アラフィフ×1ライターの日記

できるだけ穏やかに、健康に、年を重ねていきたい。

最近の仕事とおなじみの2ワンズ

2011-11-29 17:49:00 | 日記


レトロな面影が今に残る商店街を抜けた、私鉄各駅停車の
とある駅の踏切近くにできたパン屋さんに先日行ってきました。
このお店、パン業界に入って12年目の店主が独立して開いたのですが、
ハード系からデニッシュ、クロワッサン、食パン、調理パンまで
一人で毎日70種ものさまざまなパンを焼き上げています。
カレーパンの中のカレーやクリームなどのフィリングも自分で手作りしているそうで、すごいわーの一語。
お店の外観も、食パンをモチーフにした
看板を見なければパン屋さんな感じがしない、おとぎの国にあるようなかわいらしいデザインです。



ちなみに私は、クリームが入ったり粉砂糖をふったり、甘いフルーツがトッピングされたものよりは
パンそのものの味を噛みしめて味わうハード系のパンやシンプルな食事パンが大好きで。
バゲットやコーンパンなどしっかり購入してしまいましたよ。



そしてこちらは、同じ市内の住宅街にオープンしたガラスショップ&工房のガラス作品。
耐熱ガラスでできたガラス細工で、ループ状のリボンで花のような形を作ったり
細かい気泡を閉じ込めたりと、繊細なデザインが特徴です。



なかなかガラスを写真に撮るというのが難しいです。。



ちなみにこちらは、お礼にどうぞと好きなものを選ばせてもらったネックレスです。
体験教室などのデモンストレーションでできた模様入りのしずくのような形のガラスにひもを通して
長さ調節が可能なネックレスにしてくれました。



角度や光の当たり具合で、風合いが違って見えるのが素敵です。



そしてこちらは、おなじみの2ワンズ。
私がPCに向かっているときの定位置は、次男は膝の上。
膝から落ちないように小さなクッションの上に座らせます。



こちらは、椅子の後ろに陣取ってどてっと横になるのが定位置のクリーム。
まったく幸せそうですよw
こっちはゆったり座れなくて疲れちゃうんですけどね(^_^;)

ところでまだ決まったわけではありませんが、近所の喫茶店(といっても利用者の平均年齢はかなり高め^^;
恐らくリタイアしたおじいさん・おばあさんでしょう)で
空いた時間にバイトしようかな、と検討中です(^^;)
自転車で片道10分ほど、私服で行ってエプロン借りるだけでよいので楽だし、
簡単な調理補助と接客でいいそうで、書く仕事より気分転換になるし、
時給的にはいいとは言えませんが何より近いので、家事や2ワンズの世話などいろんな意味で負担が小さいし。

まだわかりませんけど^^;
実際やってみて書く仕事の両立もあるし。。
面接だけは行ってみるつもりです^^;
コメント

最近の写真

2011-11-24 17:34:13 | 日記
クリスマスまであと一カ月。
やっと、少しずつ寒さを感じられるようになってきました。

そうすると、空気が澄んで遠くがよく見えるようになります。
江の島シーキャンドル(展望灯台)のライトアップが始まったなぁとか、
富士山がクリアに見える率が高まってきたなぁとか。



望遠なのでとても見えにくいんですけど、
以前犬の散歩で高台に登った時にクリアに見えたとあるものに驚いたことがありました。
それが早朝のベランダから撮ったこちら。



ちょっともやっていて、ほんとに見えずらいのですが
うすらぼんやり写っているこれ、実は伊豆大島なんです(!)
よく泊まりに行く伊東市のコンドミニアムホテルからは、真横(つまり東側)から見た島を見ましたが、
こちらの写真は、縦(つまり北)から見たもの。

地図で調べると、今住んでいる場所をずーっと南下すると、ちょうどぶつかるんです、伊豆大島に。
3年近く、この街から見えることに気づきませんでした。

犬の散歩で高台から見ると写真のような部分でなく全景が見えるんですが、
でっかい島だなーと思いますです。



でっかいと言えば、うちの長男もでかいです。



はみ出てるしw



次男が乗るとこんな感じです。



チョコ、ポートレート。
チョコって吊り目だったのね。眠いのを堪えてるのかも。



チョコは、カメさんになりたかったのかなぁ。
よく座布団とかクッションの真下に入ってるんですが、楽しいのかなぁw

明日は、新しくオープンしたハード系のパン屋さんに撮影に行って、
夕方から屋形船です

ダーリンは午後早まで仕事、そのあとすぐフルート教室、
そのあと着替えて屋形船です。
ほんと、ぼーっとしていることのないダーリンですよ




コメント (2)

