梶井たくたノート


住みやすい東久留米市を目指す
東久留米市議会議員 “梶井たくた”の日々雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログを引っ越しました。

2015年03月25日 | 日記

この度、梶井たくたノート(ブログ)の引越しをいたしました。

新しいブログは下記のとおりです。

梶井たくたノート(新)

http://ameblo.jp/kajiitakuta/

 

今後とも、梶井たくたノートをどうかよろしくお願いいたします。


新年を迎えて

2015年01月02日 | 日記

2015年がスタートしました。

東久留米市政では、新年度予算を審議する3月議会に向けて、予算編成作業や

施政方針の策定が行われています。

並木市長の2年目にあたる27年度の予算審議は極めて重要なポイントになる

と考えています。

市長の1年目は、課題を先送りする姿勢が印象として強くありますが、来年度、

市長のカラーや市政運営のビジョンをどこまで出せるか、注目されます。

とりわけ、市最大の課題である財政再建および行財政改革や、大道幼稚園跡地

の利活用など東久留米市独特の課題について、解決へ向けた道筋をしっかり

つけられるかどうかが、今後、並木市政の行方を左右することになると思います。

なお、1月には主に、職員のいわゆる給与条例を対象とした臨時議会も予定され

ており、市議会民主党として、気を引き締めていきたいと思います。

 


新聞28号配布

2014年11月30日 | 日記
11月は新聞28号を配布しました。
市政報告会も11月24日に実施し、多くの参加頂いた方
からご意見を伺うことが出来ました。
これから12月議会に臨むにあたり、市民視点での市政改革
に向け、姿勢を正すことができたように思います。
また、総選挙がいよいよ始まります。
国の流れを、未来を変えるきっかけになればよいと思います。
議会の日程上、なかなか時間がとれませんが、民主党の主張を
少しでも多くの市民の方に伝えることができるよう、取り組ん
でいきます。


新聞27号配布中

2014年08月05日 | 日記・エッセイ・コラム

暑い日が続きますね。

皆様も熱中症など体調には十分にお気をつけていただければ、

と思います。

本日から、プレス民主号外27号を西口から配布し始めました。

今回は、6月議会で一般質問を行った問題について、報告を

行っています。

1.少子化対策

2.商店街活性化

3.環境にやさしいエネルギー導入

特に、人口減少が大きな社会問題になっている今、少子化対策は

喫緊の課題です。国でも大きな動きがある中、東久留米市の

子育て支援をどうしていくかは、重大な問題であり、なおかつ

スピードを要求されている分野でもあります。

今後も、子育て支援については、全力で取り組んでいきたいと

思います。

※以下に新聞27号のPDFファイルについて、リンクを貼っておきます。

「27.pdf」をダウンロード


魚類調査

2014年07月31日 | 日記・エッセイ・コラム
20140726_094127

7月26日、水辺のいきもの研究会で定期的に実施している、魚類調査に参加
しました。とても日差しが強い日で、皆さん汗まみれ・泥まみれになって
網を持ち「ガサガサ」進んでいきました。


20140726_100933

この日は数日前に大雨が降って、魚が流されてしまったのか、少し少な目
なようにも感じましたが、ホトケドジョウやアブラハヤなど、一定確認する
ことができました。
それにしても、この調査も年4回ペースで7年以上、続いていて、研究会の
皆さんの粘り強さには頭が下がります。
継続は力なり、でこの調査がこれからも継続されれば、すごく価値のある
データになることは間違いないことと思います。
私も、できるだけ皆さんといっしょに、継続参加していきたいと思います。