尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

腰痛でお腹をするようになった、むか~しのこと

2016-03-25 07:00:00 | 健康 整体
先日、背中が痛いというお客さまがきてくださいまして。
いつからですか?とお聞きすると
「数日前、オイルマッサージを受けた翌日から・・・」
とのこと。

そんなに強くもまれたわけでもないんでしょうけどね。。。

さらにお聞きしていくと、オイルマッサージを受ける前日にめったにすることのない腹筋を5回だけした、そうです。
どっちかが原因なのか両方が同じタイミングだったことでこれが起こったのか、別の要因があるのかは決められませんが、

残ってた症状は身体の前面をゆるめていくと、さっぱりと取れてくれました。

このとき、僕がお腹に目を向けるようになったキッカケをふと思いだしました。

昔、腰痛がなかなか改善させられないとき。
腰椎の矯正とか、骨盤とか、起立筋とか、腰方形筋とか、
あれこれやっても結果がでず。。。

あるときに、
「あと、どこを僕は触ってないんだろう・・・」
とかんがえてみて、
(僕がまだ手をつけたことのない)お腹はどうなんだろうか?
って思いついたときがあったんです。

やることやって、結果がでない。
でもかんがえたら、「やってないところ」もあるんです。

やることやって、結果がでなかったんだから、素直に「そこには大きな要因はなかった」って受け止めてみたんです。
(自分の腕が悪いんだ、とは受け止めずに。笑)

「そこ」じゃなかったんだ、と。そこなら結果がでてるはずだから(そこって、腰椎とか、腰方形筋とか、なんでもOK)

じゃあ、「そこじゃないところ」を探してみたらどうだろう?

そんな背景もあって、お腹をしだしてから格段に結果がでるようになった。。。

めっちゃシンプルでしょ(笑)



そこに要因がなければいくら腕があっても・・・・

だから、熟練度よりもどこが「そこ」なのかを見つけることさえできればいいだけなんじゃないか。

そんなふうにも思うんです。

だから、僕はいまでも、どこが「そこ」なのか、考えつづける毎日です^^

今日もありがとう。

かいつう館HP
コメント   この記事についてブログを書く
« 腸美容セラピーは脳美容セラ... | トップ | 腸セラピー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康 整体」カテゴリの最新記事