住職日記

皆満寺 住職 永尾圭吾です。
いろんな情報を気ままにアップしていきます。

ちなみに

2010-05-31 23:54:47 | 日記
お剃刀の様子は…


こんな感じで

雁宿ホールのステージが受式者でいっぱいになりました。

これはうれしかったです。

けど、法名を頂いておしまい…ではないので、様々なご縁によって受式頂いた方々と、これからどうやって聴聞を重ねていけるか?一緒に歩いていけるか?

僕らの責任も重大です。


ちなみに…

お斎はこんな感じでした。


せっかくの機会だったので、手次の住職と一緒に寺毎に食べられたら良かったなあ…って今気が付いても遅すぎですね。

そういえば食べてる時は、まさかあんなに少ない来場者のことは思っても見なかったなぁ。

組長が言ってましたが、門徒不在の御遠忌大会…になってしまったんですね。

僕らの普段の有り様のまずさが如実に表れた結果なら真摯に受けとめ歩み直さなければいけません。
コメント

さて、御遠忌大会はというと…

2010-05-31 23:28:18 | 日記
もう2日も前になってしまいましたが…

信明院殿に代わり、信教院殿(これがめっちゃ男前、昨日の代表GKの川島似?でもありますが、日本一かっこええ坊さんやなかろうか!後輩がこのご連師を表に立てない手はない!評判になりご連師を目当てに若い女の子の参詣が望めるかも!!って言うくらい)の御参修となったお待ち受け法要は、参詣こそ少なかった(これは大問題だと思いますが)ですが、無事に勤まりました。やはり同朋唱和は良いですね。聞き心地の良いお勤めで、とても良かった。

しかし、僕自身はというと…

式支配という大役だったのですが、段取りのまずさ?経験のなさ?を露呈し、直前になって、蝋燭等がついていない有様で、後輩の機転がなければ、ぇらいことになってました。しかし、皆様のお力添えを頂いて何とかなりました。

寺と門徒会の方々とが一緒になって場を作り上げた…という意味では良い大会になりましたが、反省も多く、現状と課題がはっきり見えた大会でした。

とにかく来年は宗祖御遠忌です。

待ったなしです。
コメント

間違えました

2010-05-31 09:43:29 | 日記
昨日は追記用と投稿用を間違えてましたね。

夜中だったからか?注意力散漫です。

しかし、久々に見入ってしまいました。

以前はサッカーもF1中継も欠かさずって程観ていましたが、ずいぶん見なくなりました。

ただ結果だけは気になるから毎回見ていますが、アツクなれるものは良いですね。

しかし、案の定、マスコミは手のひら返したような感じですね。試合前は岡ちゃん大丈夫か?みたいな感じだったのに…オウンゴール2発で本番なら勝ち点逃したのに…まぁ、見えなかった光が見えてきた…くらいにしか書かれてはいませんが、…けど、頑張ってほしい。勝ち点にこだわった試合をしてほしいですね。

がんばれ代表!!
コメント

今日は

2010-05-30 16:43:53 | 日記
日曜ですが珍しく家族サービスです。

まぁ、夕方からですが。
子供たちが釘付けになっているのは、孔雀です。



ハネを広げるのは求愛でしたか?

それにしても見事です。

いつも孔雀をみると鳳凰みたいだと思います。モデルなのかな?

以前にこの公園の近くに住んでいて、上の娘をベビーカーに乗せて歩いて来た頃を思い出しました。

それ以来たまに来るようになり、上の娘はそこで見る、バリケン?という名の黒っぽい水鳥がお気に入り(僕には名前のインパクトの方が気に入ってましたが)だったのですが、いなくなっていてがっかりしていました。

時は確かに移ろいでいるのですね。

求愛中の孔雀、その隣の檻の生まれて間もないウサギ、成長した娘、増えた子供たち…

その一つ一つが

いのちの不思議です。


今、いのちがあなたを生きている

今夜はめずらしく

代表のイングランド戦そして久々のF1中継にはまってます。

代表…オウンゴール2発とは…しかし、長友…良かったなぁ。

カムイはようやりましたけど…バトルでは負けてしまいましたね。残念でした。けど、ポイントとれて良かったね。

けど、ウェバーとベッテル(接触してベッテルはリタイヤしてしまいましたが)ハミルトンとバトンの接近戦は久々に見入ってしまいました。
けど、ベッテルは跳ばされて災難やなぁ。

完全に前に出ていたもんなぁ。


こんな感じで

雁宿ホールのステージが受式者でいっぱいになりました。

これはうれしかったです。

けど、法名を頂いておしまい…ではないので、様々なご縁によって受式頂いた方々と、これからどうやって聴聞を重ねていけるか?一緒に歩いていけるか?

僕らの責任も重大です。


ちなみに…

お斎はこんな感じでした。


せっかくの機会だったので、手次の住職と一緒に寺毎に食べられたら良かったなあ…って今気が付いても遅すぎですね。

そういえば食べてる時は、まさかあんなに少ない来場者のことは思っても見なかったなぁ。

組長が言ってましたが、門徒不在の御遠忌大会…になってしまったんですね。

僕らの普段の有り様のまずさが如実に表れた結果なら真摯に受けとめ歩み直さなければいけません。
コメント

しかしと言えば

2010-05-28 23:59:35 | 日記
明日の仏華は見事ですよ。
先輩の奥様が立てて下さったのですが、先輩が奥様を気遣われ、お二人で力を合わせておられた姿がとても良かった。

なんかいいご夫婦やなぁと思いました。

だからこその素晴らしい仏華です。

一人でも多くの方に見てもらいたい。そして手を合わせて頂きたい。そう思えます。

僕ら夫婦もいつかこんな仏華を立てられると良いですね。
全体的にはこんな感じです。?


よいお荘厳やなあとおもいます。
コメント