小・中学生学習塾 【開陽舎】 ~宮城県岩沼市~

小学生は国・算・英。中学生は国・数・英・理・社の5教科総合指導。日々の授業風景や私の感じたことを書いていこうと思います。

「どうすれば」 を付けてみる

2016-02-11 23:57:13 | 平成27年度 中2

「テストで良い点が取れるだろうか?」

 

とか、

 

「成績が上がるだろうか?」

 

とか、

 

「志望校に合格できるだろうか?」

 

とか、

 

いくら考えても答えは出ない。

 

考えれば考えるほど、不安になるだけだ。

 

どんなにそう考えても解決しないし、

 

心が楽にはならない。

 

それよりも、

 

「どうすればテストで良い点が取れるだろうか?」

 

とか、

 

「どうすれば成績が上がるだろうか?」

 

とか、

 

「どうすれば志望校に合格できるだろうか?」

 

というように、

 

不安の前に 「どうすれば」 をつけて考えるほうがはるかに建設的だ。

 

そう考えたほうが、

 

断然その答えを導き出せる。

 

 

 

 

 

【今夜の中2】

 

来週の学年末テストに向けて、今夜もバリバリ問題を解いた。

 

そして、モリモリ宿題がある。

 

「どうすれば」

 

を付けることを忘れずに、

 

ガンバレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 空席状況 | トップ | ありがとうございます! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。