晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

お知らせ

webサイト『花橘亭~なぎの旅行記~』(http://www42.tok2.com/home/kakitutei/)はサーバー障害のため現在ご覧いただくことができません。以下のコンテンツ・サイトはご覧いただくことができます。
 ・「平安時代好きの京都旅行記」
 ・「PICK UP」
 ・『花橘亭~源氏物語を楽しむ~』

【情報】 福岡市美術館で土佐光起 筆「紫式部図」「源氏物語図屏風」展示中 ~9月9日まで。

2012年08月23日 18時00分00秒 | 情報
 源氏絵に関する情報です。

↓8月16日のブログ記事でご紹介した内容の追記です。


福岡市美術館の1階 常設展 古美術企画展示室
「みやこの絵師」コーナーにて
江戸時代初期、土佐光起が描いた
『紫式部図』 『源氏物語図屏風』<若紫><須磨>
現在、それぞれ展示されています。


『源氏物語図屏風』は六曲一双で
<若紫>=春の山の場面 と <須磨>=秋の海の場面 
が楽しめます。


私も展示されているのを見てきたのですが
実物を目の前にして感動しました。


「みやこの絵師」の展示は、~9月9日(日)まで。

ちなみに
福岡市美術館では常設展示の観覧料が
9月2日(日)まで無料です。


 ※福岡市美術館 公式サイト
 ⇒ http://www.fukuoka-art-museum.jp/
 ⇒ http://www.fukuoka-art-museum.jp/jc/html/jc03/fs_jc03_kobijyutsu_x12july.html



 福岡市美術館所蔵の『源氏物語図屏風』<須磨>は
「週刊 絵巻で楽しむ源氏物語」 2012年 3/4号 [分冊百科]12帖 須磨の
表紙にもなっており、2~4ページ目に大きく掲載されています。

須磨の地で満月を愛でる源氏の絵が目印









blogram投票ボタン