バレエとTDLハロウィンとディズニープリンセス(ジャスミン抜きで)

私が習っているクラシックバレエとそのバレエを元にしたディズニープリンセスシリーズ、TDLハロウィンの話題

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月12日@神戸

2005-05-13 21:09:06 | バレエレッスン
場所:コナミスポーツクラブ神戸
時間:18:25~19:25
レッスン内容:今回も神戸店は木曜日の夜のレッスン受講。昼間は阪急西宮北口に今年できてばかりの「本店西宮アネックス」に行ってました。受けたレッスンはバレエエクササイズ(マットの上でのエクササイズが殆どのレッスン)の他にもボディコンバット、ボディヒーリング、太極拳を受けてきました。しかし、バレエエクササイズの内容は最初はシェネの養成ギブス。足1番ポジションから後ろに半分回って前に回って戻ってくる、その練習だったり、バレエの基本姿勢の養成ギブスで、座っている間もお尻に力を入れっぱなし。辛かったぁ。うつ伏せ状態から両足開いて前に持ってくるって言うのもあったし。これもお尻に力入れないとできないのよね。私はやっとできましたが。

神戸に移動して、レッスンの内容ですが、ストレッチの後ピラティス風のトレーニング(マットの上で背筋、横を向いてグランバットマン、うつ伏せになってグランバットマンなど)を10分ほど、その後バーレッスン(クラブに置かせて頂いている先生のバーやスタジオの後ろの方にタオル掛けのような小さなバーがあるのでそこで)。この日の参加人数は10名でした。

バーレッスンの内容ですが「プリエ(1番では前に倒した後ルルベ、2番では横に倒してからルルベ、4番では後ろに倒してからルルベ、5番では前と後ろに倒してルルベ)→タンデュ(前、横、後ろそれぞれ3回目はプリエにしてタンデュの足をフレックスにする)→ジュテ→ロンドジャンプアテール(パッセにして前、横は、後ろに足をタンデュ、その後コンパスのように回し、前、横、後ろフォンデュ、その後前に上げた足を持つ)→グランバットマン」と充実している内容ですが、この後のセンターレッスンがもっと充実しています。

センターレッスンはお決まりのアラベスクの練習、シャンジュマンで飛んだり、グリッサード、アッサンブレの練習、ピケターンの練習(今回はシェネはなし)、前回もやった足5番からのピルエット(やはりできなかった)。
今回は長吉で少し習ったグランジュテの連続ジャンプをしました。先生に「欽ちゃん飛びにならないように!」と言われました。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 巻きスカートの型紙を作りました | トップ | その他バレリーナ人形細部写真 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

バレエレッスン」カテゴリの最新記事