カルトvsオタクのハルマゲドン/虚業BLOG

オタクと政治に関するBLOG

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■[資料][宗教右翼][日本会議]90-91年「有害コミック」問題は、極右新興宗教「念法真教」が起こした。 2

2015年11月20日 19時51分28秒 | Weblog
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050408/1112984301 からの転載、http://blog.goo.ne.jp/kamayan13/e/1d0f21ec0637751f9dfc360c5be5a410の続き
**20-21p
>>
>>
   学校を歩く  和歌山県の中学校で
   投書をきっかけに署名運動 中心に宗教団体の信者たち
 少年少女の性を取り上げたコミックについて、父母らから「行き過ぎがある」と批判が強まり、各出版社はコミックの回収など自主規制に乗り出している。きっかけの一つとなったのは、和歌山県田辺市を中心とした主婦グループ「コミック本から子供を守る会」の運動だった。市教委や学校も巻き込み、官民一体となる熱心さだった。市立東陽中学校を訪ねた。
 問題となったコミックの単行本『Angel』((ISBN:4091511422:detail))『いけない!ルナ先生』((ISBN:4063022072:detail))などはすでに市内の店頭から消えたが、子供たちには不満がくすぶっていた。
 中学二年生の女子 性については関心がやはりあるので、『レモンエンジェル』((ISBN:4088614011:detail))を小学校五年生ごろから読んでいた。余計なことをしてくれた、という感じ。作り話のマンガとして読んでいるのに。
 同級生の男子 親に内緒で読んでいたけれど、中身は大したことなかった。熱心に読んでいたわけではなかったので、規制に賛成でも反対でもない。
 同校では、各学年に十人前後いるPTA委員に生徒を通じて「性描写マンガの追放」などを求める書名用紙を渡し、地域で依頼した結果、生徒数とほぼ同数の署名が集まった。他の小、中学校でも同様の署名活動が行われた。
 東陽中の岡本操二校長 教職員の間では「署名までする必要がない」「社会浄化を進めるべきだ」と両方の意見があった。私は性教育の観点から好ましくないと判断した。
 発端の一つは、昨年〔90年〕八月、地元の新聞に掲載された中年男性の投書だった。「ドギツイ描写で露骨に性を表現している出版物の行き過ぎを規制するよう行政当局の対策を強く促したい」。前後して市教育長に同趣旨の手紙が届き、市長も直接訴えを聞いた。
 市長は市教委に「有害コミック」追放の取り組みを指示。他方、投書者の妻(五〇)ら主婦らが中心になり法的規制を求めて「コミック本から子供を守る会」を結成、教師と生徒が校内でセックスするような性表現を問題視し署名運動を始めた。市や連合PTA、校長会なども協力、集った署名は五万六千人に。
 県も九月以降、青少年健全育成条例に基づき次々と有害図書に指定。県議会も十月、追放対策強化と法の制定化を政府に求める意見書を、全国に先駆け提出した。
 意見書は今年〔91年〕三月までに大阪、福岡など十八道府県にのぼり、出版社は指定を受けたコミックを出荷停止、四月には出版倫理協議会にコミック特別委員会が発足した。和歌山では、〔91年〕五月十日に県内の書店約三百十店を立ち入り調査した結果、「性的刺激を与える」青少年向けコミックを販売していたのは三七%。昨年〔90年〕十一月に比べほぼ半減した。
 予想以上の結果をもたらした運動だったが、ある県議から「『子供を守る会』の運動の中心は、ある宗教団体の信者だった」と聞いた。
 その仏教系新興宗教(本部・大阪、信者・公称八十万人)は、昨年〔90年〕六月から八月にかけ、機関紙で性描写のある青少年向けコミックを批判する特集を六回掲載。そこでは道徳教育や愛国心の重要性を強調、「言論・表現の自由との美名のもと、すべての日本人を『性の奴隷』に仕上げようとする危険極まりない《亡国》の途をたどりつつある」と指摘した。
