虫採り日記

2014年は(たぶん)内地で虫採りします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トゲフタオ・リベンジ

2007-12-09 18:03:23 | 採集記
今日は、久しぶりの神奈川県で、去年フラれたトゲフタオタマムシを狙う。
タマムシ屋の相棒にとっては是非抑えておきたい種のはず。



いつものごとく天気だけはとてもいい。

そこそこに急なのぼりを登っていくが、とても疲れる。今年は体を動かす回数が減ったのでなんだか疲れやすくなった気がする。

トゲフタオタマムシはモミをホストにしているのに、秋に羽化する新成虫は何故かスギの樹皮下で越冬するという微妙な生態を持つ。

というわけで、二種の樹木が混生する地帯まで一気に登る…。



一度上まで登ってしまったが全然採れないのでめぼしをつけた場所に引き返す。
何気なく書いているが結構疲れた。


急だね…。

採れないとすぐに飽きてきて、オサに手を出したくなってしまう。

トゲフタオ諦めモードの中、めちゃヨサゲな雰囲気の倒木を発見。私はさっさとその倒木目指して下りてしまったが、相棒はきちんと途中のスギを確認していた…。


相棒「いたぁぁぁ~~~~!!!」


お決まりのパターンキターーーーー(゜∀゜ )ーーーーー!!!!


というわけで写真…。


トゲフタオタマムシ  Dicerca tibialis LEWIS,1892

文句なしにいい虫だ。う~ん…採れてよかった~~。

その後は倒木からルイスオサ、極小クロナガオサなどをちょくちょく採集…。


ルイスオサムシ  Ohomopterus lewisianus BREUNING,1932


クロナガオサムシ Leptocarabus procerulus (CHAUDOIR)

周囲が暗い&足場が不安定なため、いつもに増して酷い写真でお送りしております…。

時にはこんな奴も…。


起こしちゃってごめん。>女王様

こんな感じで雑甲虫も交えて拾って、そこそこの数を採集できたのでちょっと早いが下山することに。
トゲフタオは追加なしだったが、1頭でも採れれば十分。


ところどころ残る紅葉を眺めつつ、急な石段をさっさと降りて、今日の採集は終了!

相棒、お疲れさんでした!
コメント (6)