尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

食べない健康法?

2005-04-18 09:34:33 | Weblog
いま、巷ではいろんな栄養素や健康法が喧伝されていて。そんな番組もかなり増えてますよね。僕も時間が合えば見るのですが(もともとそういうのに興味があるからこんな仕事しているのでね)

やれ、コエンザイムがいいの、アミノ酸がいいの、と。そりゃいいでしょうよ。やれ、この野菜にはなになにが、こんなお肉にはすごい効能が、と。それもそうでしょうよ。

でも、こんなにいろんな健康情報が出回ってるのに、なんで病人は減らないんでしょうかねー。ま、今回はそこまで大きなことを言うつもりではないんですが。

ご長寿の人に「長生きの秘訣は」と聞いて「コエンザイムをもう三十年も飲んでます」なんていうおばあちゃんを見たことがない。というか、「コツはくよくよしないこと。がっはっは」だったりで肩透かしをくらったりして。

だいたい、粗食、少食のほうが病気にはなりにくいみたいですね。僕も一日一食プラスおやつ、という生活を実践した経験からも言えるのですが(この話はいずれまた。いくらでも書けちゃうので)。だいたい、そんなにあれも食べなきゃ、この栄養素もとらなきゃ、って生き物がいたら、むちゃくちゃ効率が悪いというか、すごいハンデを種として背負わされている、というか。三十品目を食べないと寿命をまっとうできない生物、ってフツー生き延びられないと思いません?なんか僕、変な事言ってます(笑)?

僕はひそかに、「なにをどれだけ食べないか」という健康法があってもいい、と思っているんですけど、、、。
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 骨盤は身体の土台、、、なの? | トップ | ストレス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小食派 (yukari)
2005-04-18 17:36:29
私すっごい偏食。「嫌いなものあったらおっしゃってください」って言われると自分でもイヤになるくらいあります。

でもたいていのひとが嫌いなものが食べれたりする変食でもあります。

おまけに小食です。無理に食べると調子が崩れるし、体調が悪いときは食べないでいるほうが、調子よくなるときがあります。



食べろと無理強いされるほうがよっぽど身体に悪い気がするんですがあ。
Unknown (かいつうマンです)
2005-04-18 18:06:36
だいたい、体調悪いときって食欲ないですよね。うちの犬もそういうときはごはんも食べずにじっとしてます(犬といっしょにするなと?)それは身体からの声だと思うんですよね。口内炎なんかはモロそうでしょ?痛くて食べられない、あれはもう弱った胃腸の叫びですよね。そんなときに「食べて栄養つけなあかん」て言われても満足に消化できん、ちゅーの。そうやって身体の声を聞いてあげれば、頭の知識で判断するのではなく、もうちょっと調子も良くなるんじゃないかなあ、、、あ、そうなるとうちの仕事も減っちゃうか(笑笑)

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

はじめまして (明日のお弁当&お料理日記(^^)/)
面白いご意見ですね。 つい、TBさせていただいちゃいました。 「食べない」健康法というのも世の中に色々出回っているようですが、 私は仕事が休みの日の朝(夫が仕事の場合のみ)は、お茶を飲むだけです。 これがなかなかよくて、快腸です。 大人になってから、自分のペー
あるある大辞典 (Unknown)
トルコ・コンヤから。 老化防止のスーパー食材・ブラックフードとは一体何? シャルガム・大人気のドリンク 甘みが強い。 盛り土の中に保存。 答えは、黒ニンジンでしたね。 3000年の歴史。 抗酸化作用の強いシアニジンが豊富で、老化防止目的にトルコでは、大人気のよ