鳩ぽっぽダイアリー

鎌倉→北千住→千葉県在住。
いけばな(小原流:休止中、花朋の會:2018年4月~)。日々のできごとなど・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浴衣の洗濯&和菓子のような帯留め

2012-09-25 00:06:51 | 着物
綿絽の浴衣を洗濯しました。

綿ですから、Tシャツと同じ素材。
自宅で洗うことが可能です。
でも、なるべく縮みやよれなどを防ぎたいので
「ネットdeきれい」パンツ用を使用します。



このように浴衣にちょうどぴったりの大きさ。
これをくるくる巻いて、ネットの中に入れます。
洗濯機のドライモード等で洗う人もいるようですが、
私は念のため手洗い。
おしゃれ着洗い用の洗剤をちゃんと量を計って。
十分濯ぎます。
脱水は1分以内。



袖を広げても十分な幅がある着物ハンガーで干します。

まったく縮みもしわもよりませんでした。




帯留めを買いました。
和菓子みたいでとってもおいしそう~

帯締めも一緒に買いました。
帯留めが通せる3分紐。



この帯留めは京都で買った友禅染のもの。



これは前に買った帯揚げと帯締め。
名古屋帯をしめるには必要だなと思って。

どれもまだ実際に身に付けたことはないので、
着るのが楽しみ♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 研究会(2012年9月) | トップ | カフェにお花を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

着物」カテゴリの最新記事

トラックバック

和菓子たくさんたくさんなのねん (愛莉徒然草)
和菓子を毎日食べて暮らしたい。