カルトvsオタクのハルマゲドン/虚業BLOG

オタクと政治に関するBLOG

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

念法眞教信者の証言コメント

2015年11月20日 19時59分44秒 | Weblog
念法眞教信者の証言コメント

以下も削除要請された部分。念法眞教信者の証言コメント
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050417/1113763574
=======
2005-04-17
■[呪的闘争][日本会議][宗教右翼]念法真教
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050408/1112984301の続き。「念法真教」について、以下のコメントが投降されたので、メモしておきます。
=〔以下引用〕=
# 念法 『気になったので、突然お邪魔します。
推測は図星です。そうです、念法眞教です。私は本山の月例祭にも潜入したことがあり、そこでついでに「鶯乃声」という機関紙ももらいました。機関紙には常に教育勅語が載っていますし、かなり右翼的な主張が展開されています。青年会?が西村眞悟とともに北方領土視察研修したりと凄い教団です。各地にある念法寺には天皇皇后の「御真影」が飾られたりもしてます。教義は神仏習合のごった煮で、無茶苦茶。毎月3日と16日に月例祭が本山であり、神拝式と仏前式で儀式が執り行われます。本山内部は豪華絢爛で、儀式の内容も、まるで「マルサの女2」で描かれているインチキ新興宗教のようです。
右翼系集会やら皇室の旅行の際の日の丸小旗を持っての歓迎などにも動員をかけています。実際私の目の前で動員かけてましたから。』
# 念法 『なおこの教団が規模の割には情報が乏しいのは、その閉鎖性と信者自身が「念法眞教」といきなりは言わないこともあるのかもしれません。政治的主張以外に関しては、どこにでもある道徳訓を述べているに過ぎません。もちろん教学体系など備えてはいませんし、特異な教義でもないために研究する人もいません。月例祭が終了した後の法話では、間接的にもっと金を出せというようなことが強調されています。またその中で、勧誘の際には念法眞教であることを出すな、世間には偏見を持っている人もいるだろうから、その人の本当の幸せのためには黙ってそれとなく勧誘することに努めるようにというも述べます。信者構成としては女性、それも中年以上の女性が多く、男性といえば、その女性のつれあいか、もしくは老人であり、若者は他宗教に比べて極端に少ないように思えます。』
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050408/1112984301
=〔以上引用〕=
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ■[資料][宗教右翼][日本会議]... | トップ | 今回の「はてなダイヤリー」... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事