山歩きは晴れがいい!
山に行くたびにレインウェアを着ています。
まるでユニホームのように。
そんな山歩きと日常の日記です。
 



8月24日(土)

裾野市陸上競技協会のサマースクールで
普通救命講習会を裾野市消防庁舎で受講してきた。


高原マラソンや陸上競技会等で、もしもの時に対処できるよう
心臓マッサージ、人口呼吸、AEDの使用方法を勉強した。

4班に分かれて、消防署員の説明やビデオを見てから実技講習。


心臓マッサージ30回、人口呼吸2回、救急隊が来るまで頑張ろう!


近くにAEDがあった持ってきてもらおう。
機械の音声案内どうりにやれば誰でも簡単に使える。


二年に一度ぐらい講習を受けているが忘れていることが多く
なかなかスムーズにできなかった。

蘇生法も時々変わるので定期的に受講したい。

上級救命講習も受けてみようかな。











おまけ

けさ、みったんはパパとおりょうりしました。



さすが女の子、料理のお手伝いをやるようになりました。
一生懸命ピザトーストを作る姿にジージの細い眼はいっそ細くなった
(ピザペーストぬって無いけど大丈夫?)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




8月11日(日)

連日の猛暑を避け、長野県上田市にある「美ヶ原高原美術館」へ行って来た。


裾野市から車で東富士五湖道路、中央道、長野道岡谷ICを経由して
ビーナスラインを通り約3時間で到着。

標高2,000m 雲の上のアート・リゾートと言うだけあって、
ジリジリした暑さはなく、快適に屋外の彫刻を楽しめた。



「ピカピカのバルタン星人」の後ろに見える建物に鐘楼があり、
一時間毎にアモーレの鐘が鳴る。



屋外展示場には現代彫刻が約350点常設されており、
ユニークな作品が数多く、時間が経つのも忘れてしまう。

雲が無ければ、北アルプスの方まで見えるらしい・・・


丁度、二人が映る作品があったので記念写真変わりにパチリ。



なかなか凡人ではわからない作品があり、
勝手に名前をつけて楽しんでいた。

「たまたま忘れていったガリバーの靴」


「むささびもどき」
不思議の国のアリスの「トランプ兵」

作者の皆さんごめんなさい。



観ている時は雲が多く涼しかったが、帰るころにはまた夏の空に戻った。



18時過ぎに家に着いたが、部屋の中はなんと31度!
もちろんエアコンがんがんつけて、缶ビールを開けたのは私です・・・







おまけ。

土曜日は夏休み恒例のお庭でプール!

立っている娘は僕の孫ではありません、近所のトモちゃんです。

ハッピーサマータイム

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )