A builder

山形市の(株)鎌田工務店です。
建設中の物件を進行状況に合わせて随時UPしていきます。http://kamata.to

1120:土地28坪にオーダーキッチンが目を引く二階リビングの家:天童市三日町

2019-01-22 16:16:15 | 新築

限られた28坪のこの土地で、いかに解放感ある空間を実現するかがプランニングのポイントでした。

そこでご提案したのが、スキップフロアの二階リビングの家。

縦の空間を有効利用することで、天井が高く心地よい解放感を生み出します。

段差によってそれぞれのプライバシーは保たれつつも

壁が少ないオープンな空間は、どこにいても家族の気配を感じ取ることができます。

そして、ご夫婦こだわりのオーダーキッチンは一際目の引くコの字型。

家の中心に位置するキッチンは、調理や片づけをしている時も会話が弾みます。

狭小地ならではのアイディアと工夫がたくさん詰まった住まいになることでしょう。

 

現在の状況    木工事中。

 


 

↓ 上棟式が無事に執り行われました。


 

 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。


 

 



↓ 完成イメージ

コメント

1119:縦格子の家:山形市西原の家

2018-09-28 17:22:15 | 新築

山形市西原に若いご夫婦と小さいお子様の3人の新築のご計画です。

 

外観はご夫婦が年を重ねても愛着が持てるようにと

格子など和のテイストを入れた、落ち着いた佇まいとなっています。

 

1Fは庭と一体で使えるLDK、昼寝用畳スペース、水廻りを配置し

キッチンからは部屋全体が見渡せるようになっています。

お子様が小さく目が離せない間も見守りながら家事ができるよう室内干を設け

1Fで家事が完結できるようになっています。

 

2Fはそれぞれの個室を設けこれから家族が増えても可変できるプランとしました。

収納やピアノスペースも確保しました。

 

坪数はコンパクトに抑えながら、家族の団欒が楽しめる空間となりそうです。

 

現在の状況    完成いたしました。


 

 

   



 

↓ 上棟式が無事に執り行われました。


 

 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.9.2

  

 



↓ 完成イメージ

コメント

1118:平屋のくらし:山形市二位田

2018-09-28 17:19:10 | 新築

単純な切妻屋根。その単純さが潔く美しい。

そして、深い軒に守られている安心感。

庭や自然がいつも身近にあるのも平屋の魅力。

朝日が差し込む東の窓には蔵王連邦が連なり、四季の変化を肌で感じ、美しい景色が日常を彩ります。

忙しい日常にほっとするちょっとの時間を有意義に感じることができる贅沢な暮らしのご提案です。

 

玄関のすぐ横にあるライブラリースペースにはお友達や教え子を招き、お茶会や勉強会を。

オーダーの本棚と収納付きベンチで空間に統一感を与えます。

ご家族、ご友人、たくさんの方が自然と集う…お施主様の人柄が溢れる住まいになるでしょう。

 

現在の状況    完成いたしました。


 

 

 



 

↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.10.7


 

 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.8.5


 




↓ 完成イメージ


コメント

1117:外とつながる家:天童市中里

2018-09-28 17:10:34 | 新築

玄関を開けると、広々とした玄関土間、ダイニングキッチン、小上がりの畳リビングと、全ての空間がひとつながりとなり、

一体感のある開放的な間取りです。

玄関土間からはキッチンへと繋がる土間続きの収納があり、買い物をしての帰宅後やキッチンまわりの物などを効率よく収納出来ます。

ダイニングには大きいテーブルを置き、食事や仕事、パソコンや読書をしたりと生活の中心となるスペースに。

窓を開けて季節の風を感じながら生活出来る様、2.7m分開口出来る窓、日差しを遮る深い軒、段差なく出られるウッドデッキを備えました。

中と外との境界を少なくする事で自然に寄り添う生活が出来そうです。

2Fはパブリックなスペースながらも、間仕切り扉を多用し、クローゼットを共用にする事で、寝室や子供部屋、と固定せずに

変化する生活に合わせながら使う部屋も変えられる様になっています。

広々としたバルコニーからは、春には毎日桜並木が望めます。

 

