アラフィフ×1ライターの日記

できるだけ穏やかに、健康に、年を重ねていきたい。

超久しぶりののんびり

2010-05-24 09:06:51 | 日記
仕事はナンダカンダあるものの、昨日は、久しぶりにのんびりした休日を過ごすことができました。

のんびり・・・といっても朝は早いです。
クルマで10数分の場所に新しく温泉施設ができたのですが、
ダーリンも私もこういうところが結構スキで、今度休みの日に行ってみたいね~と思っていて、朝5時半に起床(笑)
着いたのは6時台、雨も降っていましたが駐車場や靴箱はいっぱい!
みんなスゴイねーーーとびっくり。
でも中に入ってみたら、そんなに混んではいなくて、あれ?っという感じ。
ダーリンに聞いたら男湯の方はすごく混んでたと言ってましたが・・・。

しっかし、とにかく新しくて広々していて、料金が安い!
曜日を問わず大人600円、朝5時~9時までの朝ぶろタイムは500円です。
早朝はマッサージやレストランが開いていないのですが、
目的はお風呂、早く行って早く帰って自宅で朝ごはんもいいものです。

朝ごはんを作って食べて、掃除して、新聞読んだりテレビ見たりしていたら
早起きした分眠くなって、じゃあ、昼寝しちゃう?(笑)と
子供たちもベッドに上げて4人で昼寝

貧乏性で夕方2時間ぐらい仕事はしたものの、
こんなにのんびりしたのは久しぶり!という一日でした。

たまにはだらだらも悪くないですね。
風邪気味のダーリンの体調がちょっと気がかりではありますが・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

仕事を通じた良き出会い

2010-05-21 16:11:32 | ライターの仕事など


昨日は午後から、風致地区(風情があるため、建物などの建築基準に制限がある地域)に
オープンした、海岸近くのとあるカフェレストランに取材に出かけました。

電話での問い合わせの時から、とても感じのよい方で、
実際にお会いしても本当に感じのよい方で、私より7歳年上の女性ですが
とても見た目も若々しく、気持ちも温かく謙虚で、とても好感のもてる
それはそれは素敵な女性で。

一瞬の出会いではりますが、
こういうときというのは不思議とお互いそう感じているもので、
なんだか、とてもうれしい気持ちになりました。

実は、全くの別人で、この方に雰囲気などがとても似ている知り合いの女性がいるのですが、
年齢もこの女性と同じくらいで、醸し出す雰囲気やものの考え方、とらえ方も、本当に似ているんです。

似ていると思うから波長が合うのか、波長が合うから似ていると思うのか、
その辺はどっちが先だかわかりませんが、この人とはまた会いたいな、
もっといろいろ話したいな、そう思わせる出会いに感謝をしたいなと思いました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子供たちアルバム

2010-05-20 20:03:36 | 日記
今日はたまってる子供たちの写メをアップしますよ。

こちらはダーリンのお風呂タイムに犬用のビニールトンネル
(普段は全く遊ばないので、進入禁止の場所に横たえてあるもの)を
くわえてきて必死に何かしている(遊んでいる?)長男です。

あと良く持ってくるのは、片方だけのサンダルなど。
きっとダーリンにほめてもらいたくてしているのでしょうが、
単なるいたずらにしかなってないんですけど・・・




こちらは、窓から外を眺める長男の図。まるで人間みたいです。
窓のサンに手を乗せて、さて、なにを見ているのでしょう。
ちなみに長男は、結構出目です(笑)




こちらは、ダーリンのベッドの上で悩ましげなポーズ(?)をとる長男。
顔を押し付けている白い物体は、抱き枕の熊五郎。
丸い部分は耳ですね。
太くて短い脚が、ちょっとぶたさんぽいのが笑えます。




お出かけするときの子供たち、の図。
ゲージを玄関に置くと、どこかにお出かけできるんだ~と大喜びで自らゲージ内へ。
以前、私がまだ一緒に住む前に、長男が病院に行くことになり、
次男が一人留守番になったことがあったそうで、それ以来、
一人置き去りにされるのが寂しくて、ゲージを出すと真っ先に奥に入って座る次男です。




