料亭稲穂の角館物語

安全無添加食材の角館懐石「料亭稲穂」

角館発 年末なのに 初雪だるま!!

2008-12-28 16:24:28 | 角館の四季


みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は 1日中雪
最高気温は 1度 最低気温は いち応-2度 
しかし今日も1日中さんび冷蔵庫以下の気温でした
今朝の積雪は15センチしかし
除雪車に置かれた積雪はさらに30センチ
まんず良く積みあがっていました

今日の写真は毎年恒例「食堂 いなほ」角っこの「初!雪だるま」です
昨年も一昨年もず~っと続けて作っているこの雪だるま
この辺の方には
「看板娘ならぬ 看板雪だるま!!」 と
呼ばれています

毎度行くスーパーのレジのお姉さんにも
「稲穂さんの雪だるまとっても良い顔してますよね!」と
お褒めのお言葉まで戴いております

しかし今日の最初の出来立ての雪だるまの顔はこんな顔でした



どこか不思議??おかしい??そうです!

雪だるまって まゆ毛あったっけ???

そうです!あって悪いわけではありませんが
ないほうが「可愛いのです」

雪だるまの顔は普通目鼻を付けた人に
似ている!と言われますが
主人に似ているかは・・・分かりません
そこで顔だけアップでお楽しみ下さい



駅から徒歩7分の当店店先は
この雪だるまをきっかけに
毎年記念写真ポイントになります
今年もどうぞ撮ってたんへ

コメント (2)

角館発 見つけました!! 初つらら!!

2008-12-27 19:36:37 | 角館の四季



みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は1日中雪
最高気温は-2度 最低気温は-5 とってもさんび日だったんし
(とても寒い日でした)

1日中効き過ぎの冷蔵庫の中にいるようでした

そんな時少しの晴れ間に
主人が撮ってきてくれた写真の中に
なんと!!「初つらら!!」

まだまだ弱々しいのですが
確かに「つらら」 の形をしています

これからもっと寒い冬になると
太く長くなって成長して行くのでしょうね

そう思うと愛おしくなり
まるでわが子の成長を見守るように
見守りたいと思います

我が家の子供達が小学生の時
軒下から1メートルくらいのつららが下がると
それを剣のように持って、得意げに学校へ向かっていた事を
思い出しました

そのおかげで娘の方はまだ剣道を続けているのでしょうか

まずは全国的に寒い日が続いているようですので
皆様お風邪等ひかぬ様にお気をつけ下さい
コメント

秋田沖 季節はたはた いよいよ最後・・・

2008-12-23 16:36:19 | 稲穂の料理


みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は 小雪のち曇り 
最高気温は 1度 最低気温は -2度
今朝2週間ぶりに積雪がありました
でも昼過ぎにはほとんど消えて
町の中を歩く観光客の方は大変残念がっておりました

「秋田沖季節はたはた」もいよいよ終わりに近づきました。

秋田県人なら誰でも好きな「秋田沖季節はたはた」
先日友達と話をしていたら
そこのお宅のおばあちゃんは、80歳をすぎていますが
はたはた好きで1回に10匹も食べたそうです
それ位あっさりしていて、何匹でも食べたくなる
「秋田沖季節はたはた」です

今日の写真はは「料亭 稲穂」でこの時期お出ししている
「秋田沖季節はたはた」を使った料理
「はたはた南蛮漬け」です

頭を取った「はたはた」に小麦粉を付けて
唐揚げの二度揚げをして
土佐酢に鷹の爪を入れて漬け込んで
翌日には召し上がれます。

焼いた葱も一緒に漬け込むと
尚更美味しさが増します

是非チャレンジをしてみてください
コメント (2)

美味い!! 秋田産  平鹿りんご

2008-12-19 15:42:37 | 稲穂の料理


みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は 曇り
最高気温は 4度 最低気温は 1度
風も冷たくなく、おだやかな1日でした

