□□お暇なら来てね。□□

□□韓流(パク・ヨンハ中心)、など興味の向いたものを紹介□□

仙台公演

2005-01-31 14:54:29 | ヨンハイベ等
昨日は仙台公演、仙台サンプラザは会場がこんな円形ホール。
ヨンハも「変わった会場ですね。」
「今日はどうしてこんなに緊張するのか、歌いながら考えたけど、ここは、舞台と客席が近いからですね。」
とMCで話していたようで、一体感があってあたたかいステージになったのではないでしょうか♪
「今日は、ここに(前の列)に赤ちゃん連れの方がいらしてます。
今までで最年少のお客さんです。 この子は僕の歌をどのように聞くのでしょう?」
といった後、赤ちゃんに向かって「よく聞いてね~」と優しく語り掛ける場面も見られたとか。
何とも微笑ましいというか、赤ちゃんがぐずる様子もないようで安心しました。
お子さん連れで参加されている方は、そういう心配もありつつ一緒にライブを楽しんでいることでしょう。

yoruさんもコメントで教えてくれましたが、「Yong Ha TV」がVol.2に!!!
2005.1.1~ということで、
1月1日 ご両親と初詣。
鐘をつくヨンハ。 結構な大きな音にビックリ!!!
1月7日 埼玉。。。
初めて見るセットに興奮。緊張。ワクワク。
ずっと夢見て来たことが、目の前にある。。。
コンサートの様子も少し流れたようです。
他にもホテルでの様子、二ヶ月間の滞在の為に家からいろんなものを持ってきました。
メガネコレクション公開、7種類かけてどれが好き?って(どれも好きってファンから返ってきそうw)。
1月22日 ご両親とボウリング。
ご両親にコーチする姿も見られるようです。 和気藹々だなぁ♪
ヨンハの腕前は? ストライク!!!

曲目や衣装は東京公演と変わらなかったようです。
結局私は追加公演は諦めたんですけど、行ける方は楽しみがますます増えたんじゃないでしょうか 
コメント (11)

ミニHP更新

2005-01-30 11:55:30 | パク・ヨンハ
予想通りというか、ミニHP更新!!!
携帯中ってわかっているけれど、表情がすましているというかちょっとマネキンっぽくない?(笑)
キメた格好と思わせておいて、その膝小僧は(苦笑)
少し顔がほっそりしているような。。。体調は大丈夫かな?
案外目撃情報が入らないので同じ日本にいるのがちょっと不思議でもあり。。。
一週間ぶりのライブに緊張せず、楽しめると良いな♪
仙台公演へ行かれる方、素敵な時間をお過ごし下さいねっ!!!

2005.01.30
「久しぶりに。。。オークラホテルで。。。
 今は仙台なんです。 今日は公演があって*
 今日も楽しい公演になるように。。。* 」
コメント (6)   トラックバック (1)

北海道じゃらん

2005-01-29 15:01:00 | パク・ヨンハ
いよいよ明日は仙台公演。
フジでは深夜に追加公演のCMが放送されているようだし、来週は追加公演ウィークって感じでしょうか。

「北海道じゃらん」では、
一緒旅撮影の時ヨンハが行った小樽のお寿司屋さんが、ヨンハとの2ショットで写った写真と共に載っているようですよ。
是非見てみたいです~。

Tomo Club
ログインしなくても、遊び場「動画」でヨンハの密着が見られます。 日本語字幕あり。
こう見るとまた内容深くて良いです。
寿司屋にてヨンハの、
「海外歌手や俳優が韓国に来て、生意気で偉そうな姿を見えたら、ソウルでしているようにします。
パク・ヨンハは終わったな、人気無いと思われているでしょう。
正直人気がないでしょう。 韓国で活動してないから。
韓国でもたいした事してないのに、海外で活動して良いのか?
こんな考えよりも穏やかにいつでも皆さんの近くにいる芸能人としてみてくれたら嬉しいです。」
という言葉が印象的でした。
ヨンハ以外のも気になって見たくなります。
コメント (9)

