アラフィフ×1ライターの日記

できるだけ穏やかに、健康に、年を重ねていきたい。

オートキャンプ前日

2018-02-26 17:56:14 | 考えたこと


旦那さんが午後早まで仕事のため、今回のキャンプはわたしが一人で先に行ってることになった。
その逆は去年の春にあったけど、私が先に行くのは初めて。

しかも初めてのキャンプ場。
家から車で1時間くらいなので近いのですが、やっぱり初めてはちゃんとつけるかちょっと不安。。
2ワンも乗せて行くし。

まだ積んでないものもある。

初日の晩御飯用に作るポトフの材料、お鍋も。

自分の仕事では念のため、再校確認のメールが届いても困らないよう、関連ファイルは持っていくつもり。



ところで、全然キャンプとは違う話なのだけど、
副業で一緒になる若い子Oちゃんがおりまして、2日連続でポカをされまして(汗)
昨日は出勤時間になっても現れず連絡しても応答なし。
私の着信履歴に気付いたのか1時間弱遅れてやってきた。

そして今日は、若いけど結婚して子供もいて、とてもしっかりしたSさんと一緒の予定が時間になっても現れず。
めったにない、ありえないことで、Sさんに連絡すると、「今日予定が入ってしまってOさんに代わってもらったんです」とのはなし!!!

なんと!!そうなんだ!!

Oちゃんに連絡する。
応答なし。

しばらく仕事して再び連絡するも応答なし。。

仕方なく、入れ替わりで来るTさんが早めに来てくれることになり、2時間ほどはちゃめちゃ忙しかったのだけどなんとか仕事を終えた。

私のラインにOちゃんからすみません!!とメッセージ。

2日連続でこんなことをされては、普段温厚な私もさすがに、むっとなる。。
あまりにも無責任すぎやしませんかと(汗)

怒ってる風にならないように「今日はどうしたの~~~?(また寝過ごしか???)」と理由を尋ねると
「Sさんと交代した日にちを勘違いしていました(汗)」という。

では、その勘違いしていた日はいつか尋ねると(それを確認しないと、後日人数が多すぎたり少なすぎたりしたら困ると思い)、「それは今日です!」と意味不明な返答が・・・。。。。


私はね、ちょっと思いましたよ。。

Oちゃんがしているのは「言い逃れ」「言い訳」「取り繕い」というんですよと。

腑に落ちる、という言葉があるけど、
みな率先してはしたがらない仕事があって、でも仕事だからちゃんとやってる。

でも、Oちゃんは、しようとしない。
ほかのことをしてごまかしている。
でもそのほかのことも、かなり適当でやったことになってない。

私以外の人も感じているみたいだったのだけど、
何かOちゃんに確認したり、おかしいなと思って聞くと、たいてい「ああ言えばこう言う」的な言葉がいつも返ってくると。

私とOちゃんは普通になかよく、悪い関係ではなかったけど、今回のことでものすごく腑に落ちちゃって、おそらく「勘違いしていた」というのも言い逃れではないかと思う。

忘れていたのを違う言い方でごまかしているのではと。

そうすると、彼女が言ってることやってること、ほとんどぜーんぶ言い逃れにしか聞こえなくなってくる。

本気でその言い逃れを言って、言われた方が納得すると思ってるとしたら恐ろしい。。。

今はまだ大学生だけど、就職して働きに出たらそんな甘い考えでは絶対通用しない。

はっきり言って甘い。

実はほかにも副業先に甘い考えの子はいるけど、この先心配になる(汗)


私だって、つい言い逃れっぽいことを思うことはあるけど、聞かされたほうには言い逃れしてるとわかってしまうものだから、Oちゃんのことを反面教師にしなきゃな、と思ったのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峠を越えた!

