尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

すじちがいな話

2006-02-15 16:25:54 | 健康 整体
(体にとって)筋違いなことをするから、筋(スジ)を痛めるのだ、と言った先生がおりました。
けだし名言。

もっとも、なにが筋違いなことなのか、わからないから、「それをする」んですが。

で、わからないのに、「それをして」しまうのは、(あたまが)それを優先させるから、だったりして。

例えば、最近、僕は電車に乗ると、座っているよりも立っているほうが腰にラクなような気がするようになってきました。おそらく、腰の筋肉が衰え始めてきたんでしょうね、、、。

ええ、座っているのって、けっこう腰に負担がかかるんですよ。足がない分、上半身の重みを腰で受けなければなりませんしね。他にも理由はあるんだろうけれど。

でも、わずかな空きスペースがあると、座らないと損した気になりません?電車に乗るとき、ドアが開く前から、空いてる席を目で探し、立ってる人の動きを横目で観察して(笑)突撃っ。

で、座れたら、「ラッキー」、、、なような気がしちゃうんですけど、本当にラクかというと、自分の中ではそうではない(苦笑)。でも、座れたら得した気分(な、情けない、、、)。

これって、ひとつの筋違いですよね(笑)。で、座席から立ちあがるときに「よっこらしょ」(最初っから立っとけよ。爆)。

もっというと。
車をバックでスペースにいれるとき。

不精して(あたまがラクしようとして)、首だけ捻ってうしろを見て運転、、、してると首筋が違ったりします。

まず、腰をすこし捻っておいて、肩を少しまわして、それから首をひねると、スムーズにうしろを見ることができて、筋(スジ)も傷めにくい。それだけ筋肉は連動してるんですね。

首だけ動かした方が、動く範囲が少ないから、得した気分だけど、決してラクじゃあない(笑)。

首のスジと胴体のスジと腰のスジが連動していない、接続が違っちゃってる。

「おまえ、それはちょっとスジが違うんじゃないか?」
「ちゃんとスジを通せよ」
と恫喝するまえに、自分の体の筋を通しましょうね(笑)。


コメント   この記事についてブログを書く
« ロック・ユー | トップ | are? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康 整体」カテゴリの最新記事