バリでの出来事

2005-01-29 14:55:12 | ドラマ
□TBS 「バリでの出来事

あらすじも↑からどうぞ。

ハ・ジウォン、「秘密」に出演しているんですよね。 一話しか、これ見ていないんだけど(苦笑)
ストレートな長髪にパチリとした瞳。 か、可愛い~。 
チョ・インソン、映画「ラブ・ストーリー」で見ていて。 動揺した時の目の泳ぎっぷりが可笑しい。
ソ・ジンプ、笑うシーンが少ないせいか能面面がイケてない(汁) ただいま来日中
パク・イェジン、正統派美人。 一番自然に演技が見られる役者さん。

スジョンの友人ミヒ、田中律子(結婚して何て苗字だか不明)に似ている気がする。。。
若手が頑張っているドラマという個人的な感想なのであしからず。
中心人物四人が優柔不断でハッキリしない態度を長々ととっているドラマなので、見ていてイライラします。
ここ最近気持ちを表面化しつつあるけれど。
特にジウォンちゃん演じるスジョンは、(訳ありだけど)金目当てで近づいてきたのにイチイチ傷ついたり悲劇のヒロインぶって嫌だわぁ。
「何一つ不自由ない男をはめて、この世に復讐したい。」は実現しないんだろうなぁ。
愛し合っているのに結ばれないとか、究極の片思いで切ない、とかならまだしもこういうのって苦手。

じゃぁ何で見ているのかというと、音楽が良い からなのだ。
特に男性バラードの曲なんて「期別」ちっくな雰囲気で絶対ヨンハに似合う歌だと思うんだよねぇ。
以前からOSTを探していたんだけれど、あったよ、アマゾンに!!! ワーイワーイ

コメント (19)   トラックバック (3)

福岡いちばん星

2005-01-28 14:59:21 | パク・ヨンハ
NHK福岡 「福岡いちばん星」
まさに今日、15:45~  冬のソナタ あのパク・ヨンハ歌い語る
うぉぉー、また関東では見られないのね
約10分間の福岡公演直後のインタビューで、22日の再放送のようです。
3asianでインタビュー内容がアップされていました。

今日のいいとも!ゲストは阿川佐和子さんでした。
文春で対談したとはいえヨンハの話題出ないかな~と期待したファンも少なくないはず(私もその一人w)。
そんな訳ないんだけどね、百万が一お友達紹介とか?って虚しい妄想して盛り上がった私と友人でした(爆

昨夜のうたばんで。
来週の予告の最後に、ヨンハが映ったとか。
プレゼントの抽選をするのかな? プレゼントの帽子とCDを持っていたようです。
「(22日に)東京でのコンサートで並んでいたら、化学くんとはがきの沢山入ったケースを持った人(TV局の人たち)がホールに入っていくのを見ました。」という話も。
キーワード「マジで?」が書かれたハガキがたくさん入っていたことでしょう(笑)
ライブの「マジで?」もついでに放送されないかなぁ。 中居くん、鼻高々だと思うけど♪

□オリコン 「DVDウィークリーランキング
31日付け、「カジマセヨ」7位!!!(デイリー14位)
ちなみにリュ・シウォン「PRINCE 東京《 》ソウル 二都物語」は11位。
こちらは26日発売されたばかりで健闘だよね。
コメント (3)

ウォンビン、キム・テヒ共演CF

2005-01-27 16:48:55 | 
フォーバルのCM出演中のウォンビン。
韓国ではCYONのモデルにもなっていて、キム・テヒちゃんもそうだったんだけれど、ついに共演!!!

