尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

足を組むクセと体の歪み

2008-05-27 15:44:40 | 健康 整体
昨日のブログで親しい人からメールをいただきました。
「でも、足を組むと体が歪むでしょ」と。

問題はねー、足を組むクセが歪む「原因」なのか?てことなんですよ。

たとえば、むっちゃ姿勢のいい人がいてね、その人は足を組みたがるか、てこと。仮に、今、むりやり背筋をのばしてもらって、その状態で足を組んでみてください。


窮屈でしょ(笑)。そんなこと、ずっとしてたいですか(苦笑)。

右肩が下がってるとしますね。その人に向かって「右肩を下げてると体が歪むよ」て忠告します?

体が歪んでいるから右肩が下がってくるんですよね。

だから、僕としては、

体が(骨盤でもいいけど)歪んでいるから足を組みたくなる、のであって、
まっすぐな人(歪んでいない人)が足を組むから体が(骨盤が)歪む、のとは順番が違う気がするんですよ。

足を組んだ方がラクな「ことがら」があるから足を組む。つまり、足を組みたい時点ですでに歪みはあるだろ、てこと。
だから、意思の力で足を組むのをセーブしても「ことがら」が消えてくれないと、、って思います。




追伸 うちは体の歪みは重視してないので、積極的に体の歪みをとることに時間を割いてはいませんのであしからず(笑)。

あと、姿勢が良くても上半身を緊張させたいとき、緩めたいとき、なんかは足を組んでみたりするかもしれませんね。そういうときはどっちを上にしてもすぐに足を変えたくなったりする傾向もあるようですが。
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 足を組むクセ | トップ | 再チャレンジ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そういえば... (あのねのね)
2008-05-28 00:26:31
脚を組めば骨盤(この場合椅子に着いてるお尻の部分)への加重が左右アンバランスになります。
左右どちらかでほとんどの体重を支える状態です。 この状態の時は、骨盤を支えている周囲筋群は当然アンバランスな状態で働くことになっています。 言い方を変えれば、より強く働いている(より強く緊張を強いられる筋肉があれば、逆側は筋肉がある程度弛緩しているかも知れません。この時、腸骨の高さも左右で違ってることでしょう。
これって、しんどい筋肉を無意識に緩ませている姿勢と言えませんか?
どこの筋肉かはみなさんで考えてみてください。
Unknown (かいつう)
2008-05-28 13:44:15
みなさん、て・・・(笑)。誰に向けて書いてるんすか(あはは)。ちょっと笑えました。え?笑うとこじゃない?
あ、そっかぁ。  (あのねのね)
2008-05-28 14:24:15
まあ、これを読んだ方々へですけどね。
もちろん、かいつうさんも含めて(笑)

一般者の他に同業者ROMの方も多いみたいなので・・・(爆)
Unknown (かいつう)
2008-05-28 19:00:03
あらま。前に「コメントは僕とあのねのねさんとのやりとり」て書いてはったから。。。もしこれで同業者さんとやらがバババッとコメントしてきはったら、あのねのねさんがちゃんと仕切って進行してくださいよ~~~(笑)。僕、しーらないっ(爆)。

ちなみに、あのねのねさんの想定している答えは間違っています。その理由は自分で考えてください。
いえいえ (あのねのね)
2008-05-29 22:28:49
あくまで、一方的な問いかけだけ(無責任モード)

ちなみにかいつうさんが推定した、『あのねのねさんの想定している答え』と言うのはハズレです(爆)

 
Unknown (かいつう)
2008-05-30 11:07:42
あ?やっぱりハズレ(笑)?

コメントを投稿

健康 整体」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事