「ぽの」な毎日

管理者ヒロの気まぐれ日記、ジャンル無し!

秋バラが少し咲きました

2020年10月18日 | バラ
気温が下がってきて
花壇のバラが少し咲きました

昨年・今年と我が家のバラはシンクイムシとテッポウムシにやられっぱなしで・・
あれこれ手を尽くしてはみたのですが
なんせ週末ガーデナーの悲しさで、被害に対策が追いつきませんでした
予防の薬剤散布もバラの品種によっては薬害が出やすいのがあって
単純にばら撒くと新芽が枯れ込んで来たりするので難しいです

とにかく、育て方が悪かった私のせいではあるのですが
植えてから長いもので10年以上になるの
この際入れ替えをしようと思い、現在注文中で届くのを待ってる状態です
ということで今回で見納めのバラから紹介

グランデ・アモーレ
ツルバラで3mくらいになってたのですが
長さが災いしてテッポウムシは薬が届かないところに行ってしまった・・


オールド・ブラッシュ・チャイナ
東京バナナの香りがする(私はそう感じます)美味しそうなバラ


スイート・ドリーム
上品な花ですが、枝が乱れやすく全体の姿が悪い
薬害に弱く、結構太い枝も枯れ込んできます



ここからはテッポウムシの被害があったけど
丈夫に耐えて再生を頑張ってるバラ

ギィ・ドゥ・モーパッサン
少し薬害に弱いので、ほんとに申し訳程度に薬を撒いてます
株元からの太枝がでにくく、1cm程度の枝が真っ直ぐにしか伸びてきません
その割に花は大きくて、花が咲くと重量に負けて枝が弓なりに横になってしまいます
じゃぁツルバラ的に最初から曲げてしまえば・・と思うので、来年それ試してみます


ボレロ
丈夫の一言!
花良し香り良し、安定のボレロ最高です


アイスバーグ
香りは無いですが、花付きの良さでは頭抜けてます
真冬以外はず~っと咲いてるし
これだけで花壇を埋めれば管理が極楽なんだろうけど
やっぱ白だけじゃ面白くないよね~バラなんだから


今度買ったバラは香りを無視して、とにかく害虫に強い花付きが良いといわれてる品種にしました
いわゆる修景バラを中心に、手入れが簡単ってやつ
あと5年は週末ガーデナーが続くので、虫は自分でやっつけてくださいってお願いするしかない!
頑張ってね~~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスローズの株分けやってます

2020年10月11日 | クリスマスローズ
10月はクリスマスローズの株分けの最適月間です
まぁクリスマスローズは強靭な植物で、花が咲いてようが真夏だろうが
過去どの季節に株分けしても失敗したことはありません
そうは言っても一般的にも10月が一番良い時期になるのは間違いないです
ということで、土曜日毎に株分けをやってる最中なのですよ



前回株分けしてから数年になり、相当大きな株になってます
花壇に大きいのが12株あって、そのうちの7株を今回分ける予定です

手順としては、掘り出して・・



芽を確認して



良く観察するとなんとなく分けられそうな感じがする部分に、スコップをぐさり
失敗を恐れずに思い切ってやるのがコツです



ラッキーなことに、この株は丁度良い部分で分けられました



丸の部分がつながっていた所ですが、ぴったりそこで切れましたね~
まぁ必ずしもそこで切れなくても大丈夫

あとは新しい土で植えてやるだけです
僕の場合は、腐葉土と赤玉土中粒と赤玉土小粒をそれぞれ1/3ずつ
それに化学肥料を一つかみ入れて混ぜ合わせています



鉢に植えてから、夏の葉は全部切り取ります・・もう邪魔になるだけなので
ちなみに植え替えしない他のクリスマスローズも葉は全部この時期に切り取ってます
最初に株分けしたものは、すでに新葉が展開してきてますよ

今のところ12鉢できました~
あと2鉢作る予定です
ほとんどを友達とかに差し上げる予定なんだよ~
可愛がってもらえたら嬉しいですね


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

涼しくなって秋の空

2020年10月10日 | 小さな庭の物語り
季節は進み、朝晩は少し肌寒くなってきました
今年は秋が長引きそうで、ガーデニング作業も色々とできそうな予感です
先日の朝、ふと見上げた空が爽やかで気持ちよかったので、写真をパチリ



この空の青さと雲の形が・・秋だな~~~って感じで好きです


以前から育ててる(放置してるが正しいけど)クレマチス
今年は種を見たいな~って思って
春先の花後の花柄摘みをしなかったんですが
一輪だけ咲きました

 

綿毛がいっぱい付いてる姿を一度見たかったんですが・・あまり面白くはないね
今秋の芽が伸びてるところなので、適当に切り取ろうと思います
種まきするより、挿し芽したほうが増やすの簡単だしね!


庭に植えてる万両が色づいてきました

 

紅孔雀というカッコいい名前です
なかなか大きくならないのですが、増えたら壮観かなぁ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸花

2020年10月04日 | 小さな庭の物語り
お彼岸も過ぎて、中秋の名月も過ぎたのですが
2~3日前から彼岸花が最盛期を迎えています



事務所の裏であまり景色が良いとは言えないのですが

曼珠沙華 抱くほどとれど母恋し   中村汀女

こんな気分になるのも、たまには良いか・・


ま、気分を変えて
5月から玄関先に置いてます寄せ植えです



あまり花は無いのですが
グリーンプランツでまとめてみました
下の大鉢は実家にあったのを引っ張ってきた!
ちょっと洋風の花と中華風の鉢では異種格闘技的な違和感もあるかと思いますが
逆に面白いかな~と・・・どうですか?



  

10月になったのでクリスマスローズの株分けをスタートしました
また少しずつ報告いたします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メダカを飼ってます

2020年10月03日 | 小さな庭の物語り
実は私猫大好きなんだけど飼ってません
抜け毛と匂いと室内に傷付けられるのが嫌なんです
でも猫大好きで、野良猫だって大好きなんです
飼いたい・・・いやダメ・・・

という葛藤の挙句・・・・・・・・・・・メダカ飼い始めました
全然つながりが無いのだけど 



大きめの古い火鉢があったもんで
これ捨てるのもったいないな~
じゃメダカでも入れるか・・って 



真夏の西日を遮るのにはガーデニングスタンドを利用して!
これ生活の知恵だな 



綺麗な水を保つために
姫タニシも数匹いれて
ハスも植えてます(レンコンできるかな?)



酸素吸入は太陽光発電のミニポンプ
これ昼間だけで夜は動かないので静かだし
メダカも良く寝れるんじゃないか?
なんてね~ 

ちなみに餌は2~3日に一度指先一つまみ程度
水の入れ替えは夏の終わりに一度やっただけ
本当に手間いらず金いらずです

その代わり人間には懐きません
近寄るだけで底に潜るので、遠回しに見るだけ~
ガラス水槽なら見れるだろうけど
それってメダカのストレスにしかならないんじゃない?

まぁ庭にもポイントになって良いんでないかい?
くらいのもんですね 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加