今日の写真は 今が収穫終盤の「秋田平鹿産りんご 秋田ふじ」です
我が家の先代の生まれた所は
現在の住所が 秋田県湯沢市稲川東福寺 と言う所で
いわゆる秋田県の地図の県南部、「かまくら」で有名な横手市と
「犬っこまつり」で有名な湯沢市のちょうど真ん中から
山の中に入り、秋田県と宮城県の県境よりやや秋田県側
有名な特産品はあの「稲庭うどん」の発祥の地です

そこの場所でりんご農家をしており
一族みんなりんご作りの農家で
この時期になると、軽トラックに積んできて
我が家に届けてくれるのが、ご近所での季節の風物詩の一つです。

このりんごにはこだわりを持っており
山の斜面を利用して、りんごの木の下に銀色のシートを敷き
りんごの下からも太陽を浴びさせて
全体が赤くなるようにりんご作りに工夫をしています

しかし商品化できるのは
形も良く、傷も無く、大きさもばらつきが無い物が
店頭で並ぶりんごの条件だそうで
この位のりんごになると売り物にならないそうです
ですから毎年安く買い求めて、お客様のデザートに使わせていただいております。
そのほかに「食堂 いなほ」では「りんごの天ぷら」と言う
オリジナルのお献立で出させていただいております
平鹿りんごの特徴は、完熟して色が付いてから収穫します
だからこの蜜の入り具合のすごい事
驚きです




このようにまるでりんご屋さんのように
軽トラックで運ばれてきます



一つ一つは形も悪く、傷もついておりますが
ひと皮むくととっても美人さんに大きく変身です

年々皮をむくのが面倒だと、洗って食べるだけの苺そして
気軽に食べることができるみかんが良い!と
りんご人気は落ち落ちていきますが
りんごは火を通してもビタミンが崩れない果物です
身体に良いりんご!秋田平鹿産りんごを見つけたら
是非お買い求め下さい


コメント (2)

クリスマスプレゼント Yさんありがとうございます!!

2008-12-15 14:32:52 | 女将の独り言


みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は 予報では一日中小雪のはずでしたが
朝積雪3センチほどで、後はずっと曇りのお天気でした
最高気温は 1度 最低気温は -2度 
どうも1日中 さんびさんび(寒い寒い)お天気のようです

昨日の朝、玄関先に少し気の早いサンタクロースさんが
プレゼントを届けてくださっていました

今日の写真はそのプレゼントの「手ぬぐい」です

主人のブログがきっかけで
お知り合いになれて、
初めてお話をしてから、約2ヶ月とても落ち着いていて
しっかりしたお話をなさる方でした

絵柄を良く見ると、かわら屋根に格子戸そして人力車
その人力車にサンタクロースの赤い足と
白い袋が見えるのです。
何と粋な手ぬぐいなのでしょう



このような素晴しいサンタクロースからの
プレゼントが、朝我が家にそっと置いてくださっておりました
ひとこと言ってくださったら、靴下を下げておきましたのに ・・・
まずは嬉しいうれしいプレゼントのご報告でした。

人生49年生きていれば、自分の事、家族の事、社会の事
仕事の事、常に泣いたり笑ったりで、手ぬぐいで涙を拭いたり
汗を拭いたり、たくさんありました

でもいつも思う事が年老いた主人の母、自分の母よりは
まだまだだろうなっと思っております。
でもチョッピリだけ私達夫婦にも
希望の光が見えるチャンスが訪れたので
サンタクロースさんからこの素敵なプレゼントが届いたのかな?

さぁ!チョッピリだけ見えそうなその光の元へ進んでみます
コメント (2)

角館発 にんじんのダンス!! 地物産ならではこそ!

