アラフィフ×1ライターの日記

できるだけ穏やかに、健康に、年を重ねていきたい。

義理妹さんファミリーと旅行

2013-11-29 14:28:06 | 日記
やっとちょっと時間ができたので、先週ダーリンの妹さんファミリーと
熱海&箱根を楽しんできたときの写真などアップします。

私たちとの旅行は伊豆高原、ディズニーシー&ランドに続いて3回目。
前はちびっ子が2人でしたが、今回は3人に増えての旅行です。



ダーリンがこだわった、海側最上階の部屋からの眺め。
お天気が良くて、初島、伊豆大島(災害から日が浅く気がかりですが)が見えました。


今回初めて利用した「ラビスタ伊豆山」は、これまでに何度か泊まっている
「ヴィラージュ伊豆高原」のようなリゾートマンションタイプの宿で、
キッチン、リビング、和室、ベッドルームなどを備え、
2家族での滞在や小さな子供がいる家族に適しています。

ワンズは無料、頭数に関係なく一緒の部屋日泊まれるので当初はうちの2ワンズも一緒に連れていくつもでしたが、
ペット可の部屋は景色がないそうで、ちびっ子3人に2ワンズでは、なかなか大変と予想され、
行きつけのペットホテルに預けることにしました。



広々リビング。
写っているのは3歳の姪っ子ちゃん。



こちらはキッチン。
マグカップ、お茶セット、グラスなどは初めから置いてあります。



6畳の和室。
妹さんファミリーには、こちらの部屋で布団で休んでもらいました。



私たち夫婦はこちらのツインベッドルームで。



こちらはシングルベッド。使わないので荷物部屋にしましたよ。



こちらは無料で50分貸し切りにできる家族ぶろ。
眺望がよいので「見晴らしの湯」と名付けられています。
洗い場はないのですが、湯加減はちょうどよく大人なら3人でも入れそう。
3日前から受け付ける事前予約は必須です。
夜も入ってみたかったのですが空きがありませんでした。

そのまま階下の大浴場へ。



男湯・女湯と分かれるところ。



昔っぽい木のロッカーがなんともいい感じですね。



誰もいなかったので中も撮っちゃいました。
奥には露天風呂があります。思ったより広くてきれいでした。

施設的には結構年数は行っていると思いますが、木材を上手に取り入れて
趣ある感じに仕上げているのがよかったです。



お風呂の後、部屋で軽く乾杯して5時半にレストランへ。
夕食は和食コース(前菜やお造りなど)+揚げたて天ぷらのオーダーバイキング+バイキングというスタイル。
写真は海鮮鍋の具材です。



こちらは4歳の甥っ子用に頼んだ「お子様ランチ」。
チキンライスにグラタンやハンバーグなど定番おかずに加えて、熱海らしくお刺身もちゃんと付いてます。

大人用の食事は、その前から軽く酔っぱらっていたので、何を食べたかよく覚えてなくて
写真を見てあーそーだったっけてな感じです(笑)
8時過ぎからダーリンと2人でアロマトリートメント60分を受けたのですが、
どちらも途中から爆睡、気持ちよかったのに覚えてないのが残念!!



翌朝7時過ぎ、ベランダからの眺望。
太陽の光が海の上を道のように照らしているのが幻想的でした。



朝食(内容はヴィラージュよりずっとよかったです。写真撮り忘れ)を済ませてチェックアウト。
芦ノ湖畔にある「箱根園」の水族館へ。



バイカルアザラシショーの最後は、こんなかわいい姿を披露してくれます(笑)



お次はロープウェイで駒ケ岳を目指します。



実は大涌谷などの箱根ロープウェイは何度も仕事で乗っていますが駒ケ岳ロープウェイは初めて。
芦ノ湖をこんな風に眺めたことがなかったので新鮮でした。



世界遺産「富士山」も御覧の通り。
妹さん夫妻も、世界遺産登録後にこんなに間近に見るのは初めてと喜んでくれましたよ。



ダーリンの運転で紅葉ドライブをしながら山を下りて小田原へ出て、皆でランチをして
妹さんファミリーを新幹線に乗せてお別れ。
1泊2日、日ごろ接することのないちびっ子と一緒なのは正直くたびれますが
疑似親子体験(?)もでき、日ごろできない楽しいひとときでありました(笑)

