれなりに楽しい。すでに石垣入りしている後輩たちの話しでは、少ないがチャマルは採れているようだ。いいなぁ。

コメント (2)

美ら海

2011-10-18 15:02:49 | Weblog

ここのところ、沖縄でもかなり気温が低くなってきた。秋はとても過しやすいので助かる。

マルバネの追加を採ろうと何回かやんばるに行ったのだがその度に大雨に降られて敗退している。来週石垣に行く用事が出来たので、ヤエマルやチャマルを探してみたい。一年の虫屋メンバーも八重山へ遠征するようだ。今年の一年は凄く気合が入っている。見習いたい。

虫の画像が無かったので、先日遊びに行った美ら海水族館の大水槽の写真。流石の迫力だった。

 

コメント (2)

マルバネ

2011-10-09 01:54:41 | Weblog

九月半ばに沖縄に戻ってからかなり忙しかったが、琉大祭も終わり一息つけたので、久し振りの更新。

今回の琉大祭で展示したオキナワマルバネたち。エゾミヤマともっさんは無事マルバネを採ることが出来て喜んでいた。

今回は琉大祭は一年生の頑張りもあってかなり納得のいく展示が出来た。


週末はせっかくの3連休だがあいにくの天気。どうにか遊びに行きたいところだが・・・。

コメント (6)