現在の状況    完成いたしました。


 

 

  




↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.6.23


 

 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.4.21






↓ 完成イメージ

コメント

1116:ガレージから抜ける中庭:中山町長崎

2018-09-28 17:05:06 | 新築

東道路の間口の広い敷地を存分に生かしたガレージハウス。

二台分のガレージを通り抜けると、南側にひらいたリビング、ウッドデッキから続く庭が表れます。

リビング、庭、屋根のつ付いたガレージは、

バーべキューの用途を超えて、キャンプまでできてしまいそうなスペース。

それらのつながりは、外の空間を最大限に生かします。

黒の一文字葺きの外壁、塗り壁の玄関廻りは、隠れ家のお店を彷彿させるつくりです。

 

内部の建具は天井までのハイドアにして、すっきりとまとめ、

南側の天井までの大開口は、リビングから庭まで一直線で抜け、庭との一体感を楽しめる空間に。

 

フルフラットのオープンキッチンや、天井までの本棚、統一された色合いで、リビングのインテリアを構成。

 

水廻りは二階に配置し、

パブリックとプライベート空間を上下で分けた、

何故だか、人が常に集まる、家にとどまらない家をつくります。

 

現在の状況    完成いたしました。

 

 

  





↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.9.8


 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.6.24

 

 




↓ 完成イメージ
 
 
コメント

1115:大きな窓のある家:上山市金生

2018-09-28 16:28:10 | 新築

南側吹抜けの一面を全面窓ガラスにし、開放感のあるダイナミックなデザイン。

1Fのくつろぎスペースとして間仕切りのないオープンな和室があり、吹抜けを介して2Fのリビングへと繋がります。

また和室と扉で間仕切りをされた寝室は、扉を開放すれば繋げて使う事も出来るので、就寝前の静かな時間を過ごしたり、

家族みんなで布団を並べたりと、様々な用途で活躍します。

階段を上ると、中2Fのワークスペース、L.D.Kが広がります。

ワークスペースやリビングの窓からは山並みも望め、2Fリビングだからこそ感じられる開放感と楽しさがあります。

キッチンはカフェ風のカウンターを作り、お料理のモチベーションも上がりそうです。

白い壁、板張り、アイアン、レンガなど様々な素材が融合し、ミッドセンチュリーの家具がお好きな施主様のセンスが映える

お住まいになりそうです。

 

現在の状況    完成いたしました。


 

 

  



↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.8.5

 

 

 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.6.3

 

 




↓ 完成イメージ

 

コメント

1114:プライバシーに配慮 ゆったり暮らす家:天童市芳賀

2018-09-28 16:23:19 | 新築

プライバシーの配慮から道路に面したファサードには全面的に木格子を施し視線を抑えつつ

またその規則的に並ぶ格子がインパクトをもたらします。

 

家族用玄関を抜けると、パントリー、洗面脱衣室、さらには2階へ続く階段に繋がり、

リビングとの絶妙な距離感でご家族それぞれのプライバシーを確保した住まいをご提案しました。

 

壁一面の大きな窓で繋がるテラスとリビングは、周りの視線を気にすることなくくつろぐことができる広々とした空間です。

椅子とテーブルを出してお茶をしたり、読書をしたり、日常的にテラスを使って頂けるような住まいのご提案です。

 

釣りが趣味な旦那さんの書斎は、釣り竿を持ってすぐに出かけられるように間取りを考慮。

奥様こだわりのオーダーメイドの洗面化粧台も魅力的です。

 

現在の状況    完成いたしました。


 

 

  




↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.7.8

 

 

 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.5.6

 




↓ 完成イメージ



コメント

1113:雪国で暖かく住まう:最上町向町

2018-09-28 16:17:55 | 新築

自然豊かな最上町。バイオマスエネルギー地域システムを使用し暖房、給湯を行います。

十分な断熱材とトリプルサッシを採用し、更に床暖房で雪深い冬でも暖かく住まえる住宅です。

 

2台のインナーガレージからは直接シューズクロークへ行き来でき、

雨の日でも濡れることなく荷物の出し入れができます。

 