ダーリンはちびっ子には慣れているので、とにかくあやすのが上手だなーっと思います。
楽しませてくれるので甥っ子・姪っ子がダーリンのことを大好きになっちゃうんですよね。
私のことも名前でちゃん付けで呼んでくれますが



こちらは、ちびっ子のために焼いてお土産に渡した「あんぱん」です。
久しぶりに手ごねして頑張りました。



こちらは、熱海に行く前に皆で訪ねた施設で義母と一緒に食べるためにダーリンが作ったパンプキンスープ。



同じく、シラス入り出し巻き玉子。
写真はありませんが、私はポテトサラダを作って持って行きました。
料理のプロである妹さんのご主人が、うまいとほめてくれ、ダーリンも私もほっとしましたよ(笑)
ポテトサラダ、粒マスタードや玉ねぎを入れてちょっと大人味にしたのに、
1歳の姪っ子が美味しそうにパクパク、パクパクとにかくよく食べてました。
聞いたら味覚が大人なのだそうです(笑)

楽しい旅はあっという間に過ぎてしまいますね。
来年、暖かくなったらワンズを伴って今度は妹さんファミリーが住む長野方面に行って
ログハウスなど泊まりながら旅行できたらいいねと思っていますよ。
コメント (2)

何かと忙しくて

2013-11-26 17:47:07 | 日記
ここのところ何かと忙しくて久しぶりの更新です。

仕事は某私鉄沿線のグルメ取材8件分の原稿・デザイン入れ・校正出しまでやってきたところ。
夏に体調崩すほどだった某温泉観光地&城下町のグルメ本は完成し先日献本あり。

早朝バイトもだいぶ慣れてきたけれど、朝6時からなので5時すぎには起きねばならず
前の晩は10時には寝ておきたくて、週1~2の予定だったけど、急きょ頼まれたりして
週3、4の日もあり、全体の日数では月12日以内に抑えてはいますが、
バイト後にウクレレ教室直行したり、カイロ直行したりでなんやかや
慌ただしくなってしまいます。

記事更新していない間の出来事は、バイト先の飲み会(オーナーさんのごちでした)、
ダーリンの妹さんファミリーとの熱海&箱根旅行。

それから、な、なんとダーリンが「おじいちゃん」になっていたらしいことが判明!!
別にうらしま太郎の玉手箱を開けておじいさんになったとかではなくて
どうやら娘さんが赤ちゃんを出産した模様。

直接連絡があったのではないのですが、息子君のLINEの写真が赤ちゃんを抱っこしているもので、
そこに「姪っ子」と書かれていたそうで、それはすなわち、自分のお姉さんの女の赤ちゃん、ということで。
ダーリン的には、向こうから直接そう連絡があったわけではないし、自分からそのことについてあえて連絡はしないと言ってました。
けど、親子って似るのかもしれないですね、娘さんには一昨年の夏に一度会いましたが、
その時は4大出て就職したばかりだったはず。
子ども産んでるってことは、今24歳くらい?
ダーリンも二十歳ちょっとで結婚してるので、早く結婚するところが似るのかしら?

ちなみにダーリンの妹さんのご主人と私たち夫婦は皆同い年。
方や4歳・3歳・1歳のパパ(妹さんのご主人)、
方や40代でおじいちゃん(うちのダーリン)、なんかすごい人たち??

今日は早朝バイト、一度帰宅して掃除洗濯、ワンズに早めのごはん、
車で義母の施設にテレビガイドと旅行の写真を届け、
実家の母の80歳の誕生日プレゼントと兄嫁さんへの挨拶代わりの贈り物を買って、
帰宅後、少々電話とメールで仕事対応。

プレゼント選びは何箇所か回って、結構時間がかかります。

母に選んだのはカシミアのセーターとそれに合わせるネックレス。
兄嫁さんにはラビットのマフラー。
あとは母が好きなお店の餅菓子セットを購入。
明日、ダーリンと私の実家まで行ってきます。

今日もあっという間に真っ暗ですよ

コメント (4)

