かめちきの 風に吹かれて

開幕はしたけれども。

湿度の朝

2017-05-15 | つれづれ
自分が羽虫だったら、こんな湿度の日は
羽が重くてたちどころにツバメの餌食だな
と思いながら出勤する。

沖縄復帰の日。私はあの日、修学旅行で
伊勢神宮にいたことだけ覚えてる。

鴨川の土手、小さな打ち上げ花火のような
オオバコの花がずうっと乱れ打ち。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あ、母の日か。 | トップ | 泪だいこん、からせんじゅ »

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事