CYON
CYONのサイトで見られます。 ダウンロードも可。
写真の下の左のボタンを押せばダウンロード。右のボタンを押せばCM。
とっても素敵なお二人にウットリです。
CM女王の貫禄か? テヒちゃんがお姉さんに見えるぅ。。。
ちなみにフォーバルのCMはこちら
脱ぐ必要はあるのか?はさておき、素晴らしい腹筋ですな。
コメント (4)

SBSTV芸能

2005-01-27 15:35:26 | パク・ヨンハ
SBSの、3asianで見られますね。
仙台公演まで日があるのに、こうしてヨンハの姿が見られるなんて嬉しいです。
韓国の方はどんな風に見ているのでしょう。。。
カジマセヨの歌と共にショーケース映像などが流れて。。。
ヨンハの寝起き が見られるなんて!!!(爆)
ドッキリ!を見ているようです(懐)
さすがにボーっとした感じだよね。
国際フォーラムでの楽屋も映りました。
声出しや加湿器で喉を温めたり。 さすが歌手!w
インタビューされるファンも姿も。 22日のっぽいです。
ご家族がみえていてファンも騒然とした中、(当時私はお母さまが立っているのしか見えなかったけど)ご両親が立ち上がって挨拶している様子、お母さまもインタビューを受けていました。
ライブ前メンバーと「ハナ!トウル!セツ!」って気合をいれてステージに上がる様子も。
ライブの模様はアップテンポのを中心に映りました。
ダンスや片手倒立など。。。会場のヒートアップ加減が伝わって、私もライブの興奮を思い出すわ。
あそこにいたんだもんね。 ウットリ
ホテルでは、たくさんの私服などの紹介。
加湿器も常備。
薬を入れて持って香が。。。首に良い香が出るようです。
スーツケースにはたっくさんののど飴や薬が。。。日本の薬も見えました。
ファンからのプレゼントもたくさんありました。
おもちゃもそうで、韓国ではそういうのないのか「よくわからない。」とヨンハも困惑顔。
まぁ私だって何故におもっちゃって、って思うし(苦笑)
それからタワーレコードへヨンハも。
足を運んでいたりって、そういえば見たことなかったっけ。 専用ブースがあったよ。
そうそう例の原宿のはこの取材だったわけですね。
あっという間に人に囲まれてキャーキャー言われています。
そしてお寿司屋さんへ。
「えびは。。。二つお願いします。」(日本語)と注文。
ここでワサビ醤油をレポーターに飲ませるヨンハ。
最初に自分で口をつけるなど、悪戯っ子過ぎます(苦笑)

その他にも冬ソナの「ユジンをホテルに連れ込む」「ヒョクぼこぼこにされる」シーンがアップされています。
ちょっとヒョクのシーンには胸が痛いけど。。。
コメント (6)

雑誌情報

2005-01-26 19:44:19 | パク・ヨンハ
冬のソナタすーぱーりすと
ユン・ソクホ監督著の「冬のソナタ 秘密日記」
特典メイキングDVDの一部がダウンロード。
サンヒョクが交差点を泣きながら歩くシーンで、感情移入のため、カットがかかっても涙が止まらない、ヨンハ君の貴重映像が見られます。
ほかユジン爆笑NGシーンなど。
やはり役者のヨンハも良いね。

KPOPSTAR
30~31ページに「パク・ヨンハ「Fiction」発売記念イベントインタビュー。
65ページにソウル歌謡大賞アフターパーテイーの話もあるようです。
(ジョイ子さん情報) 


Its KOREAL(イッツコリアル) 三月号
「ファンの熱ーい声にこたえたパク・ヨンハ特別企画!
ジャパン・ツアーが大盛況のパク・ヨンハ、ツアー直前の表情を大公開。
大反響! 読者のリクエストにおこたえして、本誌誕生号の撮影現場秘蔵カットを一挙公開。」
セクシーヨンハな表紙だよね(ゴクリ)。
コメント (6)

レッツビー缶コーヒー

2005-01-26 19:19:40 | パク・ヨンハ
昨日に引き続きCFもの。
ヨンハのレッツビーの缶コーヒーCFを見て飲んでみたかった。
所属事務所運営の公式HPのVODクリップ