そりゃ命に支障はないものの、生活の支障は限りなく大

2013-11-16 16:19:34 | 腱鞘炎
実は記事更新していない間に、カイロプラクティックに2度ほど行きました。

腱鞘炎で実績がある整形外科やカイロ、鍼灸治療院などを地域ごとに検索できるサイトで見つけ、HPをじっくり見てここならいいかもと思ったところへ。

カイロは、整体ではなく、骨のゆがみを正すことで神経の流れを良くする施術で、
それにより神経的な痛みが緩和するという説明を受けて、なるほどと思って。
1回目はじっくり時間をかけて、お話と施術で約2時間。
前後で写真を撮ってくれまして、猫背ぎみの姿勢がとてもよくなってびっくり。
2回目も姿勢はよいままでした。

ただ―、腱鞘炎といっても「ばね指」の場合、カイロはあまり意味がないんじゃないかという気もしてきました。

施術は、目的はばね指で行っており、親指に筋肉をほぐすプレス機のような振動のするものを当てたり、指自体をグイ!!!と伸ばしたりするほかに、正直ちょっと怖いです。
首や背骨を、グキ!!グキ!!とやるので。
力抜いて下さいと言われても、どうしたって入ってしまいます。


頸椎ヘルニアがある人は、カイロなどは受けない方がいいと何かに書いてあるのを見て、急に怖くなってしまった、というのもあるかも。

特に筋肉などカラダが固いので、初めのうちはあまり日にちを置かず通うことを勧められ、3回目まで今予約していますが、費用も結構かかり、続けるのも大変で。。
急激に良くなるというものではないので、今のところ良くも悪くもならず、って感じかなぁ。

でも、とにかく!!今の症状はつらい。
昨日も3件取材してきましたが、ペンを持つ力が入らず、なんとか持ってもまともな文字が書けてない。
なんて書いてあるか、書いてる最中もわからないほど汚い字(汗)

なんでもなければ、「印刷したような文字」と言われる文字を書く私にしたら、本当に酷く落ち込みますよ。。
年賀状のあて名書きもずっと手書きにこだわってきたのに、今年書くのはかなり苦痛です。。


ダーリンにカイロに行ったことを話したら、
「そんなの行くなら、さっさと手術した方がいいんじゃないの?」
「後遺症が怖いというけど、そんなの確率的には高くないんじゃない?
扁桃炎手術のときだって、味覚異常や声変わりを心配していたけど何もないじゃない」
といわれ、まぁ確かにそうなんですけど、今度は切るのは手の平だし、
万が一、失敗したりしたら、それこそ不自由な指のまま一生過ごすなんて耐えられない。。。

でも、あまりの痛さに、一刻も早く治したい、治りたいという気持ちになる。
そうすると、悠長にカイロに行ってるのもやはりどうかと思えてくる。

ということで、先月、手に注射を打った近所の整形外科に行き、手術について聞いてみようと出かけました。
加えてたまたま、杏○堂病院で、従来よりも傷が小さく、日常生活に早く復帰できる新しいメスを開発した先生がいることを知り、そのことについても(紹介状を書いてもらえるかなど)聞いてみたいという思いもあり。

結果、空気を読んで紹介状のことは言及しませんでしたが、先生の発言はちょっと、いえかなり?なんだかなーものでした。

ほっといても治るようなばね指ごときで、そんな大それた(?)手術をする必要なし、というニュアンスの発言を、失笑するようにされまして―。。。

そりゃ、命にかかわるような疾患じゃないですけど、
患者にとってはそれはそれは、ものすごーーーく不便で痛くて、日常生活と仕事に大きな支障があるんです。
だからこうして時間がない中病院に来てるんですけど―。。。

その先生が私にとって信頼できるかどうかの見極めにもなれば、という思いもあって出かけたので、そういう意味では、はっきりしたというのはありますけど。。

手術を受けるなら、少しでも従来よりいいかもと思われる方法を検討するのは、自然なことですよねぇ。

その手術を検討していることを全否定されたわけではありませんが、繰り返しになりますが
「そんな大それたもんじゃありませんよ、ばね指なんて。興味があればそちらに行かれてみてはどうですか」(紹介状とかでなく、自分で行ったらという雰囲気でした)・・・的な表現でした。

