□□お暇なら来てね。□□

□□韓流(パク・ヨンハ中心)、など興味の向いたものを紹介□□

訃報

2010-06-30 08:48:29 | パク・ヨンハ
嘘だと言ってくれ。。。
メールや電話で心配をしていただいてありがとうございます。
様々な思いが交差して言葉になりません。頭が混乱しています。。

SFJも混雑していて繋がりません。
 ↓ TOPにお知らせのみ表示
■「Sumeer Face Jpan


□サンスポ 「パク・ヨンハさんが自殺か 自宅で遺体を発見

□innolife 「【総合】“韓流スター”パク・ヨンハ、自宅で遺体で発見。。“自殺と推定”
 「制作社側「パク・ヨンハ、昨日のミーティング欠席し連絡途絶」
□朝鮮日報 「パク・ヨンハさん死去「父親が胃がん闘病中でつらそうだった」

・「胃癌闘病お父さん心配に先にセサングトン 故パク・ヨンハ
 30日午前自宅で死んだまま発見された俳優パク・ヨンハは
 普段手厚い孝子路胃癌末期闘病中の父親への心配が特別だったことと知られた。
 パク・ヨンハはこの日午前 5時 35分頃ソウル論硯洞自宅で死んだまま発見された。
 母親が一番先に見つけた後警察に届けたことと知られた中にパク・ヨンハが
 この日午前 0時40分頃胃癌末期の父親と家族に "こめんねこめんね"と言ったことと伝わった。
 パク・ヨンハは普段一人きり居住してきたが父親の病患が病勢が悪くなって
 父親を自分の家に仕えて直接病気看護を自ら要望してきた。
 この日やはり父親のなどと足をもんで上げて看護をしたことと知られた。
 パク・ヨンハのある側近は本紙との電話通話で
 “パク・ヨンハさんが実質的な家長で家を責任負っていた。
 常にお父さん,お母さんを心配して肉たちが取りそらえる親孝行だった。
 特にお父さんが胃癌宣告を受けて闘病生活をなさってからかなり古かったが
 去年に病院で状況がたくさん良くないという診断を受けた後ヨンハさんがたくさん苦しがったことで分かる”と伝えた。
 胃癌闘病中の父親パクさんに先立って息子パク・ヨンハが先に急に世を去って遺族は大きい衝撃に抜けた状態。
 現在警察が正確な事件経緯を調査中や遺族の衝撃がとても大きくて調査がまともに進行されていないほどだ。
 特にパク・ヨンハの母親は "私を置いてどこを先に行ったか"と嗚咽を繰り返えしていることと知られた。
 現在パク・ヨンハの遺体はソウル聖母病院霊安室に移送安置になったし殯所は用意されない状態だ。


□朝鮮日報 「弔問に訪れたペ・ヨンジュン
 「チェ・ジウ
 「イ・ビョンホン

□innolife
 「キム・ヒョンジュン(マンネ)とパク・ヒョシン
 「キム・ヒョンジュ
 「ユンホ(ユノ)
 「CNBLUE
 「ソン・スンホン
 「チョン・イル
 「キム・ミンジョン

・「チョン・ジュナ
・「カン・ウォンレ-キム・ソン
・「キム・ジンピョ
・「キム・ミンジョン-カンタ
・「イ・ヒョンチョル
・「ユジン
・「チャン・ヒョク
・「オ・ジホ


その表情だけでもう。。
・「パク・ヒスン
・「ソ・ジソブ


・「パク・ヨンハ訃報。。“信じられなくて” 同僚俳優たち衝撃
 ドラマ ‘オンエア’に一緒に出演したイ・ボムスは
 “往川でドラマ撮影途中思いがけない訃報を持った。どうなった事か分からない。
 大学後輩だと愛着がたくさん行った弟だったが,
 もっと取りそらえてくれることができなくてすまない。。”と言いながら言葉を忘れることができなかった。
 また映画 ‘作戦’で呼吸を合わせたキム・ミンジョンとパク・ヒスンも衝撃にとらわれた。
 キム・ミンジョンの所属社代表は “お父さんの暗闘病でたくさん苦しがったことは分かっていたが
 それだから自殺につながるかは分からなかった。
 在世にパク・ヨンハは人々を楽にさせてくれて気軽い友達だった”と明らかにした。
 パク・ヒスンの所属社関係者も “常に仲間たちにも先に近付く学んだ。
 楽にさせてくれることができる寛大な人だったが。。”と言いながら
 “パク・ヒスンが ‘作戦’で初めて会った後から親しく過ごしたが,衝撃的な消息にどんなにものを言うかよく分からないだろう”と言った。


