只今

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

日本国は幸せです!

2015-10-31 18:50:56 | インポート
 
今朝の山!
朝早くに膝の痛み止の薬をのみました!効果ありか朝の散歩は順調でした。
晴天を利用した洗濯干し、それと少し庭の片づけをしました。
今朝の気温、6℃と平均的な気温でした!
パソコンがなにやら難しい状況になった様です?
毎回、危険信号が表示されます。そろそろ買い替え時ですかねー!
日本国は幸せです!
昨日の夜から今日にかけて日本の中心部では、「ハロウィーン」なる催しでごった返しとか?古代ケルト人の収穫祭を祝い、悪霊などを追い出す行事とか?
カボチャの中身をくりぬいて、「ジャック・ホ・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子を貰ったりする風習だそうです!
どうでも良いことですが、このお祭りの経済効果、何と1220億円とか?
クリスマスに続き、バレンタインディーを抜いたそうです!
我家では全く影響のないお祭りですが、程々にと思います。
若い人は、青春の思い出の1ページとして思い切った仮装をしたら?

2015-10-31 ゴミ袋を都が用意したとか? 甲斐駒村上小屋 No.1271
コメント

エッ?あの東電が!

2015-10-30 17:28:37 | インポート

今朝の山!
朝の散歩(7時30分)に会った学童に夕方(5時)の散歩時に会いました!
朝は大きな声で行ってきます、帰りは大きな声でお休みなさいコールでした!
午前中はゲートボール!
午後はヒルメシを兼ねて横須賀と川崎のお爺さんとちっちやな呑み会を実施しました!
エッ?あの東電が!
新聞で、あの東京電力の9月中間決算が、計上利益で、3651億円もの黒字とか?
あれだけの作業員(毎日5000人)を原発関係の後処理に時間と金を掛けながらの黒字?
社長さん曰く、この利益は原油や液化ガスの価格の下落で火力発電用の燃料費が大幅減少した結果と!だから一過性のもので長続きするものではないと言っております!
原発損害賠償や、廃炉等に支払う負担金や電力の自由化による販売電力の大幅減少に影響もある?どうでもいいですが、会社なんてこんな状態でも儲かるものなんでしょうか?
だったら、電力料金をもっと下げろと言いたいですネ!
少し学習しました!
現在停止中の原発、稼働してもしなくてもその維持費は掛かると言うことです!
だから電力会社は稼働したいと!

2015-10-30 明日は足の病院に行こうかな? 甲斐駒村上小屋 No.1270 
小屋の紅葉!

コメント

薄暮の散歩!

2015-10-29 18:38:50 | インポート

今宵の夕暮れ!
昨日の祟りか、膝と腰が痛い!朝の散歩は軽めにしました。
午前中2時間はピンポンでした!激しい動きの割に膝の痛みを感じませんでした?
薄暮の散歩!
ピンポンの後のんびりしておりました?
たまたま隣町のUさんが東京土産を持ってきてくれました!
あり合わせのツマミでちょっとの呑み会!
その後、薄暮の散歩!(午後5時)
うす明かりの中の散歩!近くで猿の声が聞こえる!
朝の散歩の時は、野鳥の合唱ですが?
帰りはかなりうす暗くなりました!
道端に大きな鹿が!眼光が鋭い!
更に子供・仲間を通したあとに悠然と森に消えて行きました。
意識的に薄暮の散歩でしたが少し緊張した散歩でした!

2015-10-29 明日はゲートボールです! 簡易駒村上小屋 No.1269
コメント

少しのんびりのプレー!

2015-10-28 19:35:49 | インポート

ゴルフ場!
少しのんびりのプレー!
予告通り、今日はゴルフの日としました!
先日、100を切ったスーパーお婆さんも一緒です!
そのお婆さん、今日は以前のプレーに戻ってスコァーは100台でした。
一生で一度、服装を思いきって変えてみました。(ズボンの色がベージュでシャッは真赤でした?)そのせいか?今日は少し良いスコァーが出ました??
2015-10-28 明日はピンポンです! 甲斐駒村上小屋 No.1268
 


コメント

「惜別の歌」

2015-10-27 14:15:21 | インポート

夕方の山!
今年も残すところ65日に、と言う事は今日は今年に入って300日です!
今日は、恒例の医者通い、血圧 141/69 血糖値 106 HbA1c 6.3%
そんなことで、特別問題なしとの判定でした!
あとは、インフルエンザ予防接種の予約をして帰りました。
「惜別の歌」
カラオケの時、たまに唄う「惜別の歌」の作曲者が亡くなったと報道されました。
作曲者、藤江英輔(90歳)、昭和19年中央大学予予科生だった時、戦地に赴く友のために作曲したものです。
現在でも中央大学では大学の歌として認知されているようです?
作詞はあの、島崎藤村!若菜集の中の「高楼(たかどの)」の歌詞が引用されております。
藤村の詩は姉と妹が別れる時、妹から姉へ、姉から妹へ宛てた言葉だそうです!

遠き別れに たえかねて この高殿に 登るかな
悲しむなかれ 我が友よ 旅の衣を ととのえよ

別れといえば 昔より この人世の 常なるを
流るる水を 眺むれば 夢はずかしき 涙かな

君がさやけき 目のいろも 君くれないの くちびるも
君がみどりの 黒髪も またいつか見ん この別れ

4番もありますが、特に3番が良いですネ!
この歌、昭和61年に小林旭が唄いヒットしました。

2015-10-27 明日はゴルフの日? 甲斐駒村上小屋 No.1267
小屋の紅葉!
 


コメント