薄いコーヒーみたい、って聞いていたけれど、第一印象は「甘い」でした。
薄さはあまり感じなかったけれど、好みの違いかな。
¥84と安いので近所に売っていれば箱ごと買うわ(笑)

22日のライブ後、だいちさんら計6人で大久保ぶらりをしたのです。
時々職安通りを車で通っていて気になっていた所でした。
JR大久保駅下車して線路沿いを歩くと、職安通りにぶつかります。
西武線や新宿からでも徒歩で行ける距離にはありますね。
両側通りいっぱいに韓国料理屋はあるし、グッズ店もスーパーも、ドンキホーテまである派手な通りです。
私の目的は先ほどのレッツビー缶コーヒーだったので、まず「韓国広場」なるスーパーへ案内してもらいました。
安くて美味しいので以前からよく飲んでいた焼酎(ヨンハも好きな焼酎でしたね)チャミスルや、百歳酒、と衝動買いしたわけです(笑)
周りを見ると、それぞれカゴを持ってキムチやらキロで買っていたり。。。

それから友人からヨンハ写真入ストラップを頼まれていたので、グッズを買うことに。
美容院前にグッズを出している店へ行きました。
安いねー、二つで¥500でした。
自分まで欲しくなったけれど買わず、でも選んでいる時は真剣さながらな顔していたかも(苦笑)
隣の店は一階がCD・DVDなどの売場、二階が本屋などの売場になっていました。
最近「バリでの出来事」を見ていて、歌がと~~っても素敵でOSTが欲しかったので探しました。
ビデオセットはあったけれどOSTは無くて残念。。。
それぞれ買い物を済ませた後、夕飯。

だいちさんがオフに使ったという「いなかや」は混んでいたので、その対面にある店(店名なんだっけ?)に。
レジ付近にストラップが売られていたり、壁には冬ソナはじめ韓流スターの写真が貼ってあったりしました。
二階へ通されました。 掘りコタツに慣れているので座敷はちょっと座り疲れました。
お通しに、かぼちゃのお粥が出てきました。
お米を砕くそうですね、お粥。 だからスープっぽくて食べやすくて美味しかったです。
他にトッポギ、おすすめチヂミ、ガムジャタン、付け合せにキムチ、じゃこに辛いソースが付いたもの、ぁぁぁもうあまり覚えていないなぁ。
ともあれ美味しくお腹一杯になったことは間違いない!
店内はK-POPが流れていて、ヨンハも「初めて逢った日のように」が流れました♪

私が他にB’zやラルクを愛しているように、
他のメンバーもリュ・シウォン、V6坂本くん、少年隊などそれぞれの話も聞けて面白いし楽しくて。
ヨンハのライブだけではなく、こういう出逢いがあるって素晴らしい。
こうしていなければ出逢わずにいた私たちだと思うと、貴重な時間を過ごしているんだなと思えました。
それはこのブログでもいえること。
これからも大事に大切にしていきたいと思っています。
コメント (5)

百歳酒

2005-01-25 15:01:35 | その他
昨日今日、誕生祝のメッセージをたくさんありがとうございました!!!
昨夜は彼の仕事帰りが遅くて、行ってみたかった焼き鳥屋が混んでいて。 ←安上がり?w
宅配ピザで百歳酒飲んで祝いました(笑)

□ 百歳酒(ベッセジュ)

ヨンハが出演していたCF(今はもう違うかな?)の百歳酒、飲んでみたかったんだよね。
百歳酒は漢方薬によく使われる枸杞(クゴ)の実、五味子(オミジャ)、高麗人参、葛根(カッコン)等の5つの漢方ともち米を主材料として作ったお酒。
また名前からもわかるよう、体にいいという理由で韓国では妻が夫に薦めるお酒としてもよく知られているようで、最近は若者の間でもよく飲まれるとか。