・「パク・ヨンハ,最後の通話ジェジュン。。‘笑って通話したが。。’
 日本活動に対してパク・ヨンハから助言を求めて親しみを積んで来た東方神起のジェジュンも
 "昨日までにしても冗談をして通話をしたが本当に信じられない"と言う反応だ。
 アメリカでワールドワイドアルバム録音中のジェジュン側は
 "昨日通話をする時だけしてもとても明るい声だった。普段と違う点を全然感じることができなかった"と
 "録音よく終わらせて帰国すれば焼酒一杯飲もうと言いながら通話を終えた.あまりにもショッキング"と伝えた。

 またパク・ヨンハのヒット曲であるドラマ 'オールイン'の主題曲 '初めてその日のように'の
 作曲家キム・ヒョンソクやっぱり "自殺する理由が全然なかった"と衝撃にとらわれている。
 彼は 30日午前通話で "先週にも会って焼酒を飲んで多くの話を交わした。
 9月末まで日本全域でツアーが予定されていてドラマ 'ラブソング'をユン・ウネとともにするようになったという
 などである話をしながら浮き立った姿だった。
 普段性格も男らしくて大ざっぱで鬱病の気味も全然見えなかった。
 お父さんの闘病のため心配をすることはしたが自殺をする位懦弱な友達ではなかった"と切なさを禁じえなかった。


・「ソン・ユナ “故パク・ヨンハ,胃癌お父さんに苦しがったことしかなくて”
 30日ソン・ユナ所属社関係者はニュース円と電話通話で
 “ソン・ユナがパク・ヨンハの死亡消息を聞いて衝撃を受けたし涙を流してすごく悲しんでいる”と伝えた。
 関係者は引き続き “ソン・ユナが ‘パク・ヨンハは普段鬱病を病んでいたのではないようだ’と言った”と
 “ソン・ユナは故人が ‘去年夏から病勢が悪いと言った胃癌闘病中のお父さんのため苦しがったことしかなかった’と言った”と伝えた。
 また関係者は “この間直接パク・ヨンハを偶然に見たが憂鬱に見えなかった”と付け加えた。

・「パク・シヨン,'ゾルチン' パク・ヨンハ秘宝に嗚咽。。"涙だけ流れて"
 パク・シヨンの最側近は 30日午前パク・ヨンハの死亡消息が伝わった後 OSENとの電話通話で
 “消息を聞くやいなや涙だけ流している。
 あんまりきわめて親しかった死だから非常に傷心が大きい。
 あまりにも多く泣いて安定が必要な状態だ”と伝えた。
 現在 SBS 月火ドラマ ‘コーヒーハウス’に出演中のパク・シヨンは
 この日午後撮影があるが,ひどい衝撃で撮影が可能だろうか不透明な状態だ。
 パク・シヨンは 2009年放送された KBS ドラマ ‘男話’でパク・ヨンハと呼吸を合わせながら親しみを積んで来た。
 ‘男話’は故パク・ヨンハのいつまでも最後の作品だ。

□朝鮮日報 「訪日中のキム・ハヌル緊急帰国、パク・ヨンハさん弔問へ
 予定されていたスケジュールをキャンセルし、今日午後、帰国
・ 「キム・ハヌル,日本でパク・ヨンハ死亡消息接して “衝撃だ”
 キム・ハヌル所属関係者は 30日ニュース円と通話で
 "キム・ハヌルがパク・ヨンハ消息を接して '信じられない'と言って衝撃に抜けた"と伝えた。
 キム・ハヌルは故パク・ヨンハと一緒に去る 2008年 SBS 'オンエア'で一緒に出演した。
 関係者は "現在キム・ハヌルは日本に泊まっている。とても衝撃だから何だとものを言えない状態だ"と
 "言論報道を聞いて初めにタレントパク・ヨンハがあたるのか信じることができなかった"と打ち明けた。