間接照明を取り入れたリビングダイニングが、吹抜けを介して2Fと繋がる開放的なプランです。

大きな吹き抜けと大きな窓で繋がるテラスとリビングは、キャンプ好きなご家族にはもってこいのスペース。

椅子とテーブルを出してBBQをしたり、プールやブランコを楽しんだり、日常的にテラスを使って頂けるような住まいのご提案です。

インテリアが映えるシンプルなデザインで統一し、どこにいても家族の気配が感じられるよう工夫しています。

 

現在の状況    完成いたしました。


 

 

  




↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.7.14

 

 

 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.5.19

 

 

 



↓ 完成イメージ

コメント

1112:母屋に繋がる離れの住まい:山形市三日町

2018-05-27 13:32:36 | 増築

代々受け継がれてきた、大切な人や物たちに囲まれた敷地。
家族が増えるステージを期に、
母屋に子世帯の住まいを増築します。
母屋の外観に調和させた、平屋の離れ。
外壁は、黒の鋼板を使用し、一文字葺にて表情を出します。

ダイニングに続くライブラリィは、壁一面の本棚とカウンター、
ダイニングテーブルを利用して、
子供たちが宿題をしたり、陽だまりで読書したりと、
活用の枠を作らない、パブリックなスペースとしました。

オープンキッチンと横並びのダイニングテーブルは、
子供たちと楽しく料理を楽しみたい要望を叶える配置です。
テーブルも作業台として、広々と使っていただけます。
水廻り、パントリーとの一直線の動線は、家事が楽々。

母屋と繋がる渡り廊下は、2世帯間のクロークとして活用。
小スペースを有意義に楽しんでいただける、
そして、世帯間のあたたかな家族の繋がりを感じられる、離れの住まいを創ります。

 

現在の状況    完成いたしました。

 

 

 

  



 

↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.7.27


 




↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.4.18


 

 



↓ 完成イメージ



コメント

1111:セカンドスローライフの家:山形市下条町

2018-05-13 14:06:00 | 新築

還暦をまじかに控えたご夫婦が
老後のスローライフな生活を楽しむための住宅造りがスタートします。
当社の企画住宅「small houses」のアレンジプランです。

軒のある低勾配の片流れ屋根に木貼りの外壁。
屋根付きの濡れ縁がどこかほっこりとあたたかみある印象を与えます。

広々一体となったLDKでは、仲良しご夫婦がいつでも一緒にいられる空間です。
天気のいい日にはリビングに設けた濡れ縁で日向ぼっこをし
庭先では家庭菜園で野菜の収穫を楽しみます。
収穫した野菜は七輪で炭焼きを。
フェンスで囲われた庭はドックランとしても大活躍。

息子さんご家族が遊びに来た際には
革クラフトやピアノ、ギター、レコードを楽しむ趣味部屋を活用できるよう、
それらの物をすぐに収納することが出来る仕様となっており、
気軽に泊まれるように工夫されています。

 

現在の状況    完成いたしました。


 

 

  





↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.6.17


 

 


 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.5.6


  




↓ 完成イメージ


コメント

1110:見晴らしのよいギャラリーハウス:山形市小立

2018-01-16 14:41:18 | 新築

2階から山形市を一望できる立地、小立に建築します。

出窓と1,2階に続く大きな窓がポイントとなる外観。
見晴らしの良い方向が、角地となっている絶好の敷地。
そこに対して、吹抜と、一面に大きな窓で構成します。
山形市中心部が一望できることでしょう。
それでいて、道路から中が丸見えにならぬよう、
ソファーの位置を絶妙に離しました。

スキップフロアでリビングから下がる空間は、
カーペット敷のライブラリィと、つながる和室。
ここは、小さな子供たちが遊びにきても、
大人たちがリビングでくつろいでいるときも
安心して見守ることのできる絶妙な距離感。
地下に潜るような高さと、低い天井の和室との繋がりが、
アジトのような感じで、大人たちもこもってしまいたくなる空間です。