こちらは題して「テレサ、再び」です。
以前、長男がレースカーテンをかぶって「マザー・テレサ」になったことがありましたが、先日、今度は次男がその姿を見せてくれました。
りりしい表情が、どことなく誇らしげでもあります。




さぁ、どんどん行きますよ♪
お次は「ダーリンとくつろぐシリーズ」です。
長男の、この安心しきった顔(笑)
しかも、ダーリンの腕を独り占めしてご満悦。
眠さもあいまって、表情がとろ~んとしているのが笑えます。
左耳が裏返ってピンクになっている部分もご注目。




次は「ダーリンとくつろぐ・次男編」。
お腹を見せて眠る、ということがほとんどない長男に対し、
次男は人間みたいに仰向けになって眠るのが大好き♪
お化けみたいに前足をそろえて曲げて、頭もカラダもだら~ん、と伸びきって
完全にダーリンに甘えまくってます。
ちなみにダーリンはGREEの真っ最中!!




こどもたちアルバムのオーラスは、次男の寝姿。
いつもはお口を閉じているのですが、乾いてしまったのかなんなのか、
ニッと前歯がのぞいているのが可笑しくて、急いで撮った一枚。
ワタシ的には、この寝顔、昔はやったネズミのキャラクター、トッポージージョみたいに見えるんですが(古)!
ほんと、幸せそうな寝顔。
私も毎日、この子たちからたくさん幸せをもらっていますよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やせない理由(駄)

2010-05-19 19:51:18 | 日記
私の仕事が忙しかった間、ほぼ毎日、ダーリンが晩ごはんを作ってくれまして、
ってもちろんダーリンも仕事してますよ(汗)

ダーリンの頑張りを評して、ここに晩ごはんアルバムを載せておきます



■親子丼、スパサラダ、おみそ汁




■鶏肉のピカタ、ポトフ、パン(市販です^^)




■アジの竜田揚げ 揚げカボチャ添え(主菜)




■根菜の煮物(副菜)




■トンカツ&海老フライ、つみれ汁




■野菜たっぷりシチュー、和風サラダ




■筒切サーモンのタルタル添え




■肉団子丼、味噌汁(長男添え<笑>)


誰かが作ってくれたご飯て、なんでこんなにおいしいんでしょう(笑)
おかずたっぷりにつられて、ついご飯も御代りを・・・

どんなに仕事が忙しくても、
毎日掃除機がけ&フローロングの床磨きを頑張っても、
子どもたちの散歩で運動しても、
これじゃやせないわけでありますよ・・・(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ多忙…!!

2010-05-17 21:42:18 | ライターの仕事など
土曜日に、滞在時間わずかに各2時間ずつ(!)の京都・名古屋取材を終えて、
翌日から音声おこし、原稿書き、既に送った原稿の修正、
他の仕事の仕込みなどで、ずーっと家の中、
ずーっとパソコンの前に座りっぱなし、
おしりに根っこが生えたかと思うような生活が続いています。

外の空気を吸ったのは、ベランダで洗濯を干しているとき、
ゴミ出しにマンション1階にいったときのみ。

気分転換に長男・次男の散歩でもと思ったものの、
私と一緒だとわがままになって、寄り道ばかりで歩いてくれないので
休日のダーリンにお願い。

散歩の間に洗濯を干して、掃除機をかけて床を拭いて、仕事開始。
お昼はダーリンが茹でた日本そばを食べ、
午後は長男・次男のお風呂でダーリン活躍。
風呂上がりの子どもたちを乾かすのは私の仕事。

再び仕事に戻ると、
夜はこれまたダーリンが作ってくれたトンカツ&海老フライ(キャベツの千切り添え)、
野菜たっぷりのつみれ汁で晩ごはん。

私が麦茶を飲んで少し休憩している間にも、ダーリンはちゃっちゃと手際よく洗い物。

休日なのにねぇ、主婦顔負けに働きづくめのダーリンです。
正直、なんでも手際よく上手にやってくれるのでほんと助かってます。

家事ができる男の人でよかったーーー!!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

疲れたよ~。

2010-05-14 19:24:18 | ライターの仕事など
最近初めたあまり、というかほとんどなじみのない仕事でクタクタです。
一昨日長野に行ったばかりですが、明日は朝6時台に家を出て京都、名古屋と日帰り取材。

