chalkhills and children

音楽、サッカー、海外ドラマなどの情報や身の回りに
起きたことを淡々とつづるプログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

I Love TOKYO?

2010-05-07 17:53:31 | 身の回りのこと
先週の金曜日からGW期間中にまたまた東京に行ってきました。

まあ、こっちにいても特にすることもなく、ただゴロゴロとしてるのも
空しいし・・・。

彼女もいないので、これといった旅行をすることもないし、
友達もこっちでは少ないのと、子持ちのパパが多いから、遊びに行く
のもやぶさかでないし・・・。

結局、なんだかんだ理由をつけて、東京観光(もしくは仕事?)に
行ってしまうんです。

やっぱり、14年ほど住んでた街なので、馴染みもあるし、
友達もまだ腐れ縁が続いてるしね。

でも、この腐れ縁を続けていくのがかなり大変です。

1回でも連絡しなくなると、基本的にはこちらから二度と
連絡することもなく、むこうからもしてこなくなります。

こないだも、東京在住時の友人で、今は関西にすんでるのに、
1,2回電話して、(たまたま)つながらなかったから縁が切れた
と思いこんでいたのですが、その時一緒に飲んでた共通の友人
が彼に電話を(たまたま)かけたら彼が出て、気がつけば
4年ぶりの会話になってました。

つくづく、縁というものが簡単になくなり、簡単に復活するもんなんだと思いました
が、もし、彼が電話番号を変更していたら、その時点でその縁は消滅してたでしょう。

話がちょっとずれましたが、僕ぐらいの年齢になってくると(もうアラフォー)
なかなか簡単に友人たちと飲むことが難しくなってきてるので、
こういった縁についても、意味もなく考えてしまうものなんです。

その、東京ですが、今回は浅草、鎌倉と基本的には仕事に関する場所
に行くことが多かったですね。

和の布着(いわゆる和の洋服ですね)関連の仕事としては、やっぱり鎌倉、浅草は
外せないですね。

特に鎌倉はGW中だったので、ものすごい混みようでしたが、面白い服屋や、生地屋
もみつけたし、環境も十分すぎるほどに満喫したので、文句はないです。

それに、今回は僕が晩年に住むところもリサーチしてきました。
いろいろ、散歩して見て回ったところ、神宮前あたりがベストかなと。

特に、外苑西通りぞいの国立競技場の近くがより住みやすそうな感じが
しました。近くにおいしいパン屋も見つけたし、また、機会があれば
行ってみます。

確かに、近くに素敵なカフェと公園とパン屋があれば、なんの問題も
ないですね。

あとは素敵な彼女だけ・・・ですね。

4泊5日の旅でしたが、東京を満喫するには十分な期間だと思います。
あんまりいすぎると帰りたくなくなるので・・・。

YMO - Technopolis (Official Video)


TOKYOでなんかないかな~と探してたらみつけました。
イントロの「TOKIO!」の響きがなんとなく懐かしい。
初めて聴いた中学時代、テクノポリスという造語の意味が分からず、
遠い未来の世界を想像していました。


The Style Council Live Aid 1985


先ほどの4年ぶりに話した友人との共通のすきなアーティストです。
もっとも彼はバンドのスタイルカウンシルよりもポール・ウェラーのほうが
好きらしいですが・・。
1曲めの曲ですが、佐野元晴の曲とうりふたつです。
いまでいう「パクリ疑惑」ですね。

インディビジュアリスト 佐野元春 with THE HEARTLAND


この曲ですね。微妙に曲名も似てます。
でもこういうメロディってホワイトソウルやスカのビートでもあちこちにころがってるから
一概にパクリとはいえないかも。

Flipper\'s Guitar - Goodbye, our pastel badges



これも先ほどの友人とよく聴いてました。それに僕と彼との共通の友達で、小山田そっくり
なやつもいました。
あまりにも似ていたので初対面なのに「小山田に似てるよね?」と聞いたぐらい。
曲は初期のころなので、かなりさわやか。今でも聴きやすいかもね。


次は8月ぐらいに訪問します。何回いっても飽きません。
本当は住みたいんだけどね~。なかなか難しい。









コメント   この記事についてブログを書く
« Happy Weding! | トップ | 聴きたいものがない! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

身の回りのこと」カテゴリの最新記事