中2階にはランドリースペースと、ファミリークローゼット。
中間階にあることで、洗濯、物干、収納、着替えなど、
動作の流れのままに、作用します。

ダイニングからデッキ、庭とのつながりも抜群。

お友達が集まる機会の多いご家族、
子供たちも大人たちも賑やかに楽しめる住まいになりそうです。

現在の状況    完成いたしました。


 

 

  



 

↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.6.24




 

↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.4.30

 


 

↓ 完成イメージ


コメント

1109:ナチュラルリビングの家:天童市芳賀タウン

2018-01-16 14:20:12 | 新築

外壁はネイビーのガルバリウム鋼板に板張りのスクエアな外観
水まわりを2Fに配置する事で、1FはL.D.Kと和室をひとつながりにし、広々とした空間になりました。
白い壁にナラの床材、天井に見える梁やキッチンまわりの板張りで、明るくナチュラルな雰囲気に。
2Fには壁一面に本棚がある小上がりのライブラリースペースを設けました。お風呂上りにはゆっくりと
くつろげる様TVコーナーも。
室内干しスペースとつながる洗面脱衣室は、洗う・干す・たたむ・しまうがスムーズにでき、
毎日の家事の負担を軽減してくれそうです。

 

現在の状況    完成いたしました。


 

 

  



  
↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2018.3.4


 

 


 

 ↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.1.13


 




↓ 完成イメージ




コメント

1108:アウトドアリビングのある家:山辺町緑ヶ丘

2018-01-16 14:16:57 | 新築
外観は黒を基調とし柱の構造が映えるシンプルなものに。
 
暖房は薪ストーブを採用。
暖かさに加え、料理などの楽しみも増えます。
 
1FLDKは木やタイル、鉄など素材を楽しめる空間。
梁の見える吹抜が解放感を生みます。
書斎コーナーや和室を設け、籠れる空間も設けました。
南側のウッドデッキはアウトドアリビングとして使えます。
 
2Fは将来こども部屋になるフリースペース、主寝室とプライベートな空間。
屋根裏は納戸として利用し、収納スペースも確保しました。
 
 
現在の状況    完成いたしました。


 

 

  





↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.2.17

 



↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2017.12.25
 
 
 
 
 

 
↓ 完成イメージ
 
 
 
コメント

1107:増築の家:天童市糠塚

2018-01-16 14:14:33 | 増築
既存母屋への増築の計画です。
 
ご夫婦とお子様の3人暮らしで将来的にお母様との4人暮らし
になる予定です。
 
外観は格子や木張を用いた落ち着いた雰囲気としました。
 
1Fにはリビングダイニング、水廻り、将来お母様の寝室になる部屋を配置。
リビングには畳スペースや堀座卓を設け
小さいお子様が遊んだり家族で寛げる団欒の場に。
勾配天井が広がりを演出します。
 
水回りは一つにまとめ、家事動線も最小限に。
2Fは主寝室とこども室、ライブラリースペースも兼ねたホールがあり
室内干しもゆったりできます。
 
広々したベランダもあり、夏には夕涼みも良さそうです。

 
現在の状況    完成いたしました。


 

 

 





 ↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2018.2.11


 

 

 
 ↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2017.12.10





↓ 完成イメージ

コメント

1106:二世帯の長屋:山形市あずま町

2018-01-16 14:05:04 | 新築
細長く段差のある敷地に配した二世帯住宅です。
 
外観は、東側の金属サイディングと木の構造体が見せる落ち着いた表情、
南側は大きな開口が見せる開放的な表情とそれぞれを楽しめる外観となっています。
 
子世帯はアウトドアがお好きなお施主様がバーベキューなど楽しめる
広々したウッドデッキを設け、軒を大きく出すことでプライベートな外部空間となりました。
 
リビングの中央には吹き抜けがあり、家全体につながりを持たせたプランとなっています。
水回りはまとめて配置し、家事動線にも工夫しました。
 
親世帯はご両親お二人で住まわれる、コンパクトながら使いやすい空間となっています。
 
 
現在の状況    完成いたしました。

 

 

  




 ↓ 上棟式が無事に執り行われました。(2017.11.12

  





 ↓ 地鎮祭が無事に執り行われました。(2017.9.10


   




↓ 完成イメージ


コメント