・「‘ラブソング’ ユン・ウネ側,パク・ヨンハ死亡消息に ‘唐慌錯雑’
 ユン・ウネ所属社関係者は 6月 30日ニュース円との電話通話でパク・ヨンハの死亡と係わったユン・ウネの反応を問う質問に
 "早い時間だからユン・ウネと連絡してみなかった。まだ分からないはずだ"と伝えた。
 関係者は引き続き所属社の立場を問う質問に "狼狽する"と心もち短い心境を明らかにした後
 "現在精神がなくて何だと申し上げるお話がない"と言葉を結んだ。


躁鬱だと決め付けて語らないでくれ。
・「歌手イ・ボムハク "私も躁鬱経験して,パク・ヨンハ哀悼"


・「パク・ヨンハ所属社,“信任度意慾的準備したが一体なぜ。。”
・「"パク・ヨンハ,韓日活動準備で忙しくて"。。最側近が明らかにした最近近況
 "自殺?信じられないですね"
 パク・ヨンハの死亡消息を接した最側近は衝撃と悲しみを隠すことができなかった。
 最近まで活動を一緒に論議したこの関係者は巷間に挙論されている
 自殺理由である '鬱病'に対しては "話にならない話"と言いながら首を横に振った。
 最側近は 30日スポーツソウルドットコムとの電話通話で
 "あまりにも衝撃的で悲しい消息"と言いながら難しく口を割った。側近によれば
 パク・ヨンハは最近まで旺盛な活動を準備して忙しい日々を過ごした。
 特に日本で開かれる公演日程に合わせて 7月 1日出国する計画だったと言う。
 彼は "ヨンハさんは下半期ユン・ウネさんと呼吸を合わせるドラマ 'ラブソング' 準備に盛んでいた。
 また 1日開かれる日本日程を控えてファンに会う準備にときめいてしていた"と
 "出国を一日控えて帰って来ることができない所に発ったなんて。。まだ信じられない"と言った。
 またパク・ヨンハは後輩養成にも大きい熱情を持っていたことと知られた。
 2009年自分の名をつけた 'YONAエンターテイメント'を設立したパク・ヨンハは
 最近新人演技者発掘に多い真心を注いだと言う。
 側近は "属した 3人の俳優を直接管理してさまざまな日程を計画中でもあった"と付け加えた。
 自殺理由で挙論になっている '鬱病'に対しては初耳だと伝えた。
 彼は "ヨンハさんはいつも明るくて意慾的な姿を見せて来た"と
 "鬱病を病んでいたということは想像もできなかった"と言った。


・「慌ただしく動く取材陣たち
 故パク・ヨンハの殯所が用意されたソウル江南聖母病院で取材陣たちが慌ただしく動いている。
(2)
 現在警察は遺家族と一緒に死亡原因を把握中のことと知られている。


□HANA 「追悼。。パク・ヨンハさん
□朝鮮日報 「【動画】ヨンハよ永遠に


公式ブリーフィングって何?
・「故パク・ヨンハ 日コンサートツアー,取り消し不可避
(抜粋)
 予定された日本コンサートツアーも取り消しが不可避になる見込みだ。
 故パク・ヨンハは去る 19日日本長崎(←横須賀の間違い)を始まりに
 来る 9月まで日本全域を回って 20余順番に至るコンサートを持つ予定だった。
 去る 26日には日本埼玉で盛況裏に公演を開いた。
 しかしパク・ヨンハが世の中と別れながら今すぐ 7月初から再開される兵庫はもちろん
 広島,福岡,東京,北海道,大阪での公演も取り消しが不可避になった。
 ソウル江南警察では現在パク・ヨンハの正確な死亡原因を調査中で,追後公式ブリーフィングを持つ予定だ。


