亜寒帯、遠隔ドームで撮像日誌

えっちゃんが冷却CCDで深宇宙を撮像しています。

日本有数の寒冷地帯、南十勝に遠隔操作できるドームを作りました!

遠隔ドーム雑感

2017-09-19 14:10:39 | みなみとかちドーム関...

手探りで始めた遠隔ドーム、思ったより早く稼働できました。(笑)

確かに、実際取り組んでみるまでは海のものとも、山のものともわからず、

イメージも描けず、苦しみましたが、案外早く稼働しました。(笑)

 

今、大変だと思っていることは2点です。

インターネット回線です。無事使えていますが、正直なところ、

常時光回線だとどんなに楽だろうと思います。

 

あとは電力ですね。再生エネルギーだけで行う、というのは素晴らしいことだとも思っていますが、

やっぱり安定せず大変なことは大変です。

後は想像するより簡単です。

撮像と同じことをします。組み立てや極軸合わせしなくていい分本当に楽です。

ちょっと何回か操作をするとできちゃいます。

 

費用はそれなりにかかりますが、かけてもいい、長く天体写真を続けたい、各種探索をしたい

なんて人には心よりお勧めします。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風一過!!南とかち天文村... | トップ | 夢に向かって突き進む!!その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みなみとかちドーム関...」カテゴリの最新記事