断り切れずに受けた自分が悪いんですが、
やっぱりちょっと仕事つまり過ぎ~~~(>.<)

6人中3人の原稿はなんとか送ったものの、この後
感性の異なる担当者からのエンドレスの修正が入ることはまず間違いなく…。

週明けには残り3人の原稿アップ。
き~びし~っ。

日月はダーリン連休ですが、私は仕事部屋に缶詰でしょう(涙)
私が仕事に追われていると、構ってほしくて注意をひきたくて、
部屋中におしっこしたり、ワンワン、ウーウー吠えまくる長男・・・。
次男はウンともスンとも吠えたり、おしっこもしないのに

休日のダーリンには長男・次男の面倒をぜひお願いしたいところです・・・。
すご~く助かるので・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初めての母の日

2010-05-09 17:17:43 | 日記


今日は「母の日」。
私は実家の母に、ガーゼでできた七分袖の夏用パジャマ
(上は薄紫ベースで黄色などが使われた花柄、下は薄紫の無地で少しおしゃれなデザイン)を贈りました。
今日は朝からパートに行っているはずなので、18時~20時に届くように指定をして。
お姉さん夫婦が住む町の施設に入所しているダーリンのお母さんにも
何か贈ったら喜んでもらえるのではないかなとダーリンに相談したのですが
いろいろ想いがあるようで、しなくてもいいからという返事。
ダーリンのお母さんには一度ご挨拶に伺っているものの、
籍を入れた夫婦になっていない段階ではあまり出しゃばったことをするのもどうかとためらわれ、
ダーリンの言うとおりにしたのですが、でも何か贈ったら、
自分のことをお覚えていてくれたと、とても喜んだには違いないとは思います…。

話を戻して、じゃあこのカーネーションの画像は何かと申しますと
なんと、びっくり、ダーリンが「男組からお母さんへ母の日だから」と
プレゼントしてくれたものです。

実は、うちでは長男・次男・ダーリンの3人をまとめて「男組」と言っているのですが(笑)、
長男・次男のお母さんをいつもありがとう、という意味でダーリンが買ってきたのでした。

「母の日」にプレゼントをもらうなんて、当然ながら人生で初めてです。
一瞬涙が出そうになったけど、悟られたくないのでこらえましたが(笑)

サプライズなことしてくれるじゃないの、ダーリンてば
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地元野菜で料理

2010-05-08 17:46:12 | 日記
今住んでいる街は、どちらかというと「海」のイメージが強い街なのですが、
駅の南口と北口で雰囲気がかなり違います。
海は南口のイメージです。
余談になりますが、もうずいぶん前にできた海を望む低層の分譲マンションが
中古でも5000万はするというので驚きました。
東京から電車で片道1時間以上かかりますが、その建物の前に国道が走るのみで
そこから先は防風林と海しかないので、他の建物は一切ないため高いのでしょう。
海に近いと塩害が大変と聞きますが―。

しかもかつては管理費が5万円近くしたらしく、富裕層にしか住めない物件だったそうです。

南口には、とにかくおしゃれ~なカフェやレストラン、パン屋さん、
スイーツショップ、雑貨屋さん、サーフショップ、ビーチクルーザー専門店、
ギャラリーなどが多く、雑誌などでもよく紹介されたりしています。

でもそれは思いっきり余談。
私が住んでいる北口方面は、緑濃い里山の面影が色濃く残っていて、
私的にはそちらも結構好きだったりします。

畑や小高い丘、ちょっとした林などがあり、長男・次男の散歩をしながら
畑や人の家(笑)を見ては「あ、あれは新玉ネギだ、この葉っぱはジャガイモね。
おや、サヤエンドウの花が咲いている。ネギ坊主からさらにネギ坊主みたいのが出てる。
この花きれいだな~。あ、ここからのこの景色すごく里山っぽい」などなど、
観察したり感じたりするのが実はとても楽しいんです。