 この宗教団体の広報担当者 和歌山、大阪、兵庫、福岡などで信者が自主的に活動したと聞いている。機関紙が火をつけたのは事実と思う。
 信者でもある田辺市の「子供を守る会」の役員 機関紙を読んで始めたわけではないが、読んで取り組みに熱がこもり、他の信者に署名の協力を求め声をかけた。
 署名にそうした背景を知らなかった人は多い。
 田辺市のある主婦(六三) 教団の思想にはかなり隔たりを感じる。そうしたことを知っていれば署名しなかった。市も結果的に特定宗派の運動に利用されたのではないか。
 西川徹・田辺市教育長 そうしたことは初耳だが、主体的に判断して追放運動に取り組んだだけで、特定の宗教に利用されたとは思わない。
 県青少年問題協議会常任委員の山本健慈・和歌山大助教授(社会教育) 宗教団体の動きは知らなかったが、あれよあれよという間に運動が広がったという感じはしていた。子供たちにマンガの悪影響が指摘されると、法的な規制を求める運動が起こるが、性描写の過激なコミックがなくなっても、それに代わるものが次々と生まれる。本当に必要なのは、表現の自由を守りながら倫理的な規準について市民と出版社が議論して合意を得ることだ。
  (朝日新聞 91年5月29日 朝刊)
<<
 これは〔91年〕五月二十九日の朝日新聞に掲載された記事だが前ページの宗教に関する文を〔「クロスファイト!!」編者が〕書いた直後だっただけに正直「あれあれ」といった心境だ。
 記事の中では「ある県議から聞いた」とあるが記事が出たタイミングから見ておそらく右翼宗教団体の存在は〔91年〕五月十日発売の「創六月号」を読んで初めて知り、あわてて真偽のほどを確かめに取材に行った、という体たらくだったのだろう。
 しかも宗教団体のことに触れていたのはなにも「創六月号」が初めてではない。〔91年〕一月の終わりには発行されていた「’91出版レポート」にも記載があるのだ。
 あれだけのキャンペーンをはりながら当初から名が浮かんでいたという宗教団体の存在も知らなかったとは何という定見のなさ、日和見主義なのだろうか。
 ただ、この記事に関しては認めてもいいと思う。これまで朝日が絶対的な正義の味方のようにあがめたてまつって来た有害コミック運動に少なからずダーティな面があることをその朝日自身が暴露したのだから。
 あれだけ大々的にキャンペーンをくりひろげた手前、その主張に疑問をさしはさむのは自分の定見のなさを天下に知らしめるようなものだし、その上コトは新聞にとっては鬼門である宗教がらみなのだ。それを考慮すれば、まっ、上出来と言えよう。((出典;『気持ち悪い人達 6 コミケ最後の日!』20-21p。))
<<
**22p
>>
 朝日新聞の記事により宗教団体の正体ははっきりした。
 そこで僕〔同人誌作成者〕はこの念法真教について調べてみようとした、が、この教団、信者八十万というスケールなのに資料がまったくない!
 信者四十万の統一協会、二十万の阿含宗、十二万のものみの塔(エホバの証人)などの方がよっぽど資料が豊富だ。なるほどマスコミに登場することはほとんどない、というのもうなずける。
 余程閉鎖的な教団なのかとカンぐりたくもなるが信者八一万の卍教団など資料が少ないというより皆無なので知名度=規模という物でもなさそうだ。
 それでもとにかく新宗教事典(弘文堂’90・3月発行)((ISBN:4335160283:detail))という本の中にこんな記述を見つけた。
>>
 小倉霊現は共産主義の脅威を訴え、国を愛することと国を守るべきことを強く主張。苦しかった時代を忘れぬためにと、終生、戦闘帽をかぶって日本全国を巡教する。教組の死後も、機関誌・紙において、北方領土返還、北の脅威、愛国心の涵養などが毎回訴えられている。昭和五七年に小倉霊現が死去したのちは、息子の良現が灯主を継承し、名前も霊現を名乗る。やはり各地において巡教活動を行う。―(略)―寺教会は全国に存在しているが、最近はとくに各地において、念法寺と称される独特な寺院の建設が相次いでいる。その落成の際のおねり行列は有名である。本部の男子職員は、頭を剃り髭を伸ばしているのが特徴。教団員であることがすぐに分かるようにとのことである。現世界極楽浄土づくりが巡教活動の中心であるが、それを通しての心の入れかえ、日常倫理の確立が説かれる。家庭の円満や、幼児期からの情操教育を重視し、本部でも、昭和四一年、念法幼稚園を開園している。最近は、父母を対象とする社会学級を開設、各大学教授などを講師に歴史教育に取り組んでいる。