新しい人に代わって

2011-11-22 18:33:57 | ライターの仕事など
地元webサイトの仕事で2年ほど一緒に、といっても交代で仕事をしてきたKさんが9月で抜けて、
10月から新しい人がきて2カ月目に入りました。

新人さん(といってもライターとしてはベテラン)も、徐々に
支払われる報酬の割に仕事内容が割に合わない、つまり
メリハリをつけて仕事をした方がいいということは感じているようですが、
タイプ的に猪突猛進タイプのようで、全てに120%!!で
とても張り切っておられます。

子育てに専念していたため、数年ぶりの仕事復帰で
張り切る気持ちも重々わかるのですが、あまりエネルギッシュに頑張られてしまうと
なんというのか、こちらが冷めてきてしまう、という気持ち
なんと表現したらいいでしょう・・・?

でも、新しい人に代わる前のKさんは、いい意味でゆる~い仕事をするタイプで、
フリーですから、他の仕事も抱えていて、私よりはるかに多忙な感じでした。
私の方が一生懸命?というか普通にすべきことをキチンとしているだけですが、
もしかしたらKさんも、今の私のような気持ちを少なからず感じていたりしたのかな?と
立場が変わってそんなことを考えたりして―。

ちなみに編集長も新しい人が来てから変わったというか、
Kさんには、ゆるい仕事の仕方でしたが明らかに気を遣っている感じ
(ちなみにKさんに気を遣っていたのは、Kさんが採用になる面接段階で
原稿料を聞いて「安いですね」と正直な(?)感想を伝えたことがあるみたいです(^_^;))が
あったのですが、新人さんにはいろいろと言いやすいのか、
研修教育的に、いろいろオーダーやリクエスト、注意をしてきます。

これまでは、あまりそういうことなかったのですが、編集長も心の中では
いろいろともっとしてほしいと思っていることがあっても
言えずにいたことがあったのかもしれませんね。
相手が変わったことで、それを機にいろいろ要望を出しているのかもしれません。

私はというと、この仕事も3年目、がむしゃらでもなく手を抜くでもなく、
メリハリつけて臨機応変にもうしばらく頑張ろうと思っていますよ。

ただ、正直なところ常に新しい話題を探し続けること、
連日記事を書きまくることにちょっとくたびれてきているのもあるんですが、
犬の世話、特にヘルニアの次男を抱えていることを考えると
通いの仕事はできるだけしたくないという思いがあり。

地元でできるライターの仕事も限られているしなぁ、
いろいろ考えながら、すべきことをしていくのみ、ですね。
コメント (5)

明日は母の誕生日

2011-11-17 17:24:46 | 日記
明日は、母の78回目の誕生日です。

例年、秋も深まるこの季節、手袋やセーターなど
冬を迎えるにあたり便利なものを贈ってきたのですが、
今年はネタ切れ?で、好きなものを選んでもらえるカタログギフトにしてみました。
温泉やレストランでの食事、自宅で楽しむ生花や食材、ファッション雑貨、
インテリアなど幅広いアイテムから選べるので
たまにはそういうのも楽しいかなと思いまして。

明日母のもとに届くのが楽しみです。

さてコチラのピーターラビットのようなめっちゃラブリーなウサギさん、
この前、2ワンズとの散歩中に見かけたウサギさんです



どうやら、ペットとして飼われていたものが逃げ出してしまったようで。

私の目の前にいたときは、その家で飼ってるんだろうなぁと
すっかり思っていたのですが、後から網を持って畑の中や人の家の植え込みなど
あちこち探し回っている大人3人を見かけたので、
逃げちゃったのを探しているのに間違いないです。

