かめちきの 風に吹かれて

開幕はしたけれども。

泪だいこん、からせんじゅ

2017-05-16 | つれづれ
『憲法と人権』のアテに、泪だいこんと
からせんじゅ。いい組み合わせだ。

試合のほうはなんだかなだったけど。
荒木は初回のよけたバットにかすった
ファウルチップが誤算だったな。
それでも1安打1打点とまた重ねて
あと16安打。
でも、それよりも8回の守備。負けてる
試合でも死ぬ気で守る荒木、好きだな。
試合は負けちゃったけど、荒木のいい
守備が見られてよかったねってお父さんが
子どもに言いながら帰れるような守備。
プロだと思う。

写真、鞍馬のいかにも林床に咲くって
いう感じの花。ネコノメソウかしらん。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湿度の朝 | トップ | 明日はお別れ »

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事