住職日記

皆満寺 住職 永尾圭吾です。
いろんな情報を気ままにアップしていきます。

1月30日(木)のつぶやき

2014-01-31 06:03:43 | 日記

昨日は組門徒会主催の定例会、28日の集いの講師を務めさせていただきました。いつもは文化会館を会場に催されていますが、今回はテーマがお内仏のお荘厳とお給仕という事でうちの本堂と仏間が会場。30名ほどのご門徒が聴聞下さいました。 pic.twitter.com/cs3TPim8DV


普段は出来ないからと、お勤めから始まりました。なので調声もご門徒。しかし、坊主の会で、普段は出来ないからという話が出るだろうか?頭が下がる。蓮如上人の五百回御遠忌を機に始まった会に坊主が見習わなければならないことがある気がした。 pic.twitter.com/twtzBAiwfZ


説明に用いたうちのお内仏。宮殿もなく、一般的ではないかもしれませんが、ごちゃごちゃしてないので、説明はしやすかったかな。最近更新できてませんが、近々ホームページでお内仏のお荘厳とお給仕のページを立ち上げる予定です。 pic.twitter.com/ijFVvd3sgl


止むに止まれず立ち上がるか…その言葉が引っかかった。
阿弥陀さんもそうやって座より立ち上がったのかとふと思う。
だとしたら、すごいですよね。人を立ち上がらせる力が働いているわけやから。 lite.blogos.com/article/79121/


コメント

1月22日(水)のつぶやき

2014-01-23 05:17:02 | 日記

明日、仏教美術について学ばれているご門徒のお孫さんが、寺の本尊などについて説明して欲しいということで明日来られます。よい機会なので寺の沿革?を纏め直してみました。予想以上に難航しましたが何とかなるかな? pic.twitter.com/v2vcKf1cEW


しかし、明後日の組の会議の資料が手付かず(ーー;)推進員へ向けたアンケートの素案が纏め切れてない。明日の夜だけで何とかなるかな?ていうか、せなあかんのやな(^^;;ヤレるか?俺?しかも、来週は門徒会の学習会でお内仏のお給仕について話さんならんし~_~;がんばろ!
気持ち大事!


コメント

1月21日(火)のつぶやき

2014-01-22 05:47:09 | 日記

あるご門徒宅の報恩講でのこと、90歳を超えても欠かさずに毎年お勤め頂いていますが、お年のせいもあり耳が遠く、年々お勤めが合わなくなっているのが悩みでした。というよりも、僕がよう合わせられずにいたのですが、やっとおじいちゃんに合わせて勤めることが出来ました。今までごめんなさいね。


しかし、今更ながら漸く同朋唱和の意味に気付かされた様な感じ。というよりも、聴き、聞くお勤めを初めて出来たような気がします。如何に自分本位に勤めていたかを思い知らされました。
それにしても、そのおじいちゃんのお念仏の声に後どれくらい会えるだろうか。大切にしたいご縁を頂いています。


コメント

1月17日(金)のつぶやき

2014-01-18 05:12:54 | 日記

お寺を狙った詐欺?倒産した西陣の機屋さんから出た七条の反物?を半額?格安で如何?的に上手いこと言いくるめられる訪問販売の被害があるみたい。実際にそれだけでは仕立てられず、帯地で七条を仕立てるようになっちゃうんだとか。被害にあわれたのは、高齢の御住職みたいです。。


某法衣店の人から聞いたんですが、機屋さんの話だと、浄土宗のお寺が最初に狙われていたみたいで、浄土真宗に来たか~みたいなことを言っていたみたいです。
おいしそうな話には注意せないけませんな。


おまけに、その訪問販売?領収書もなければ、連絡先もないみたい。


コメント

1月15日(水)のつぶやき

2014-01-16 04:27:01 | 日記

なんとか相焼香の前住職の本葬をお勤めさせて頂くことが出来ました。
出仕前に某先輩が、昨日の通夜で僕の頭が本を見る度に上下によく動いていたと教えてくれた。言われないとなかなか気付けないことなので、ありがたかった。新たな僕の課題です。少しでも前住のあの姿に近づけるように精進しなきゃね


今回、お寺の一張羅の七条袈裟を5年ぶりに着けさせて頂きました。5年前の落慶、御遠忌法要時に伯父に記念にあげて頂いたものです。しかし、重かった。お陰で?左肩はパンパンです(^^;;
御門徒に、歌舞伎の衣装みたいと言われました;^_^A pic.twitter.com/Ukb3RGUQyW


コメント