・「パク・ヨンハアパート隣近住民 “切ない事”
 パク・ヨンハの死亡消息が伝わった直後の 30日午前 9時。
 行く雨粒が一進一退下る中にパク・ヨンハのアパート団地入口には
 約 10人の放送カメラ記者たちがパク・ヨンハの生の終わりを送った所を盛っていた。
 低い街並建物と多世帯長屋が似合っているただ入口横町には行人さえ珍しかった。
 ときおりずつ路地を通った車たちがしばらく止めて取材陣とアパートを交替して見た。
 アパートの向こう側長屋に居住するある住民は取材陣に ‘何の事なのか’ 問って
 “ここにパク・ヨンハさんが住むことも分からなかった。そんな事が生じたなんてあまり切ない事”と言った。
 アパート駐車場入口の保安要員たちはパク・ヨンハの死亡と係わって
 “言ってくれることができるのが何もない”と話の糸口を閉めた。


「まるでチェ・ジンシルさんのよう」
 29日午前4時ごろにはバスケットボールのチームで仲良くしていた後輩に電話をかけ、「死にたい。とてもつらい」と訴えていたという。


・「パク・ヨンハ,二日前キム・ムヨル父親喪徹夜弔文
 故パク・ヨンハが自殺する二日前俳優キム・ムヨルの父親喪弔文をした事実が一歩遅れて知られた。
 パク・ヨンハは去る 28日去年封切りした映画 ‘作戦’で呼吸を合わせたキム・ムヨルの父親喪を徹夜弔問した。
 パク・ヨンハは自分の父親が胃癌末期で闘病中だからキム・ムヨルの父親喪をもっと切ながったことと伝わった。


パク・ヨンハさんの父は名プロデューサー
 衝撃が広がっている中、パクさんの父親についても関心が高まっている。
 親孝行で有名だったパクさんは死去する前、胃がんを患っている父親のことをとても心配していたという。
 パクさんの父パク・スンインさんは、長年にわたりレコード制作に携わってきた「韓国歌謡第1世代」のプロデューサーとして有名だ。
 1970年代から人気歌手のソン・チャンシク、ユン・ヒョンジュ、キム・セファン、ヤン・ヒウンらと一緒に仕事をし、
 80年代にはチョン・スラの仕事も手掛けた。 このうち、ソン・チャンシクとは歌手とプロデューサーという関係を超え、
 今までも特別親しいとのことだ。また、スンインさんは韓国で初めて、大学での公演を企画した人物としても知られている。
 このように、パクさんは小さいころから父親の影響を受け、
 自然と芸能界に関心を持つようになったことから、いつも感謝の気持ちを持っていたとのことだ。


チョン・リョウォン、チェ・フィリップ、チョン・ソンファ、チョン・ジョンチョル、
ソン・ウニ、イ・ジョク、キム・ジュハ、
パク・ヨンハさん自殺、同僚・芸能界パニック

■Twitter 「キム・ボムス
「ヨンハ兄さん。。なぜ。。兄さん。。」

ファン・セジュン
「歌手,演技者のみなく韓国と日本を往き来するすべてのアーティストに助言を惜しまない立派な人才でした。。
 私にヨンハは単純な歌手と同時に後輩ではない。。かけがえのない助言者でした。。それでもっと切ないですね。。
「殯所は泣き海です。。どんなに信じるか。。」
「今警察署行く道です。。どんなにこういうことが。。信じられないです。。


□トモくんブログ 「
□宇佐美さんブログ 「パク・ヨンハ、自宅で首つり自殺」 「ヨンハ、遺書は発見されず
□うつみ宮土理さんブログ 「パク・ヨンハさんが。。!?ショックです。。
□TSUTAYAブログ 「胸が苦しい。
□つんくブログ 「ご冥福お祈り申し上げます。

