静岡から なんだかんだと 発信します 

静岡市のおじさん税理士「かんべ」です
見たこと、聞いたこと、経験したことなど 
おじさん視線で書いています

空き家をリフォームし転売・・面白い・・商売になる・・ (空き家復活「ヤドカリ式」)

2017年04月13日 | テレビや新聞の話題
☆・・空き家をリフォームして転売する・・☆

浜松の建築士の「S」さんが始めた「ヤドカリプロジェクト」
住宅としての資産価値がなくなった築後相当期間の経過した中古住宅で、空き家になっている物件を購入
土台はそのままで全面的に改修・補強する、なおかつ住宅性能を保証する公的な証明も取得する
その物件にしばらく居住し、不便なところを再度改装などし、購入時0円だった住宅を1,000万円から2,000万円の価値に引き上げることが可能だという
住居を転売して利益を創出して、その資金でまた次の物件を取得して改装し、また売却する。その形態がヤドカリに似ているから「ヤドカリプロジェクト」というのだろう

最近は、新築は手が出ないけど中古住宅なら・・という持ち家希望者は多いのだそうだ
そのうえ、最近は古くなった住宅の空家が増え始めているという
「S」さんはなかなかいいところに目をつけた・・と思う

この記事を読んだときに、先日東京のいとこに会った時に聞いた話を思い出した
かれは元々美容師だった、だが年齢を重ねる自分の美容師としての将来に不安を抱いた
悩んだ末彼が選んだ転職は・・大工だった
大工の職業訓練校に通い技術を身に付け独立
今は品川区内で、空き家をリフォームして売却するという仕事を仲間と共に始めたと言っていた
東京も中古住宅の空き家が多いんだそうだ

うまくいけば1,500万円くらいで買った家を1,000万円くらいで改装して3,000万円以上で売却できる可能性は高い
これを年に3~4軒繰り返すことができれば・・充分商売として成り立つ
いいね~
自分も元手さえあればやってみたいな~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« とても残念です・・  (真... | トップ | 神社でのお参りの作法に意味... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビや新聞の話題」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事