尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

寝返りをうつと痛い腰痛(産後)

2011-11-24 07:00:00 | 健康 整体
産後2ヶ月のママさんが、お近くの義母さんに赤ちゃんを預けてのご来店です。
なんでも梅田あたりで骨盤で検索していたら、うちがなぜかヒットしたんだそう。近くだし、、ということで来てくださいました。


いろいろ動かしてもらって痛みをみていったのですがそれよりも仰向けそのものが辛い、寝返りをうつとかなり痛い、のだそうです。

たしかに仰向けで膝を立ててもらって倒してもらうと片側だけに痛みがでます。足をまっすぐ宙にあげてもらうと、片足はまったくベッドから浮きません。自然な感じで寝返りをうってもらうとすぐに腰痛が再現されます。

骨盤で検索されていた、ということもあり、骨盤のお話などもしながら、お腹を丁寧に施術していきます。この理由はあとで書きますね。足も宙に浮かせられるようになり、ためしに自然な感じでもう一度寝返りをうってもらっても腰に痛みはでなくなりました。

この方のように「普段、何をしているときに腰が痛いか」ということを教えていただけるととってもヒントになります。

寝返りをうつには、仰向けで体をねじる、片足が向こうの足をまたぐ、そういうことが必要になってきますが、その瞬間には腹筋に力を入れてるんですね。「あ、そのタイミングで腰が痛いならお腹の筋肉が影響してるのかな」と推測していくことができるからなんですね。


もし、骨盤が原因なら、この方もおっしゃってましたが、日中は忘れていることもある、というのが説明つきません。歪んだ骨盤で動き回ると、そこに上半身の重みがかかってきますから、動けば動くほど痛くなってもおかしくないと思うんです。歪んだ骨盤に上半身がのっかる。そのままで動くと、歪んだ部分にさらに負担がかかってきます。でも、このときは痛みをあまり気にしてないんです。ね?なんかへんでしょ?
寝ているときには骨盤に体重がのっかる、ということはありませんよね?全身の体重が満遍なくベッドに落ちていきます。それでも、寝ているときのほうが痛いんだから、骨盤の影響は少ないな、と論理的に考えていけるんです。



痛みをとるなら、骨盤の歪みよりも、なにをしたら痛いのか、を追っていくほうが近道だったりします。

今日もありがとう。
コメント   この記事についてブログを書く
« 体が硬いことと、腰痛と | トップ | 産後の腰痛のお客さんから »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康 整体」カテゴリの最新記事