2008-12-13 16:04:47 | 稲穂の料理



みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は 予報では雪からみぞれでしたが
実際のお天気は 曇りのち小雨 今日は1日中夕方のような空色でした
最高気温は 4度 最低気温は 0度
ここ最近暖かい日が多かったので、少しさんび(寒い)1日でした

今日の写真はこんな寂しい空色の日に
楽しくなるような「にんじんのダンス}の写真をお見せします

我が家の従業員の中で(調理場の)農家の方がいらっしゃいます。
そこの家でこの秋採れた人参の3分の2が
今年はこんな風にかわいくダンスをしているそうです

農家の方にしてみれば、売り物にならないのですが
見る人にしてみれば、なんて楽しそうなんでしょう
感じて写真を撮ってみました




特にこの珠玉のお一人
右足と左手がちゃんと揃って出ていますよ
まるで手をつなぎフォークダンス「マイム・マイム」の曲が
流れて踊っているようです

さぁ!こんな不景気な時はみんなでこの人参のように
手をつなぎ「マイム・マイム」でも踊りましょう

ちなみにこの人参はすでに「しぐれ味噌づけがっこ」になり
明後日あたりからお客様の前に出されて
コースに含まれますどうかお召し上がりにおいで下さい。
コメント (8)

柿漬けがっこ ついに解禁!!

2008-12-11 19:44:54 | 稲穂の料理



みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は 小雨時々くもり
最高気温は 10度 最低気温は 5度
1日中冬が来たぞ!!と言わんばかりの冷たい雨でした

今日の写真はついに桶から出してみました
我が家の「柿漬けがっこ」漬けた日が11月23日でしたから
(投稿した日は11月27日ですが・・・)
二週間ちょっとで桶を開け始めました
昨夜のお客様にいよいよお目見えした
「柿漬けがっこ」お客様の反応は
「ぅんめぇ(美味しい)」とお褒めの言葉を頂きました

「エッ!味はどうだった?」「早くないの?」質問は色々あると思いますが

①味は少し浅づかりですが、渋柿が醗酵して美味しくなっていました
②3週間~4週間後に食べますと書かせて頂きましたが
 早く食べるように、大根の皮をむいて漬けた
 特別な「柿漬けがっこ」なのです。

桶の中で大根・塩・つぶした渋柿・そして一緒に入れた
大根の葉っぱ全て混ざり合って美味しくなっていました

そこできれいに渋柿を洗い流して、きれいな皿っこに
大根の葉っぱと一緒に並べてみました。

先日コメントくださったいつもブログを見てくださっている
「fuuさん」も真似して
柿漬けがっこを漬けてくださり
そろそろ汁が上がっている頃ではないでしょうか?
美味く「柿漬けがっこ」が育ってくれている事を願っています。

まずは今年も成功成功
コメント (2)

秋田沖 季節ハタハタ 今晩も頂きました! んめがった!

2008-12-09 21:10:16 | 角館の四季



みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は くもり時々小雨
最高気温は 7度 最低気温は 0度
何となくさんびぐね日(寒くはない日)でした

今日も「秋田沖季節ハタハタ」食べてしまいました
今日の写真は「秋田沖季節ハタハタの醤油煮」です

お鍋にお湯を沸かして
ハタハタを入れて、アクを取りのぞき
醤油・お酒・砂糖を入れて5分ほど煮たら
サァ召し上がれ!!

本当に秋田県人はハタハタが好きです!!

このお皿は主人の分で
買った「秋田沖季節ハタハタ」が10匹入れだったので
一応主人に4匹・私とおばあちゃんが3匹ずつ食べました。
この美味さを子供たちにも食べさせたいなぁと思いながらも
全部きれいに平らげました。
明日は1日ぐらいハタハタお休みしようかなぁ
でもどうしようか迷っています

コメント (4)

「秋田沖 季節ハタハタ 今が最盛期!!

2008-12-08 17:02:32 | 稲穂の料理




地図上の赤の+マークが当店です
            


みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。


今日のお天気は くもり時々小雨でした
最高気温は 6度 最低気温は -1度
昨日に比べるとチョッピリ温かいお天気でした

1週間ほど前に掲載しました
「秋田沖 季節ハタハタ」 今が最盛期のようです!!