よく、整形外科医とカイロプラクターは絶対に相容れないとかいいますが、
病院でも、なかなか他の病院の話をしずらいというのはありますね。
セカンドオピニオンが当たり前の世の中でも。

ちなみに、その杏○堂の手術は、新たに開発した小さなメスによるもので、傷の幅が小さく済むというものらしいのですが、今日行ったところの先生は、「内視鏡手術」と勘違いされていたようで、メスでの切開がごくごく一般的で正しく行えるところを、内視鏡で行うことは返って時間や費用が余分がかかるかもしれない、的なこともおっしゃってましたが、同業者なら、そういう最新ニュースや同業界の動向は知っているものかと思っていましたが、そうでもないんですね。

ああ、どうしようかなあ。
いきなり杏○堂にかかることも、最初に余分に費用を払えばできなくはないですが、
その手術が保険適用かどうかなど、もう少し調べる必要がありそうです。
ネットで調べても、実際に受けた患者の情報は出てきていないし。

ああ、ほんとに手の痺れ、指の痛み、困ります、困ります。。。。







コメント (4)

ワンズとみかん狩り2013

2013-11-16 10:22:36 | 日記
仕事が忙しくなってきて&腱鞘炎の手術について調べたり、試しにカイロを受けたりしていて記事を更新できずに日にちが経ってしまいました。
ちょうど1週間前に真鶴町の小高い場所にあるみかん農園に出かけたのでその記録を少々。



去年12月に続いて2回目なので、高枝バサミの扱いも慣れたもの、ってこの位置なら普通のハサミでも採れそうですが(笑)
ワンズもここに来るのは2度目って覚えているかしら?



収穫したみかんは、早生ではなくオンシーズンでは一般的な「藤中みかん」というものです。
結構広いので、場所を変えてみかんを食べてみて、好みの味のみかんが見つかったら、
その木から集中して採るのがいいみたい♪
それに気付いたのはみかん狩りを開始して袋詰めしてから少し経ってからで、
次回はとにかく味見を先にしようと心に決めました(笑)



4~6キロ入る持ち帰り用のビニール。
左の小さなビニールは、園内食べ放題のみかんの皮を捨てるためのものです。
ビビりの長男は、だいたい私たちの近くにいるのですが、好奇心旺盛でヘルニアながら走れるようになった二男、どこに行ったかわからない距離まで一人で行ってしまいます。
そんなときは「おやつ」と叫んでおやつ袋をチラつかせると大急ぎで戻ってきます(笑)

帰りは、取材で知った板橋にある蔵のケーキ屋「夢たまご」さんでカステラ、ロールケーキ、
一口サイズのチーズケーキをお買い上げ。
パティシエの女性店主が覚えていてくれて、工房の中から挨拶してくれました。

次は、そこからすぐ近くの老舗「下田豆腐店」へ。
バラエティあふれるオリジナルの「がんも」がたくさんあることで知られています。



今も現役で機能する小田原の古い建物「街かど博物館」にも指定されている、風情あるたたずまいが素敵です。
ここでは、店先に「おから」が一袋60円で売っていて、豆腐屋さんの店先にあるということは新鮮なもの。
体にもいいし、せっかくなので家で卯の花でも作ろうかと(笑)
あとは、ユリ根やギンナン、エビなどのがんも数種とお豆腐を買いました。

そしてランチは、これもお決まり、テラス席ワンズOKの「釜くら」さんです。



写真良く撮れませんでしたが、しらす梅と山菜です。おこげがおいしかった。
ミニサラダ・焼き物(焼き鳥2本)・お味噌汁・コーヒーが付いて1050円だったかな?うれしい価格ですね。
ワンズには、味付けしてない焼き鳥を1匹1本サービスしてくれます。

ちなみにここにくると、その前後の天気は曇りや寒かったとしても不思議と晴れて
太陽の日差しが暑いほど降り注ぐ、というジンクス?があります。



びびりの長男、盲導犬のようにダーリンの脚の下で伏せして待て!状態(笑)
二男はウッドデッキをあちこち動き回って写真に撮れないほどなのに、笑えます。
家では威張ってるのにね~。



ねぇねぇ、どうしたの(笑)??


