かくけいのブログ タクシードライバーとしての歩み(横浜)

タクシードライバーとしての日々を徒然なるままに。

10連休 有休消化

2022-05-06 17:10:00 | ハイヤー
こんにちは、かくけいです。

なんやかんやいろいろあって、ハイヤードライバーの道を歩き出したわけなのですが。

今回のゴールデンウィークは10連休になりました。
ハイヤードライバーの休日は、基本的には乗っていただく方に合わせる形になります。
私の担当していただいている役員さんが10連休なので、私も10連休。
私の所属している会社の年間休日予定表みたいなのがあるのですが、そちらでは10連休になってない。
なので、足りない分を有休で調整。
年間で有休を最低5日間取得しなさいという決まりがあるので、こういう時に取得しておかないと取得するタイミングがない。
通常の平日には、よほどのことがないと取得しにくい。

で、有休を取得した月は公出と言われる休日出勤はできない。
空いている土日にゴルフ場の送迎なんかをしているわけですが、有休を取得した月はそれができない。
ちょっとでも稼ぐために公出をするわけですが、できることなら公出せずに身体を休めたい。
ってわけで、今月はかなりのんびりモードです。



それでは、また。



高尾山を登る

2022-05-05 12:40:00 | 日記
こんにちは、かくけいです。

ゴールデンウィークまっただなか。
高尾山を目指してみました。
東京近県出身の方々は、小中学時代に遠足で行ったことがあるという経験を持っているようですが、関西出身の私にはそれがありません。
このコロナ禍で小5の娘は遠足などのイベントがなく、山登りというものを経験していません。
親としては山登りを経験させてあげたいなぁと。
東京近県から気軽に登れる高尾山というイメージを持っていたので、高尾山を選択したわけですが、完全になめていました(T . T)
日頃の運動不足を痛感しました。

運動不足はある程度認識していたので、少しでも行き帰りの体力温存のため、高尾山の最寄駅である高尾山口駅のひとつ手前の駅の高尾駅まで車で。
圏央道や中央道は渋滞しているようなので16号線をひた走り、自宅を8時過ぎに出て、高尾駅到着が10時頃。
高尾駅前に駐車場がいくつかあるので、それを利用。
私が利用したところは24時間で1,100円。
電車を利用したSuicaで支払いをすると200円くらい安くなるようですが、操作がうまくできませんでした(T . T)





一駅分だけ電車を利用して高尾山口駅で10:30ころ。





ケーブルカー&リフトの駅。
待ち時間30分ほどらしい。
乗っているのは20分くらい。
ケーブルカーの到着地点まで歩くと50分くらいらしい。
なら、せっかくだから歩こうかと。
比較的優しい一号路を選択。




でも、すぐに後悔。
妻はブツブツ。
「ケーブルカー乗った方が良かった」
「山登りしようなんて言い出したのは誰だ」
「普段、運動していないのに山登りなんて」
イライラし出すと愚痴が色々でてきます^^;
いやまぁ私も引き返そうかなぁと思いましたが、言い出しっぺなので我慢。
ケーブルカーの到着点まで行って、そこで体力の限界ならケーブルカーに乗って降りてこようかとやさしい言葉で登る方に誘導。


以前購入していたトレッキングポールの片方を妻に。
2本両方を渡すほど人間ができていないので、一本は私が使用。

情報通り50分ほどでケーブルカーの到着地点へ。
この時点ですでに降りる方々のケーブルカー待ちの行列ができていました。
おかしなもので、30分ほどすると身体が慣れてきて、最初ほど苦痛ではなくなってきました。
でもお腹が空いた(><)
妻が握ったおにぎりを持ってきている。
どこかで食べようか。
それならちょっとさきの薬王院まで行ってみようよと。
と途中にいい感じのベンチがあったので、そこに座りおにぎりを頬張る。
こういう時のおにぎりは格別に美味しい(^^)
この辺りで11:30ころ。


薬王院に到着。
ここまできたら山頂まで行ってみようか。
山頂間近には新しくできたらしいでかいトイレ。





で山頂に到着したのが12:30ころ。



たくさんの人達がそこかしこでお昼ご飯。
展望広場からは富士山がはっきりと見えました。





で下り。
インフォメーションのお兄さんにおすすめを聞くと、六号路は14:00まで上り専用だから四号路がいいんじゃないとのこと。
吊り橋があるんだって。



吊り橋渡るのって一瞬でしたけどね^^;

下りは上りに比べると非常に楽。
だけど踏ん張るからか、つま先が痛くなる。
ちょっと駆け足くらいが楽かも。
途中ケーブルカーの誘惑に負けそうになるが、ものすごい混雑に徒歩での下山を選択。

駐車場にとめてあった車に戻ってきたのが、15:00ころ。
車のドアtoドアで考えると5時間くらい。
いい運動になりました(^^)




それでは、また。



地球グミ

2022-05-02 11:00:00 | 日記
こんにちは、かくけいです。

小5になった娘が「地球グミが欲しい」とのたまう。
以前、原宿に行った時、「地球グミあります」という看板を見つけて「欲しい?」とたずねたときは「いらない」っていってたのに。
まぁでも、その看板があったのは怪しげな雑居ビルの4階だったから、私としてもあまり気が進まなかったのでホッとしたのですが^^;