今年は採れ初めが例年よりも早く
漁獲量が決められているので
「秋田沖 季節ハタハタ」を採る事ができるのは
おそらくもう1週間~10日間ほどでしょう

今日の写真は「秋田沖 季節ハタハタ」の味噌漬け焼です。
小さい頃から秋田県人が食べ親しまれている
この「秋田沖 季節ハタハタ」
私の知っている限りでは

①今回の味噌漬け焼
②生のままお湯で煮て、アツアツのうちに醤油をかけて食べる食べ方!
塩を振って焼くだけの塩焼き
④秋田といったら塩魚汁鍋
⑤醤油とみりんタレで煮た醤油煮
⑥醤油・みりん・酒・ゆずの皮の千切りを入れて蒸した
 当店の献立にもある柚庵蒸し
⑦そして片栗粉をつけて油で揚げた唐揚げ
 揚げたてに塩っこを振って食べます
⑧昔は「ハタハタの柿漬け焼」も食べました。

その「秋田沖 季節はたはた」の1番美味しい所は
ぶりっこの(たまご)の部分です



秋田沖は一粒一粒が粘膜状で繋がっています。
そのトロミが「秋田沖 季節はたはた」の美味しさなのです

もっとたくさん食べ方がありますが
全国探しても秋田県人ほどハタハタ好きはおそらくいないでしょう


今日の地方新聞で76歳の女性の方が
関東へお嫁に行って、どうしてもハタハタが食べたくて
青森沖の物を買って来たら、だんな様が
「こんなウロコも無い魚が食べられるか!!」と
けんかになりそれがきっかけで離婚して秋田に戻り
今は大好きな「秋田沖季節ハタハタ」を
お腹いっぱい食べて幸せに生活に暮らしているそうです。
その方が「ハタハタ食べるなら、秋田に住まなければならない、
と心の底から思っている」との投稿文でした

秋田県人はそれだけ「秋田沖 季節はたはた」が
大好きなのです!!

これは主人が先ほど漬け込んでいた
「秋田沖 季節はたはた」の麹焼きです。




麹と塩で漬け込み密閉容器にハタハタと段重ねにして
(ミルフィーユのように)重石もおかず、そっと冷蔵庫に入れて
2~3日で食べられます。是非お試し下さい

コメント (2)

角館発 雪からのプレゼント!!

2008-12-07 12:56:51 | 角館の四季


みちのくの小京都角館、料亭稲穂です。

今日のお天気は 小雪のちくもり時々晴れ
最高気温は 2度 最低気温は -3
今朝起きたら静かな朝だったので
「今日は雪降りだなっ」と思い、写真が撮れる!!と
ニヤッと笑った私達夫婦でした

今日の写真は。今朝散歩の時、いつもながらお向かいの松庵寺さんへ
向かった所、西の方向から太陽が出てきて
参道へ向かい歩いていたら
足元の景色があまりにもきれいで
つい撮ってしまいました1枚です

上を見上げてみると
樹木の枝のある部分の地面は雪が積らず
雪の積もり具合が、太い幅の縞模様になっていて
そこの上に枝から落ちた雪が所々に不規則に「まん丸」に
ポコッ!ぽこっ!と落ちていました



その型はまるで、ひと月早めのお正月の「お供え餅」又は
「雪うさぎ」のようでした
あんまりメンコくて(可愛くて)日が射したら
融けてしまう!!と思い急いでカメラを取りに家へ走りました。
そんな訳で皆さんへお見せする事ができました

今の時間帯は(午後12時過ぎ)もうこの雪は融けて
残念ながら見ることはできません。
雪からの朝散歩のご褒美でした。
そして少しだけですが皆さんへお裾分けです



今日の「料亭 稲穂」の庭の積雪状況です。
約2週間前に雪囲いをして準備万端整っていましたが
肝心の雪がなかなか降ってこず
今日はお蔭さまで積雪10センチです
今後時々同じ景色の写真を撮って
皆様へお見せいたします
コメント