さて、帰宅後は早速「おから」による総菜作り。
といっても私は仕事があるのでレシピだけ調べて、連休だったダーリンに作るのはお願いしました。手前右が「卯の花」、左は「おからのサラダ」。
両方美味しかったですが、このサラダは発見です!
ポテトサラダのようでおいしー!作り方もポテトサラダそのもの。
じゃがいもの代わりに「おから」ってわけです。これはハマりそうです~。

60円といっても、たっぷり2キロ以上は入っていたので、できたお惣菜もた~っぷり!!
お隣(うちのフロアは2世帯しかないので)さんと上の階の奥さんにみかんと一緒におすそ分けしました。
一応「主人が作ったものですが・・・」と言っておきましたよ(笑)
コメント

ちょっと太った?と感じるのはどこから

2013-11-07 09:48:28 | カラダのはなし
扁桃炎ダイエット(?)以来、なんとかキープしてきた体重が、
ここのところちょい増加気味。。

お酒も普通に前と変わらない量を飲んでるし、
夜の糖質(おもに炭水化物)制限も1日でならせば極端に少ない訳でもなく、
逆に3食炭水化物をしっかり摂ったら、確実に今よりも体重増加しそう・・・??

数値ではBMI、体脂肪率ともに同年代の平均値よりは低いものの
自分としては、それでもやや太ってる気がするのですよ。
特に下半身が・・・

風邪のCMで「あなたの風邪はのどから?」「咳から?」とかやってますが、
ちょっと太ったかなと真っ先に感じるのは「あなたはどこから?(笑)」

私は脚から。
特に太もも回り。さらにいえば太ももの上部、脚の付け根部分。
ボトムを履いた時、なんともいえない違和感があるのですよね。
まとわりつく感じ?とでもいいましょうか。

ダーリンに聞いたら、自分もそうですって。
みなさんはどうですか??
コメント (2)

1度目の結婚、2度目の結婚。

2013-11-05 22:08:39 | 日記
気が付くと、2度目の結婚生活の年数が、1度目のそれを超えようとしています。

いえ、気が付くとというよりも、
心のどこかで、2度目の結婚生活の年数が1度目を超えなければ語れないと、
どこかでずっと思っていた気がする―。

今の暮らしも、入籍前の同居を始めた当初は結構ぎくしゃくがあり、
やっぱりダメかも…と思ったことは1度や2度ではありませんでした、正直。
それでも、月日が経つにつれて当初のようなギクシャクは減っていき、
今の夫(ダーリン)にとって全てが満足になっていないことは百も承知ですが、
こうして月日を重ね、最初の結婚生活の年数を超えようとしています。

子どもでもいればまた別ですが、今はもう連絡を取ることも、
どこでどうしているかもわからない前夫。

まったく忘れてしまったかと言えば、決してそうではありません。
それは、未練とかではないのですが、今にして思えば、まったく至らない妻であったこと、
前夫を支えきれず、一緒になったのに、私に譲歩(ここに詳しくは書けないのですが、前夫の心情として、かなり譲歩してくれていたことがありました)してくれたにもかかわらず、
結果的に幸せにしてあげられなかったことに対する、申し訳ない気持ち、それらが疼くといいますか、
申し訳なかった、という思いが完全に消え去ることがないというか、
ふとしたときに思い起こされることがあり―。

未練とは違う、人としての感情というか、
短いけれども1度目の結婚生活の年数を超えようとしている今、ふと、思うんですよね、
心で幸せを感じていてほしいなと。

コメント (4)

チュロス、ウクレレのちラーメン

2013-11-04 11:01:25 | 日記


巷は3連休。
私は早朝バイト2連ちゃん。
ダーリンは昨日は仕事休みで、朝義母の特養に行ってお酒類のケース買い&ワンズ用品の買い物へ。

何が何でもせねばならない急ぎの仕事もないので、
久しぶりに2人そろってキッチン仕事。

キッチン仕事といいますか、正確には私が買ってため込んだ食材の消費?片づけ?
たっぷり入った冷凍のチュロスが庫内の幅を利かせていたので、まずそれを全部揚げて(冒頭写真)、
冷凍ポテトも揚げて、最後にワンズ用の鳥の手羽先3パックを素揚げ。