コメント (19)   この記事についてブログを書く
« その後 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (aya)
2010-06-30 09:38:19
初コメで失礼します。
ここを始められてすぐよりお邪魔しておりまして、心配できました。
韓国の芸能界はどうなっているのでしょう・・・
お仕事も順調だったようでしたのに。
ヨンハ君のご冥福をお祈りしています。
なぜ?! (Haru)
2010-06-30 09:51:26
初めまして
先ほど「とくダネ」でもやっていました
いまだに信じられません信じたくありません

明後日の神戸で会えるのを楽しみにしていたヨンハファンです
明後日、神戸に行きます
スイマセンとりとめないコメントで<(_ _)>
... (sango)
2010-06-30 10:19:17
正常な思考回路が狂うほどいっぱいいっぱいだったんですね。
可哀想に・・・

突発的に死を選んでしまったのしょうか。
親孝行で、負けん気で、優しくて、努力家で、ひょうきんで、友達もイッパイ居て・・・

こんなヨンハが死を考えて居たとは思えない。

ヨンハ!帰っておいで!
信じられません (だいち)
2010-06-30 10:34:19
嘘だ、嘘だと言ってくれ…
朝からショックで食事ものど通りません。

一生懸命お仕事をして、常に相手のことを思うとてもすばらしい方なのに…

その反面、無理していたところはどこかあったのかもしれません。

ファンとして気付いてあげられなかったのが心残りです。

ヨンハ、チョンマル ミアネー(泣)
信じられません (くりぼう)
2010-06-30 10:39:52
初めまして。いつもおじゃましておりました。
久々のコンサ、神戸楽しみにしていたのに。。。頭の中が混乱しています。
ウソだと言って欲しいー…韓国まで確かめに行きたい!サッカーで盛り上がっていたと思ったら嘘みたいなニュースで…SFJも繋がらないし、何がどうなっているのか混乱していて涙しか出ません。
信じられません。 (ぽくすんあ)
2010-06-30 10:42:22
親孝行な彼が、なぜいちばん親を悲しませる方法をとってしまったのか。
くやしくてたまりません。
朝から泣き叫んでは放心状態にもどり…このくりかえしです。
「あのヨンハが…。どうして?」ただただ信じられません。
いっぱいいっぱいでお別れの言葉をかけてあげられる余裕がまだない…。
周りの方のことも心配です・・・ (ウエンディー)
2010-06-30 10:59:38
初コメ失礼します。
ニュースをみてびっくりしてしまいました。
どこかにこの思いを出したくてこちらに書かせていただきます。

ヨンハさんはとても自殺されるような方だとは思っていなかっただけに、なおさらショックが大きいです。ファンもそうでしょうが、発見されたのがお母様ということで、そのショックたるやお気の毒としか言いようがありません(泣)
お友達も多いヨンハさん。その方たちの悲しむ顔がたくさん浮かんできます。立ち直れるのか心配です。

ドラマの撮影もきまっていたのに・・それを考えることができないほど気持ちが追い詰められていたんでしょうか・・。

ご冥福をお祈りします・・。
どうしたらいいんだろう (kumiko)
2010-06-30 11:10:51
かこさんどうしていいか、涙が止まらない
信じられません (いちご)
2010-06-30 11:12:05
はじめまして。いつも拝見しています。
誤報と情報が流れる事を朝から待っていますが、話はどんどん具体的になるばかり。
やはり事実なんでしょうか?
ヨンハなら、頑張って母親を支える事を選択すると思ってしまう。
ヨンハにはたくさん元気をもらいました。
でも、ファンである私達は、彼を思い留まらせる元気を彼にあげられなかったんでしょうか?
無力さを感じずにはいられません。
最後にどんな想いだったのかを考えると、やりきれません。
Unknown (すけママ)
2010-06-30 11:30:06
すみません..はじめてお邪魔しました。
ファンクラブも繋がらず、いろいろ検索していたらこちらにみちびかれました。。。
何があったのか分からなかったので、こちらにお邪魔してやっと把握でき皆さんのコメントを読みながら涙がとまらなくなりました。
やっと子育てが落ち着いたきたのでこれから...だったのに.................

コメントを投稿

パク・ヨンハ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事