でなぜか急に「地球グミが欲しい」と言い出したのは、どうやらYouTubeで見たからのよう。
Amazonで検索すると一粒が300円くらいの換算みたい。


そこそこお高い。
店舗に行けば安いんじゃないのかな。
でも、そういった知識の乏しい私としては、なんとなくそういうのってビレッジヴァンガードにいけばあるんじゃないのってことでみなとみらいにあるワールドポーターズに行ってみた。
雑然とならんだ商品たちの中から探し出すのは至難の業と思い、店員さんに伺うと「ありません」と悲しい返答。
お店から出たすぐの雑貨屋さんの前にガチャガチャがあって地球グミが見えてる。
おぉあるじゃん(^^)
300円を投入して回す。
最近のガチャガチャって高いのね。
私の子供の頃って、キン肉マン消しゴムとか20円とかだったような気が。
で、回した結果はハリボーのグミが一個。
これ、見えてる外側は地球グミだけど、内部はハリボーばっかりしゃないの?
地球グミが出てくるまで、何回回さなきゃいけないんだろう。
悲しい気持ちになってガチャガチャを後にする。
まぁもしジャンジャカ地球グミが出るんなら、もっとみんな回してるだろうしな。
ちょっと歩くとゲーセンがあって、そこのUFOキャッチャーを見ると景品が地球グミ。
おぉあるじゃん(^^)と思い喜び勇んで硬貨を投入。
こちらも300円なり。
アームがガッシリと地球グミをキャッチ。
おぉ意外と簡単に取れるもんだなと思ったのも束の間、取り出し口の方に向かう途中で地球グミ落下。
そんなことを4、5回繰り返す。
うまくできてるもんだな。
まぁこれもそんなに簡単に取れるなら行列ができててもおかしくないか。
結局2000円ほど使って収穫なし。
はじめからAmazonで頼んだ方が良かったか。

そんな話を聞きつけた奥さんの方の姪っ子
が、たまたま通りかかった別のゲーセンで地球グミをゲットしてきてくれた。



しばらくの間、手元に置いて眺めていた娘だけど、とうとう実食する時がやってきました。



中にはいちごジャムっぽいものが入っていて、ちょっと酸っぱいそう。





食べた後は



ベロが青くなっていました。
感想としては、「もういらない」だってさ^^;
ハリボーの方が美味しいって。

それでは、また。



運動不足

2022-04-29 19:32:00 | 日記
こんにちは、かくけいです。

腰痛に関しては、違和感が残るものの日常生活には支障をきたさないレベルにまで回復しました。
コルセットも必要ない状態。
毎日ストレッチを頑張ったおかげでしょうか。
一時は「歩けなくなるんじゃないか?」と思うくらいにひどい状態でしたが、なんとか脱したようです。

でもまだ太もも裏がときどきしびれます。
椅子に座っていて、立ち上がる時に足の感覚がなくなる感じ。
ネットで調べると坐骨神経痛じゃないかなぁと。
でこれまたストレッチが効果的なよう。
まぁ全体的に運動不足が原因なような気がします。
もうちょっと身体を動かさないといけないようです。





それでは、また。



腰が痛いので整形外科にいってみた ヘルニア一歩手前

2022-04-04 09:24:21 | 日記
こんにちは、かくけいです。

ずいぶん前に肩が痛いことがあった。
上司に「それなら病院に行ったほうがいい」と言われたけど、こういう時ってどの病院に行けばいいんですか?と質問すると「とりあえず整形外科だろう」と言っていたということを思い出す。
今回腰が痛くなりマッサージ屋さんみたいなところに行ったけど、そうだ整形外科だということに思い至る。
自宅近くの整形外科を探す。
いくつかヒット。
口コミを読んでいく。
無愛想だけど最新機器が揃ってるという病院に目星をつける。
口コミをみると星の数が両極端。
星5の人と星1の人が同数くらい。
でも、ほかの整形外科よりかは良さそうな感じ。

マッサージ屋さんに行った翌日、仕事が休みだったので、朝から整形外科に行ってみる。
予約とかはないそう。
朝9時開院だそうなので、8:45くらいに行ってみる。
するとすでに10人くらい並んでる。
でも、ほとんどの人が通院の人みたい。
初診の人は一握り。
問診票を書いて、しばらく待つ。
待っている間、「とにかくオレを早く見てくれ」と受付に掛け合っている老人に「みなさま待たれているので順番にみさせていただきます」と受付の人が対応しているのをみながら、ほどなくして呼ばれて診察室へ。
そういえば口コミを見ていたら「触診もせずに横柄な態度をする医者」なんてフレーズがあった。
私の時も触診はなし。
経験値の少ない私にとってはこんなもんかなぁって感じ。
「腰痛いの?前に屈むのと後ろに反らせるのとどっちが痛い?」と質問され、どちらかと言うと前屈みでしょうかと答えると「じゃあとりあえずレントゲン撮って」と。
それ以上は余計なことを言わないお医者様。
そのおかげか回転は良さそう。
レントゲンを撮って、再度診察室へ。
背骨の間隔が狭くなってきている。
放っておくとヘルニアになってしまう。
ストレッチを頑張ってとストレッチの図を手渡される。
薬と湿布を出しておきます。
それと電気治療やって帰ってと。
診察はこれだけ。
どうやらヘルニア一歩手前ってことらしい。
ヘルニア確定ではなくて一安心。
電気治療やって、自宅で薬飲んで湿布貼る。
まだまだ回復の兆しは見えませんが、ストレッチを頑張っています。

ちなみにストレッチはいくつか方法があるのですが、一例として
仰向けに寝て、膝を立てて、肩が床から離れないようにしながら膝を右に左に床につけていく。
腰の辺りがねじれる感じ。
とか
猫が伸びをするような感じのポーズ。
とか
四つん這いになって、片方の足を真っ直ぐ伸ばす。
とか。




それでは、また。