<<
 ちなみに灯主とは教団の代表者のことだ。現在では初代灯主を「親様」二代目灯主を単に「灯主」と呼んでいる。
 この記述を見ると、なるほど今回の事件〔有害コミック問題〕に通じるものがいくつも見られる。
 幼児期からの情操教育の重視、父母を対象とした教育、そして右翼思想と軍国主義――朝日新聞の記事で教団の存在を知らずに署名した主婦が「教団の思想にはかなり隔たりを感じる」と言っているのは、この右翼思想を指しているのだろう。((出典;『気持ち悪い人達 6 コミケ最後の日!』22p。))
<<
**23p
>>
念法真教 各地方支部所在地 不完全リスト (ハローページ(50音順)調べ)
**  大阪
念法真教総本山金剛寺 大阪市鶴見区緑3-4 (宗教法人)
念法学園 大阪市鶴見区緑3-4 (学校法人幼稚園)
念法真教旭道場 大阪市旭区森小路2-9
念法真教縄手道場 東大阪市上四条25
念法真教堺草部教会 堺市草部611
念法寺 大東市幸1
念法寺 泉大津千原1-11
**  北海道
念法真教札幌 念法寺 札幌市厚別区大谷地西5-13-1
念法真教旭川 念法教会 旭川市東旭川倉沼
念法真教釧路 念法寺 釧路市浦見4-1-1
念法教会千歳布教所 千歳市自由ヶ丘3-3-10
念法真教苫小牧 念法教会帯広布教所 帯広市西19南3-4
念法真教 北見念法教会 北見市美芳1-8-5
**  福島
念法真教 福島出張所 福島市矢剣29-2
**  埼玉
念法真教 朝霞念法寺 朝霞市浜崎123-1
**  新潟
念法真教 新潟教会 新潟市堀之内南1-33-17
念法真教新潟 念法寺 新潟市堀之内1-33-17
**  富山
念法寺 富山市水道中村670-1
**  石川
念法寺 金沢西念2-27
**  福井
念法真教福井布教所 福井市花月3-1-5
**  長野
念法真教長野念法教会 長野市三輪1311-4
**  愛知
念法寺 名古屋市熱田区尾頭2-41
**  兵庫
念法真教姫路念法寺 姫路市白国内畑1269
念法真教姫路念法寺 姫路市白国3-15
**  和歌山
念法真教納定支院 和歌山市納定76
念法寺 田辺市あけぼの13
念法真教熊野本宮念法寺 本宮町本宮904
**  鳥取
念法寺 鳥取市吉成512-1
念法真教米子念法寺 米子市泉706
念法寺 倉吉市福庭367-7(宗教法人)
**  島根
念法真教石見大田念法寺 大田市大田町大田イ2755-24
念法真教石見大田念法寺 大田市大田町大田大正西203-1
**  岡山
念法真教島田教会 岡山市栢谷1595-1
念法真教倉敷念法教会 倉敷市玉島八島810
**  広島
念法真教広島念法寺 広島市東区光1-9-5
**  愛媛
念法真教松山布教所 松山市越智268-5
**  大分
念法眞教大分念法寺 大分市新川1-3-3
念法真教別府念法教会 別府市青山10-7
   新宗教ガイドブックによれば、寺院44、教会32、布教所16とあるので、ここにあるのは、ほんの一部にすぎない。((出典;『気持ち悪い人達 6 コミケ最後の日!』23p。))
<<
http://blog.goo.ne.jp/kamayan13/e/c00fc4e759d060f118884db681e4bff2 に続く
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« [資料][宗教右翼][日本会議]9... | トップ | ■[資料][宗教右翼][日本会議]... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事