ちなみにダーリンは、きょろきょろせずに散歩という目的のみを遂行するタイプ、
だと思います(笑)

そんな里山チックな散歩コースの道すがらにあるのが、3か所ある野菜の無人販売所。
以前結婚していたときに住んでいた街にも、無人販売所はありましたが
この街ほど種類は多くなかったなぁ。

ちなみに昨日ゲットしてきたのがコチラ。




左から、小松菜・生花・タケノコ(ぬか付)・葉つきの大根・サヤエンドウです。
特にタケノコ、この大きさで200円とは、なんて太っ腹!!
スーパーとかで買ったら600~700円はしそうな感じ。
このタケノコがあまりに長くて鍋に入らず、大きめの土鍋でやっとこさ入ったので茹でることができました。





ちなみに、姫皮といって先っぽの方の柔らかい皮は、食べやすく切って
梅かつおの練りもので和えると、簡単なのにとても美味しいです。
姫皮はたくさんはないので、そのちょっとしかない感がまたいいんですよね(笑)
ダーリンも先月初めて食べて気に入ったみたいです。





そして今日、無人市の野菜で作った2品がコチラ。
手前は、大き目のサイの目に切った大根と鶏モモ、玉ネギを
豆板醤・砂糖・酒・ニンニク・ショウガなどで甘辛く味付けして炒め煮したもの。
甘めなんですがピリッとして、ごはんのおかずにも良く合います。

後方は、小松菜と竹輪、余った油揚げ、しらすを煮びたしにしたもの。
あっさり目に、青菜を味わう和風メニューです。

冬は冬で白菜やホウレン草など良くゲットしましたが
季節ごとにいろいろな野菜が出回るようになると、
なんだか四季を感じていいよなぁ、と思ったりするのです。

そうそう、大根の葉もちゃんと使おう。
昔は、母が刻んだ大根葉と油揚げをフライパンで炒めて醤油味を付けて
ごはんのおかずにしたものです。
なんだか懐かしいなぁ。

実家の母が借りている畑も、きっとこれからザクザクいろんな夏野菜の収穫ができるでしょう。
キュウリ・枝豆・インゲン・ナス・ピーマンはめっちゃ採れてたなぁ。
今から収穫の夏が楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巷はGWですが

2010-05-02 10:27:29 | ライターの仕事など
GWに入って、ようやく春らしい陽気になってきました。
まさしくお出かけ日よりです。

が・・・フリーランスの人間には一年中カレンダーは関係ありませぬ。。
昨日は都内で打ち合わせ、帰宅後~今日は取材のアポ取り(本州で6名)、
街ネタを紹介するWeb仕事の原稿書き2本(漁師めしが食べられる漁協直営店・肉巻おにぎりの新店)、
レギュラーフリーペーパー夏号のゲラ確認&秋号の和菓子の紹介記事作成、
一昨日取材した空港取材の原稿書きなどなど、
やらなければいけない仕事がてんこ盛り・・・。

そんな私を見てダーリンが「オレはあげまんの男版?」(これは「あげち○」というそうですね<恥>)と言っていました。

ちなみに今住んでいる県は結婚しているときに住んでいた県と同じなのですが、
離婚して実家のある海なし県に一時身を寄せ、再びこの県に戻ってきたことで
以前レギュラーで受けていた仕事が復活。

そした新たに、今住んでいるエリアに密着したレギュラー仕事を得、
3か月のお見合い(試用)期間を経て契約期間の6カ月が過ぎ、
これからまた6カ月の契約更新をしようというところに、
かつての仕事仲間から月刊誌の仕事が3カ月連続して入ってきているという―。

以前はライターをやりながら週に2回パートをしたり、単発派遣を受けたりしていましたが、
今はとてもそんな時間がありません―。
40超えて、途切れず仕事をいただけて本当にありがたいことです。

GWもバリバリ仕事しますよ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加