2018-02-24 18:11:15 | 日記
仕事の峠をようやく越えた。
まったく別世界の方の人物取材の原稿、予測に反しまったく修正がなかったそうで、ほっとした。。

しっかし先週は、気がかりな中よく2泊3日キャンプに行ったと思う。

正直、中止になってもと思ったけど、楽しみにしている旦那さんのことを思って自分的にはかなり無理をした(汗)

滞在中に送った飲食店原稿の修正がきちゃって、手元に何も持ってなかったけど頭の中の蓄積をフル回転させて直しを送ってなんとか切り抜けたけれど、やっぱり出かけるなら心配事が何もないときがいい、本当にそれが一番いい。

来週、一泊で海目の前のキャンプサイトに行くのだけど、仕事の心配はなさそうだ。

ちなみに我が家のキャンプは、後になってわかった&気付いたのだけどかなり豪華すぎた(笑)
キッチンがあってリビングがあって寝室があって(トイレ&バスルーム以外)、外なのに3LDKのマンションのように充実しすぎてた(笑)

先日、旦那さんがテント一つでソロキャンに行ったのだけど、広めのテントでキャノピー(ひさし)と靴や荷物を置いておける前室も広めで、帰ってきて「これだけでも十分できることがわかったよ」と。

必要最低限の装備で臨めば、持ち物も量も設営・撤収シンプル。

本当の上級キャンパーは、いかに少ないもので快適に過ごせるかを知っている人を言うのだろうな。

そういう意味では、我が家は全然初心者(汗)

まぁ、季節や行き先、サイトの種類(フリーか区画か)でテントを変えるのは全然普通だけれど、
まだまだ知ること、体験することがたくさんあるとつくづく思う。
だから、飽きないんだろうなぁ。

たとえ行き先が同じでも同じキャンプは二度とない。
それが面白い!

楽しい趣味が見つかってよかったよかった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事が忙しくて

2018-02-19 17:45:37 | ライターの仕事など

仕事が忙しくて、正確には原稿書きに十分な時間が確保されず、久しぶりにひーひー言ってます(汗)
写真は取材したリゾートの多目的ルーム。

人物取材だったのだけど、非常にクレバーな方で、グローバルな金融に精通した方で、
私の住む世界、知る世界とは程遠い方。

別にそういうテーマの原稿を書くわけではないのだけれど、頭がいい人、切れる人を前に話をうかがうのは
緊張もするし結構きつい。。。

上がった原稿に修正入るかもなぁ。。。


そして、2週間前のウクレレレッスン、どうしても行かねばならない取材があってレッスンを休んで、
明日がまたレッスンなのだけど、友達が動画も楽譜もラインで送ってくれてるけど、
今度は原稿書きが忙しくてまったく練習できておらず。
てか、ウクレレにさわっていない。

この前の発表会もひどかったし、やるき下がり気味なのもある(汗)

そして副業のバイト、オーナーが代わっていろいろ変わって、発注も覚えねばならくなり
副業にしてはなかなか大変である。。。。
本業だけで十分稼げるように営業する??・・・という思いもちらっと湧くが、
ならもっと単純な仕事の副業でもいいか、いっそのこと、アウトドアショップとか?と思ったりもするけど
50過ぎてそういうショップに採用されるかといったら・・・???ですよね。。

どんな仕事もそれなりに大変だ。
楽な仕事なんてないのにね。。。


そして目の前の仕事は、大事がなければ、今週で一段落つく。

近くの海際のキャンプ場を予約した。
ら・・・、旦那さんが見た天気予報は雨マークになってると!!!

まぁ、変わることもよくあるから、様子を見ましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初のキャンプ!?

2018-02-14 23:23:50 | オートキャンプ
あまりにこの冬が寒いので、今年初のキャンプはログコテージで。











仕事に追われギリギリの気持ちで出かけたけど、近くに住む友達夫妻も遊びに来てくれてすごく楽しかった。

今月末までは仕事多忙で気忙しい。。落ち着いたらまたゆっくりと!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加