「家」 @ 鎌倉七里ガ浜 + 時々八ヶ岳

湘南七里ガ浜(七里ヶ浜とも)に住む夫婦の生活。その食べ物、犬、酒、クルマ、家。ただその生活をダラダラと書きとめるブログ。

中国風もやし炒めそば@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

2018-05-20 19:05:33 | 食べ物・飲み物
安上りなランチ。

もやし炒めそば。

邦栄堂製麺で中華麺(中太)を購入してきた。



こんなのだよ。前も買ったねえ。



具は主にもやし。だからどんな高いのを買っても安い。



肉もエビも入らない、安いもやしで食べるそば。

パクチーも奮発しちゃおう。それでも安い。



調味料はこれらの方たち。中国の老抽王(黒い甘みのある醤油)も使うよ。紹興酒もだ。



あとはニンニク。これでそろった。



邦栄堂製麺は良いところ。



この中太麺を炒める場合は90秒湯がいて、水で洗い、それから炒めればよい。



ここにはそう書いてはいない。

炒める人などほとんどいないのだろう。でも炒めてもおいしい麺だよ。

さらに八海山を。これは料理に使わない。飲むだけ。



あ、暇を持て余す犬が登場した。



なんかもらえる?



もらえないとみたら、帰って行った。



唐突ですが、炒めそばの作成途中、このCMを見た。



明るいねえ、TWICE♪

おはしを用意しよう。



きれいなパクチー。



ニンニクを加熱。



もやしを炒める。



いいにおいするなあ。何かもらえる?



ねえ、何かもらえる?



しつこい犬。足元を歩き回る。



麺が茹で上がった。



あとは先ほどの調味料といっしょに炒めるだけ。

できたよ。



みなさん、具はもやしとパクチーくらいのもんだ。

麺そのものを楽しもう。



一気にすすりこむ。中国風もやし炒めそば。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« アメリカのドガティ氏から日... | トップ | 通販で届いたものがいっぱい... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (としろう)
2018-05-20 19:34:00
おちゃさん、シンプルながら美しい。わたしにも出来そうな麺です。中華麺を茹でて炒めるのでしょうか?
Unknown (七里ヶ浜のW)
2018-05-20 20:06:59
うわっ、これはすごい。究極の麺料理。極めてますねーー。アジアの麺の巨匠とお呼びしまっす!
Unknown (おちゃ)
2018-05-20 21:18:41
としろうさん

普通の湯麺の時間を茹でます。しかしそのあとで
ですね、冷水で洗って表面をよく締めます。
その後軽く炒めてください。おいしいですよ。
Unknown (おちゃ)
2018-05-20 21:19:54
Wさん

そんな無茶な。これ、おいしい麺なんです。
おすすめですよ。中華焼きそばには中華麺を。
するするっと食べられます。
お手入れ (チェロ)
2018-05-20 23:28:12

こんばんは。


焼きそばは、肉がなくても、美味しい。
確かに、そうで、ございます。
ドガティ君、尻尾きれいです。

お手入れ、してるね。

Unknown (鎌倉山のおじさん)
2018-05-21 05:34:30
これはまた美味しそうな新作ですな。中華麺でこうした調味料で作る焼そばは、かなり美味しそうだ。これをやろうという人をなかなか見ないが。わたしの知る限りでは、おちゃさんくらいだ(笑)
Unknown (おちゃ)
2018-05-21 05:57:03
チェロさん

中華焼そばは麺を味わいたいです。特にこの
味付けはそうでして、そのためには肉は
ちょっと煩い。こちらの麺屋さんの
中華麺はたいへん美味しいです。

朝からでも食べたい。
でもこれから食べるのはセブンイレブン
のおにぎりです。
Unknown (おちゃ)
2018-05-21 05:58:46
鎌倉山のおじさん

中華麺を普通に茹でて、そのあと冷水で
しめてサラサラにするだけです。調味料
お好みで。美味しいですよ。
Unknown (信州タケノコ)
2018-05-21 06:39:40
かれこれ10年ほどこちらのブログを拝見してますが、昨日のアクセスすごくないですか? 想像ですが、おちゃさんのブログって毎日新たな一見さんが多いのかもしれないですね。検索で入って来る方が多いのだと思います。
Unknown (おちゃ)
2018-05-21 07:04:57
タケノコさん

最近アクセスが多いです。おっしゃる通り
検索エンジンで入って来る方は、さまざまな
キーワードで入ってこられますね。
最近gooブログからそれをチェックする
機能がなくなってしまい、検索キーワード
が見られなくなってしまいましたが。

コメントを投稿

食べ物・飲み物」カテゴリの最新記事