美味しい!!!
黄金色の百歳酒は少し薬っぽいような香りがするけれど、漢方が入っているんだもんね。
味も白ワインぽかったり日本酒ぽかったり、上手く表現する言葉が見つからないけれど、アルコール度は13℃だしとても飲みやすかった。
彼も美味しいといってすすんで飲んでくれました。
コメント (9)

Weeklyぴあ

2005-01-25 13:22:02 | パク・ヨンハ
Weekly ぴあ
キーワードは、「1月25日は中華まんの日」 数字は半角で♪

初めて日本を訪れたときに比べて、心境の変化は?と聞かれて
「心境の変化というよりは、これまで以上にいい演技、いい曲で、僕という人間を皆様にお見せしなくては、と思っています。
 ある意味それは、肩の荷が重いことでもありますが。 ←正直だよねー
 とはいえ、こうして自分を応援してくださる方が増えているのは大変嬉しいですし、気分がいいことは確かです(笑)」
MVや作詞した時の話、イベントや生番組での話などインタビューを読むことができます。

最後に今年の抱負を聞かれて、
「まず日本でのコンサートツアーを終えたら、台湾、シンガポール、香港など、他のアジア圏での音楽活動をしたいですね。
 できれば3ndアルバムの準備も。
 もう一つは、なんといっても役者としての仕事です。 ここのところ、皆さんに役者としての僕の姿を見てもらっていないので、今年は必ずドラマか映画に出演したいと思います。」
3ndアルバムの準備には驚かされたけれど、ツアー後帰国後の予定もどんどん見えてきてホッとしています。

アルバム不況を 勝つ マーケティング 戦略
SBSTVで
26日(水)20:55~生放送「TV芸能」でヨンハ関連映像が放送されるようです。
暮れにSBS歌謡大賞を後日見たけれど、生放送は見たことなかったんだよね。。。重いかなぁ。
コメント (3)

リュ・シウォンHEY3登場

2005-01-25 13:20:13 | その他
リュ・シウォン出演しましたね。
□フジ 「HEY3
「約束」を歌いました。
ミュージックフェアの時より断然上手く歌っているじゃないですか♪
「リュ・シウォンとパク・ヨンハの意外な関係話」って。
仲良い韓国芸能人でジウ姫とヨンハを挙げたんだけど、仲良い訳じゃないじゃんってダウンタウンに突っ込まれて「彼は今遠くにいるから(収録時ヨンハは大阪公演の時だったので)」と笑っていました。

「シウォンがヨンハのライブに来ていた」という噂があるようで。
どうなのかな? 情報お待ちしておりまーす。
週刊女性」 リュ・シウォン表紙ですね。
「リュ・シウォン食堂」 が28日(金)に発売されるしね。
その他にも例の韓国芸能人たちのXファイルの赤裸々中身だとか。
コメント (6)

週刊文春

2005-01-24 17:52:13 | パク・ヨンハ
3asiaのヨンハ掲示板で、WinkとSongが紹介されています。
ヨンハ、ウィンクになってないぞ(笑)
女性とのデュエットの方は、女性のセクシーアピールに「ァァァ!」っと悩ましい声を出して体を仰け反らせたり。
久々に見たバラエティ番組でのヨンハでした。

週刊文春」 ようやく昨日読みました。
5P、モノクロ写真が数枚。 横目チラのエヘペたいな小さい写真はどんな時の表情だったのだろう。
既に読んだ方も少なくないだろうけど、ちょちょっと紹介。

ツアーのための滞在ということで
「初ライブの準備をちゃんとしておきたいし、日本のクリスマスとかお正月も体験してみたいと思って。」
「喉も心配ですけど、お酒は一切やめているし、タバコも少なくしているから大丈夫。」
とか日本を意識した熱心さ真剣さが伝わりました。