写真のチュロス、正確な商品名は「チューロス」ですが(笑)
500gで100円しません。
ほんのりわずかに甘いですが、ちょっと物足りないのでシナモンと砂糖をパラパラと。
普段、こういうお菓子は食べないんですが仕事の関連で興味が湧いて買ってみたもの

ダーリン的にはシナモンが好きなこともあり、
「割りと行ける、冷めても食べられるし、おやつにいいんじゃない?」とのことでした。
私の感想としては、欧風かりんとう?(笑)


そして、揚げ物が終了した後は、2人そろってウクレレの練習
ウクレレは4月中旬にダーリンが無料体験に行くというのでくっついて行き、
それから月2回ペースで習い始めて、気付けば7カ月。
途中、先生が急きょ入院してしまい1カ月レッスンなしの時期があったり、
私自身、仕事が多忙でウクレレは教室で触るだけで家ではほぼノータッチという時もあったりしましたが
細く長く(?)続けてきました。

もともと自分からウクレレを弾いてみたいと思ったことはなく、音楽や歌が好きだし
ダーリンがするなら私もという対抗意識(笑)?もあって始めたので、
そのきっかけを作ってくれたダーリンには感謝ですね。

そのダーリンは、既に教室は挫折(笑)?
うちで私と一緒に弾いたり、YouTubeで好みの楽曲を聞く方が楽しいみたいです。

実は12月、通っている教室でほかにギターやドラムを習っている方もいて
この前教室の帰り際「近くのイタリアンバーで発表会をするので、ぜひ」と声をかけられ、
そりゃーやばいと練習モードが加熱(笑)

まだなんの曲をするかも決めていませんが、ひとしきりこれまでもらった楽譜
(おもにハワイアン、少しJPOPも)を練習。

外は薄暗くなってきて、私もダーリンもお腹がすいて、
ダーリンのリクエストで、なんでも「家系ラーメンの総本山・吉村家直系」というトンコツラーメン店に車を走らせました。
ダーリンはお酒を飲んじゃっているので、私の運転です



店に着くと、ちょうどタイミング良く並ばずに入れましたが、そのあとどどっと人が来て、7~8人待ちに。
タイミングが良かった。
客席中央に丸見えの厨房。ごまかしがきかない分、店の姿勢としては好感が持てます。
目の前には、鶏がらやとんこつなどがグラウラ煮え立つ大きな寸胴。
うーん、いかにもラーメン屋!




私が注文したのは、スタンダードなラーメン。
初めてのお店なのでここは定番で。
トッピングにほうれん草を。

刻み生姜とか、緑色したアイヌニンニクとか、辛子みそとか、いろいろなトッピングがありました。
ちょっとずついろいろ入れてみました。
麺も、太めで食べ応えあり。脂は少なめでお願いしました。

カラダと体重に悪そう(?)なメニューでしたが、久しぶりに食べると
ん~~~~、うまっ
寒くなってきたし、たまにはこういうメニューもいいよね、ってことで
コメント (2)

昨日は忙しかった~。

2013-11-02 13:45:05 | 日記
昨日は1日忙しかった。
午前は「世界の朝ごはん」的な読み物を、掃除も朝食も後回し&馬車馬の勢いで書きあげ、車で駅前の銀行へ。
ハワイ旅行の残金引き落としが5日で、残高不足にならないよう預入れ。

その足で(って車ですが)そこから10分かからない日帰り温泉へ。
ポイント交換した平日無料券の期限がもうすぐ切れるというのに4枚も余っていて
もったいないので少しでも消化したくて。

夕方からバイトのミーティングが入っているので、そんなにゆっくり入っていられないのですが
もったいなくて

そしてミーティングに初参加。
そしてささっと買い物を済ませて帰宅。
そして19時から自治会の定例会に初参加。
翌朝(今日)は5時起き。

夕飯は、「簡単&おいしい」ということで白菜と肉団子のお鍋。
締めはとき卵を落として雑炊。とりあえずダーリンは満足(笑)

とにかく忙しい1日でした~。。
コメント