虫採り日記

2014年は(たぶん)内地で虫採りします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヨコヤマ

2011-08-31 12:17:54 | Weblog

最近虫採りに行っていなかったが、ヨコヤマがまだ採れるというお話を聞いたので出撃。
相棒とくりりんを誘い、久し振りの高尾へ。

相性の悪さは相変わらずで、夜になると風も出てきて気温が下がるというお決まりのパターン。ビアガーデンで飲むには丁度良い涼しさだろうが虫採りには辛い。

ガはそこそこ。ヤママユ系は沢山飛んでいて、時折カトカラも。

珍しいところでは、初採集のアカエゾゼミ。基本的にセミは集めていないがアカエゾは別格。

格調の高いセミだなぁ・・・。


さらに、ここでは今まで採ったことの無かったマイマイカブリと遭遇。

ちょっと嬉しい。

近々新しいカメラを購入予定のくりりん。


深夜をまわってからは風が強くなり涼しいを通り越して寒いくらいになってきた。あまり虫も採れないので、ベンチに座って駄弁っている時間のほうが長くなる。
ベンチのすぐ側の街灯にはヒゲナガやクワが飛んでくるが、飛んでいる段階で雰囲気が違うのですぐ分かる。

体が冷えるので、時折体を動かすために街灯を見回る。

と、電線にしがみついているカミキリをくりりんが発見。お、ちょっと怪しいぞ・・・と石垣に登って確認する。

「おい・・・ヨコヤマじゃん!!」

「すげぇ~~!」

ようやく採れた。シーズン終盤で欠けてしまっているが上品な霜降りが見れて良かった。実に格調高い良い虫。

意気揚々とベンチのほうに戻ると、街灯の下にカミキリが落ちているのが見える。さっきのクワかな・・・と近づくと・・・

「あ!!」

なんとヨコヤマの♀。こちらは完品だったが、背中がだいぶツルツルになってしまっていた。
しかし嬉しい。あっという間に1ペア確保できた。

シーズン終盤で期待していなかったが、採れて良かった。

中学生のころからの宿題を片付けられて一安心。暇だからと出かけた採集だったが良い結果が出た。
相棒、くりりん、お疲れ様!

 

コメント (8)

なぞ虫

2011-08-27 23:05:20 | Weblog

昨日標本を整理してきたら出てきた謎の虫。

なんだろう?

オマケ。奄美のハナムグリとか。ツキガタマメコガネって良い虫。

コメント (3)

帰省

2011-08-25 20:11:38 | Weblog

しばらく更新していませんでしたが、生きています・・・。

帰省で久し振りの関東。とはいっても特にやることも無いので毎日グダグダすごしている。オオトラには少し遅そうだから、コブかアカガネでも行こうかな・・・。

標本を送るために整理しなければ・・・。

写真は鶏飯。6月下旬奄美にて。このあと台風に閉じ込められて悲惨なことになった。今シーズン最も辛かった採集。

 

コメント

台風9号

2011-08-05 01:03:08 | Weblog

今回の台風も凄い。外が大変なことになっている。

今日と明日は当然のごとく休講で、予定されているテストが延びてうんざりしていたが、どちらにせよこの天気では・・・どこにも行けなかっただろうな・・・。

コメント