冬ソナについて
「視聴者の意見が反映されるので、撮影中にどんどんストーリーが変わり、(ぺさんとジウ姫)中心になっていっちゃったのが、ちょっと残念だったかな。」
最初は主人公の一人だと思っていたのに、だんだん隅に追いやられるようになったかなっていう感じがあったのか?という質問にも正直に答える姿が素敵。
「ありましたね。 でもしょうがないことなので、そういう欲は捨てて役に忠実に忠実に演じました。」

デビュー当時の話、その時のご両親の反応、
エキストラの例の「ぉぉぉー、ナァーイス!」台詞も披露していたり。
学園ドラマにも出ていたっていうから見てみたいけれど、ヨンハは芸能界が嫌だった頃のようで、大学へ入って演劇の面白さを知った話、受賞して一人泣いた話、自分を評価してくれる事務所へ入った話、サクセスストーリーですな。

「僕は年齢が高いとか低いとかまったく感じていません。
 高校生はやっぱり勉強第一に考えなくちゃいけないし、二十代は自分の仕事とかが忙しいから、そっちの方で頑張らなくちゃいけないし、三十代くらいからやっと余裕が出てきて、そういう方たちが僕を応援してくれたり、コンサートやイベントにきて下さるんじゃないかと思っているんです。 」
この時の阿川さんの「優等生発言しちゃって~」って冷やかすのがイイね。
和気藹々的な雰囲気があって。 ヨンハの尹さんへの気配りも相変わらず微笑ましくて。

初恋を語るのはいいけれど、別れた日付まで公表しなくとも。。。それだけ一途だったってことかなぁ。
「僕ってそうだったんだ。 あまり一途過ぎちゃいけないって(笑)」
ブルンブルン 一途さって大事だよー、その一途さに応える女性だったちゃんといるんだからね、プレーボーイにはならないでね(苦笑)

韓国四天王と違うところについて
「韓国のスタッフと相談して(中略)僕が彼らと違うのは歌手もやるところ。
 だから俳優プラス歌手として彼らとは違う道を歩もうという結論に達したんです。」
「今回のツアーが終わったら、出来るだけ早く役者としての僕をお見せしたいと思っています。」とヨンハ。
ドラマにしろ映画にしろ、ファンは首をなが~~~くして待っています。
でももちろんちゃんと作品は選んでね(苦笑)
コメント (3)

渋谷にヨンハ現る

2005-01-24 15:37:43 | パク・ヨンハ
今朝から渋谷にヨンハが出現したという情報がしきりですね。
あゆりんさんブログに載っているのは、
「表参道や原宿出没はたぶんコンサートDVDのプライベート映像の撮影ではないかと思いますが、どうでしょうか?
 真相は分からないけれど、昔からのSFJのファンには情報が伝えられてるんだって。。。」
だそうです。
文春を読むとプライベートの予定は入れていないということだから、撮影していれば目立つし仕事だろうし可能性大かな。
他のサイトでは「カメラマンとインタビュアーが付いていた」「表参道でも交差点ですごい人だかりだった」と目撃情報が。
日曜の渋谷だなんて、そりゃ目立ったことでしょう。
あゆりんさんミニHPで写真がアップされていました。

意外にライブのヨンハTVのPart2だったりして、ぃゃ、それは無さそうか。
どうやって以前からのSFJのファンたちに情報が伝えられるのか、それが謎だわ。
SFのHPに載ったとか? ぁぁぁ、妄想ばかりが膨らむわ(苦笑)
次の仙台公演まで一週間はあるし、ゴルフや温泉など楽しむのかな?とは思ったけれど行動的なんですな。