初めはなんだか妙に怪しい人たちだなぁ・・・とちょっといぶかしかったのですが、
後からわかって納得です。
ちゃんと飼い主さんに捕まえてもらって、家に帰れたのでしょうかねー



コメント (4)

近所に完成

2011-11-12 11:19:44 | 日記
新しいショッピングモールが完成しました。
たまたまですが、うちからクルマで15分足らず。
とある大企業が移転した、それはそれはだだっ広い駅前の跡地を整備し
着工から約1年で完成。

余談ですが、実家の近くも当初何もない場所だったのですが
シネコン、ホームセンター、スーパー、薬局、書店、衣類量販店、
「スポーツ・オーソリティ」や「といざらす」などの複合施設ができ
非常に便利になりました。

オープン前に行われた報道向け内覧会でざっと見てきました。
洒落たショップが多く、仕事ではなくゆっくり物色しながら見たいものですが
しばらく相当な混雑が予想されるので、いつ行こうか考え中。
ダーリンも行ってみたいと思ってるようですが、
17日まで9日間ぶっ通しで仕事だそうで(-_-;)
連日お弁当用意ですよ

何枚か撮ってきた写真アップします。

















こんな洒落た店がたくさんあるなんて、
なんか今でもピンとしないんですけどねぇ(^_^;)
コメント (4)

突然ダーリンが

2011-11-08 12:35:33 | 日記
写真とは全く関係ないお話ですが、最近うちのダーリンがフルートを習い始めました。
今日は仕事が休みで、体験レッスンを終えて第1回レッスンに出かけております。

フルートを選んだ理由がおかしくて、なんと「教室が家から近い」から(笑)!
楽器を始めたいというのは前々から言っていて、
ピアノやウクレレ、二胡などなんでもよかったそうなんですが
家から近い場所じゃないと続かない、と、
家の近所にある楽器教室を探して、自転車で10数分のフルート教室にしたんだそうです(笑)

楽器も借りることもできるそうですが、
自分のものがなければ家で練習できないと、先生に紹介してもらった楽器店で購入!
なんでもすることが速いんですよ(^^;)
もちろん、譜面台もあります。
メトロノームはさすがに買ってないですが。

ちなみに私、昔8年ほどフルートではいのですが金管楽器を吹いていまして
ダーリンのフルートを借りて30年ぶりぐらいに吹いたら
なんとなく呼吸の仕方や唇のあて方など思い出して
悪いけどダーリンより上手に音が出せちゃいました(^_^;)

ただ、運指が難しい!
長いので、押さえるのが思いのほか大変で、特に右手の甲が筋肉痛みたいになりそうです(汗)

熱しやすく冷めやすいダーリン(笑)、せっかくマイ楽器買ったことだし
頑張って続けられたらいいですね、というお話でした。
コメント (6)

うまうま、根付きアジ

2011-11-03 11:37:53 | ライターの仕事など


昨日、仕事で片道電車で30分ほどの小田原へ行ってまいりました。
目的は、老舗日本料理店のアジのおすしの取材です。
近代的なビルが立ち並ぶ市街地に、時代を遡ったような見事な唐破風入母屋造りのこの建物。
存在感ありますな~。
大正期に建てられたものだそうですが、ここだけ時代が違う!
職人さんの見事な意匠がそこかしこ。
内装も客席や座敷、応接室などでそれぞれ異なり、特に応接室は
箱根富士屋ホテルのような格天井やアールデコ調の意匠が施され
時代の息吹や当時の匠の技を反映させた造りとなっています。



お目当てのおすしはコチラ!
切れ目のピンク色の肉厚の身は、脂がのってピッカピカ。
鮮度を保ったまま、調理場で真っ先にさばいて仕込むので、くさみはまったくなし!

このあたりで揚がるアジは、根付きアジといって、普通回遊性のアジなんですが
えさが豊富で快適な相模湾のアジは回遊せずにそこにとどまっているため
身が太って肉厚で、脂のノリがすこぶるよいそうで。

薬味は、香りが強すぎない葉ネギと生姜のすりおろしを和えたもの。

いや~、アジがこんなに美味しいと感じたことはこれまでありませんでした。
いわば、アジの中トロ??って感じ。

いくつでも食べられそうな味なアジでした(しょーもないダジャレ)。

コメント