かめちきの 風に吹かれて

あと3回走れば赤星に並ぶ

永遠のひよっこ

2018-06-03 | ぶらぶら

お昼過ぎに札幌在住の方と待ち合わせ。

最初の職場でお世話になったお二人。

といってもいつも電話で、お会いしたのは

実は一度だけ。それなのに、ひと目見て

わかったのが可笑しい。正確にはあちらの

ほうは、私がひどく痩せた娘だった印象が

あったということで驚いたみたい。

それでも、なんだか時間の流れを遡って

愉しく。やっぱり素敵な人生の先輩たち。

ああ、まだヘタレてる場合じゃないよ、と

心を新たに。

そういえば移動途中駅前の交差点を3人で、

小走りに渡ろうとしたときに、三塁走者の

荒木が映し出されて、おおおお~だった。

最後に食べ切れなかったホッケと枝豆を

持たされて、お勘定までしていただき、

なんだか35年経っても私はひよっこだった。

いい先輩と出会えたことに感謝。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 帰ってきた | トップ | でっかいどお。北海道 »

コメントを投稿

ぶらぶら」カテゴリの最新記事