虫採り日記

2014年は(たぶん)内地で虫採りします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

OB会

2011-09-12 22:09:01 | Weblog

週末は高校時代の生物部のOB会に行ってきた。春のOB会は地震でキャンセルになってしまったので、第二回である。場所は群馬。高校時代にも合宿をやった有名採集地でアカガネとコブを狙う。

当日は快晴。叩きにはあまりよくない条件だが、特に問題なく天気も良い合宿は久し振り。高校のときは合宿のたびに何かしらアクシデントが起こっていたが・・・。

リフト乗り場。今回の参加者は青伽毘、H部員、くりりん、T部員、相棒。師匠も多忙な中、参加していただいた。くりりんは今回から新カメラ。いいなー。

リフト乗り場では花豆ジェラードを楽しみにしていたのだが、残念ながら販売中止になっていた。うーむ。今回一番楽しみにしていたのに。

登山者らしき人もチラホラいて、キャンプ場のバンガローも結構にぎわっている。われわれも早速登って叩いてみる。

とても懐かしい感じ。夏場はぽつぽつコブも採れたので期待大。

師匠とくりりんはオオキノコを見つけていた。

ビーティング中の青伽毘。叩くところは少ないが、湿り気はそこそこある。
夏場来たときよりも高いところまで登って、アカガネが好むというハリブキをチェックしておく。数は少ないがコブは落ちてくる。アカガネはこの日は師匠が一頭採ったのみで終了。

 

夜はバンガローで飲み会。疲れていたが皆結構ハイペースで飲んで、楽しい飲み会だった。

翌日は二日酔い(というか飲んでそのまま)でヘロヘロになりながら山を登って、頑張って叩いたがアカガネはなし。師匠はきっちり落としていた。私はコブだけ。

ヒョウモンは沢山いた。くりりんは新カメラでバシバシ撮っていたが、まだ慣れていない感じ。

ターゲットのキベリはかなり少ないが、一応確認できた。

酒が残っていたメンバーはバンガローでゆっくりしていた。午後2時ごろには荷物をまとめて、バンガローを後にする。


結局あまり虫は採れなかったが、天気もよく、とても気分の良いOB会であった。参加者の皆さん、お疲れ様でした!くりりんは写真提供ありがとうございます。

コメント (3)