鎌倉徒然草

鎌倉に住んで20年。四季折々の自然を楽しみながら、オリジナルの和雑貨の企画、製造、販売を展開しています。

洗濯日和

2018年01月10日 | 日記

 

 

朝から風が強いですが良いお天気です。

昨日も同じようなお天気で洗濯日和が続きます。

洗濯機を回した後、着物の箪笥を開け、ミニ虫干し。

着物は着ている時間よりタンスの中の時間の方が長いのでよい環境を作ってあげたい。

雨の日にあんまり開け閉めしないようにと祖母から言われたこともあった。

とにかく湿気が大敵なんです。

私はきものがユニホームなのですが、紬などの普段着ばかりなので

あまり神経質にはなりません。

きものと仲良く過ごすには、やはり日頃の細かいお手入れが大事なのでしょう。

足袋は脱いだらすぐ洗う(一日おくと汚れが取れないのです)とか、

脱いだばかり着物のは体温で湿気を含んでいます。

必ずハンガーにかけ、軽く埃を撮るようにしています。

しかし、うっかりすると2,3日吊るしたままで・・・、

忙しさを理由に、「きもの」結構雑にしている私です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成人の日おめでとう | トップ | 鎌倉駅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事