□NHK-FM 「番組表
今夜23:20~24:20「アジアポップスウインド」
リクエスト特集で「カジマセヨ」が放送されます。
--- 曲目 ---
「アイ・ドゥ」(ピ)
「知らん顔」(パーミー)
「甘心替代你」(イーキン・チェン)
「天だけが許した愛」(オム・ジョンファ)
「黒色幽黙」(ジェイ・チョウ)         
「冬の日記」(チャンナラ)
「昔の君は」(シィ・ウェイ)
「煙花火」(チェン・クン)         
「マイ・ラヴ」(イ・ヒョンソプ)
「カジマセヨ」(パク・ヨンハ)
「要定你」(F4)

ジャジャッジャッジャッジャ チャララーン♪ 「いいわけ」byシャ乱Q
とくれば「Age 35」
そう、私は本日誕生日を迎えました(爆) これからもどうぞよろしく
コメント (15)

東京公演二日目

2005-01-23 15:58:03 | ヨンハイベ等
二日目行ってきました!!!
前日夜、翌日昼、というおかげか、ライトスティックが前日のからもったよー。
明るい所では光を感じないけれど、暗くなればOK♪
開演直前ザワザワしだして、前の席の三人組がダーッと走って確認しに行った様子だったので、前日同様ご家族がみえているのかな?と思っていました。
当たりでした。
中央通路のど真ん中にいて、そのザワザワが会場全体に広まり前方の席でも大勢が振り返って見てしまうという状態、見かねたのかお母さまが立ち上がって深々とお辞儀をしてくれました。
ご家族のそういう礼儀正しい姿からみても、ヨンハの人柄は温かいご家族があってこそなんだなぁ、と実感。
会場からは大きな拍手が。。。
その後すぐライブが始まりました。

セットリスト、衣装も前日と同じでした。
連日熱唱だと喉もつらいのか、時々かすれた声が出るような感じだったけれど聞きづらいわけではなく、色っぽく感じてしまうのはファンの欲目?(笑
今回は32列目と離れていて3度目で進行はわかっているし、わりと客観的に見られました。
ま、それでもキャーキャーしていたけど(笑)
ダンスは少々ダンサーより遅れた所はあったけれど、笑顔で踊るようになってきた(爆)
終わって開口一番「ダンスは苦手で。。。」と言い訳が。
そんなことないない、練習効果ばっちり出来てるもん。
MCはだいたい同じような話でしたが、表現の仕方がちょこちょこっと変わっていたりするのを発見出来ると嬉しい(笑)
「マジで?」も、最初に言うのと、
ヨ 「次が最後の曲になります」 客 「えー!」 ヨ 「マジです。」 が定着しましたね。
二階へ声をかけたり、左端から右端まで何回も来てくれるのもやっぱり嬉しい。

アンコールで「幸せの訪れ」を歌う前に
「皆さんにも幸せが訪れますように。。。」ってこの日は言わなかった。
ヨンハ貧乏になろうとも、一日目も来ていて良かった!って思いました。
最後の最後に、舞台から去った後もう一度出てきて。
一日目はステージ後方からの登場のみで去っていったけれど、二日目は舞台の真ん中に出てきてで「サマーフェイスジャパンの皆さんに心から感謝しています。」とメッセージを残してまた去っていきました。
これは突然なのか通訳もなくて多くの方が???と思ったことだろうと思います。
私も「サマーフェイスジャパン。。。」しかわからなかったし。
もう、ヨンハったら♪(妄想爆走中)

会場を出る時に友人たちと待ち合わせる場所を決めておいたんだけれど、その近くに花がたくさん出ていて。
さいたま公演の時にはポニーキャニオンのみだった気がするけれど、今やMステ、HEY3、うたばん、アリゾナの魔法など出演番組からも花が。
中でも“イ・ギョンソプ”には目をひきました。
アルバムを手がけてくれた方ですもんね。 嬉しい。
そんなこんなで私のヨンハライブライフは終了ー。
追加公演に行かれるかたも多くて、皆の話を聞きながらやっぱり私も!!!って気持ちが膨らんできました。
でも。。。でも。。。
しばらくライブの余韻に浸りながら考えることにしようっと(苦笑)
コメント (11)