Action is my middle name ~かいなってぃーのMorrisseyブログ

かいなってぃーのMorrissey・The Smithsに関するよしなしごと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【告知】2月23日(土)「モリッシーナイト」こと、“Revenge of ‘Half A Person’ ”開催!

2019-02-18 20:53:28 | Morrissey misc.

今週土曜日2月23日、「モリッシーナイト」こと、“Revenge of ‘Half A Person’ ”

を開催いたします。


こちら第9回目!昨年7月からは、7か月以上ぶりのモリナイになります。

昨年までは、多い時は3カ月おき、年4回ものペースで行っていたため、

「まだやらないの?」「いつやるの?」とのお問い合わせも多くいただきました。

楽しみにしてくださっていた方々、お待たせいたしました。

 

主催スタッフのひとりの自分が言うのもなんですが、本当に居心地の良い集まり

だと思います。その理由を考えてみました↓

 

①まずはハコ。いつも開催している下北沢のブルーマンデーさんは、

日中はカフェ営業をされているため、椅子が多い。座れる!というのは中高年の

皆さんにも嬉しいのではないでしょうか。そしてけっこう明るい!人が見えるので、

コミュニケーションもしやすいです。

 

②そして雰囲気。スミスファンは暗い、コミュニケーション下手とか言われます

が、多分そんな部分が多かれ少なかれ心にあるもの同士が一同に会するので、

同調圧力みたいなものが薄い…てか、皆さんひとりっつ勝手に楽しんでいるので

楽です。10代から60代まで老若男女が、それぞれ楽しんでいる。

踊るも歌うも話すも、ひとりひとりが自分の楽しみ方をしている印象。

「勝手にひとりで来て、爆音でモリッシー聴いて、飲んで、とっとと帰る」

人もいます。初めての方も、どうぞ勝手に来て勝手に帰ってください(笑)。

でも家に帰って、ひとりで泣いて、死にたくなったりはしないと思います。

(↑“How soon is now” はよく爆音でかかりますがw)

話したい方は、私をはじめ、スタッフにお気軽にお声掛けください。

みんなすごい気さくです。


③そして音楽。もちろんモリナイですので、スミスがかかる、モリッシーが

かかる。ベッドルームで聴くスミスもモリッシーも最高ですが、爆音でかかる

と、耳で聴くというより体中に浴びる、感じる感じです。

毛穴から浸み込み、五臓六腑に響く好きな音楽というのは、格別です。

体ごと「好き!!」と思える至福を、味わいに来てください。

 

そんなわけで、皆様のモリッシー/スミス愛を

爆発!!💥させられる場になるよう、主催一同張り切って、

いつもの下北沢ブルーマンデーにてお待ちしております。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 青春と自己肯定 | トップ | 映画『ノーザン・ソウル』を... »
最近の画像もっと見る

Morrissey misc.」カテゴリの最新記事