虫採り日記

2014年は(たぶん)内地で虫採りします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コブ叩き

2007-09-10 22:57:45 | 採集記
8日、しんちゃんさんにコブ叩きに連れて行っていただいた。
セダカを狙い、Nに出撃。
今回は相棒も一緒だ。


びゅ~ん・・・。

と言うわけで、早朝から高速を飛ばして今日の戦場に到着。先日の台風の影響で、至る所に倒木があり、林床はまだ落ちたばかりの青々とした葉に覆いつくされている。


突撃っ!

林内に入ってすぐわかったが、風で飛ばされてしまったのか叩くべき落ち葉が見つからない。たまに見つかるまともな落ち枝は、全部ブナで話にならない。

しんちゃんさんが、超ショボイくしゃくしゃの葉についていたセダカを2つゲット。
しかし、全然叩くところが無いので苦戦が続く。



kami「どうよ?」
相棒「ダメすね。」

上記の会話を何度も繰り返し、数回場所を変えて叩いてみたが落ちない。
私と相棒、しんちゃんさんの二手に分かれて捜索していると、やっと少々まともな場所を発見。

kami「あ~、チョイよさ気かな?」
相棒「そうですかね・・・。」

パシパシパシ・・・

相棒「ああっ!キタァ~!

kami「えええ~~~・・・。」


相棒がゲットしたセダカ♂。立派な個体だ。

相棒「人間、やればできるもんだ。」
kami「・・・・・・・・・・。」


なんか知らんが、いつものパターン!このままではヤバイ!でも焦ると余計採れない気がする!

微妙に凹みながら、しばらく歩いていると、笹に引っかかったカエデの葉に、目が吸い寄せられた・・・。



・・・・・・・・はいいぃっ!!!来ましたァァ!!


白紋が思っていたより発達していたので、一瞬フジかと思ってしまったが、間違いなく・・・


イワワキセダカコブヤハズカミキリ Parechthistatus gibber shibatai Miyake,1980

あぁぁ~~、やっぱりセダカ、カッコいい~!


車に戻ってみると、しんちゃんさんも追加されていた。こんなに枯葉が無い状況で採られるのは流石・・・!

ブナの立ち枯れから・・・。

オニクワガタ Prismognothus angularis


もう叩くところも残っていないので、どうしようか迷った挙句、ぐる~~っと裾野を回ってFに向かったが、乾燥して葉はカラカラ、叩いても何も落ちないので戦意喪失・・・。


ブドウトラカミキリ Xylotrechus pyrrhoderus pyrrhoderus Bates, 1873

ヤマブドウを叩いたら落ちてきたコイツと、プテロをいくつか摘んで退散・・・。




1年ぶりのコブ叩き、数は稼げなかったが、思い入れのあるセダカの♀が採れてとても嬉しかった。
しんちゃんさん、相棒、ありがとうございました&お疲れ様でした。
コメント (4)