愛犬との徒然日記

2匹のダックスと家族の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

淡路島

2010-01-28 13:01:54 | yoshiの日記
最近、とても忙しいというわけでもないのですが、なぜかパソコンの電源を入れる元気が無くてずるずる今日まで過ごしてしまいました
近くに住む中学時代の友達が去年出産したので娘のおさがりをもって行きがてら、おしゃべりをしたり、私の誕生日に(もう年齢は書けません)母とランチに行ったり、ちょこちょこ活動的ではあるのですが、何となく気が重い今日この頃です。

これまでにも何度と無くブログを開いて記事を書いてきたのですが書いては消し、書いては消し・・・
具体的なことはなかなか言えないのですが、肝心なところでいつも私の気持ちとは違うほうに物事が動いてしまって我ながら生き方がへたくそだなと一人嘆いております。
12月末からそんな感じでブルーな気持ちになってしまって、忙しい時はいいのですが夜中や一人でいるときなんかは、どんどんマイナスな方向に向かっていくので要注意です
気分を切り替えようと読書をしたりゲームをしたり・・・
おかげでこの1ヶ月で小説もかなり読めてしまったし、マリオのゲームはあっさり最後までやりきってしまいました
仕事復帰まで残された時間をしょうもないことに費やしているような気もして一人で焦る毎日です

そんな私を外に連れ出そうと、かねてより行きたかった淡路島の民宿に行く計画をした旦那さん。
動物大好きな娘を牧場に連れて行きたかったので、私も元気よく出かけることにしました

明石大橋を渡って、ハイウェイオアシスから神戸を眺めてみました。
天気が良かったのできれいに見えましたが、ちょっと寒かったです。

淡路島牧場では牛の赤ちゃんが日向ぼっこ
娘がしきりに「こっちにおいで」と話しかけていました。
まだ生まれて2ヶ月ほどだそうで、とってもかわいかったです

大きな馬にも怖がることなく近づいてしまう娘
落ちていた干草をつかんで一生懸命食べさせてました。
私は寒かったので建物に入りたがっていたのですが、旦那さんと娘二人が馬に夢中になってしまってなかなかその場から離れられませんでした

馬小屋の端っこにいたミニぶたちゃん
ちょうどご飯をあげるところだったので一緒に見せていただきました。
このミニぶたちゃん、ちゃんとお座りできるんですよ。
私もおやつのおせんべい(人間のおせんべいなんですよ)を渡されて、あげてみることに・・・
ちゃんと、顔を前足でこすって「ちょうだいちょうだい」としてくれました
もしかして、うちのレフやハナよりも賢いのでは・・・

ここでは牛乳が飲み放題
そして、こんなところに来ているにもかかわらずちょっとしか飲めない牛乳嫌いの私
もう、幼稚園の頃から飲めないのでこれは仕方ありません。
娘が生まれるときに、子どもに恥ずかしくないように好き嫌いを克服しようと努力しましたが途中で断念しました

そんな私にお構いなしで、がぶがぶ飲み干す娘
寒いのによく飲めるな・・・と感心してしまいました。

民宿は淡路島の南端で、徳島が見える場所にありました。
部屋いっぱいに窓があって、ちょうどサンセットを望むことができました

旦那さんが楽しみにしていたてっさ
おいしかったという記憶だけはあるのですが広い部屋ではしゃぐ娘に気をとられてほとんど味の記憶はありません

てっちりなべも、鍋奉行と娘の世話と息子の離乳食の世話でほとんど記憶にありません
もう少し落ち着いて食べたかったな・・・

ただ、ここはお風呂の泉質がすごくよくて、ちょっとかさかさしていた娘の肌が1日でよくなりました。


次の日はイングランドの丘に行きました。
ひつじに囲まれながら娘は2回も餌を買って自分より背の高いひつじたちに何やら話しながらあげていました。

ワラビーたちも寒いので固まっていました。

たくさんの動物たちに大はしゃぎの娘はウサギたちと触れ合ったり、寒いのにアイスクリームを食べたがったり


めずらしく活動的なコアラを発見
餌を食べているしぐさがとってもかわいかったです

このあと、娘をポニーに乗せてあげようと乗馬コーナーに行って、まさに娘が乗ろうとした瞬間、何故かいきなり怖くなって大泣きしてしまった娘
乗る前はあんなに乗りたがっていたのに・・・
旦那さん曰く、「ママに似て内弁慶やねん」
確かに、外ではなかなか言いたいことが言えなかったり、恥ずかしがってしまうところは多いけど、性格に遺伝は関係するんでしょうかねえ

娘には小さいうちにいろんな経験をさせてあげられたらいいなと思っています。
4月になれば息子もあっという間に1歳。
最近は二人で仲良く一緒のおもちゃで遊んだり、娘が本を読んであげる光景もよく見られるようになりました。
年が近いと大変なことも多々ありますが、子どもたちは自分たちにしか通じない言葉を使って笑いあったり、よく分かりませんがとても楽しそうにしています。
そんな姿を見ていると、私の気持ちの浮き沈みも、わが子たちの存在に救われているなと日々思います。
マイナスになって自分を追い込んでしまうときでも、私を必要として頼ってくれる存在があることで私自身の存在意味も見出せているのかもしれません。
本当にありがたいことです。
また、明日は免許の更新にも行かないといけないし(1時間の講習があるんですよね)プラス思考でがんばります




ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 今年もよろしくお願いします | トップ | おめでとう!!! »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マウンチョ!!)
2010-02-03 12:43:36
家族旅行、子どもが小さい時は 荷物も多いし 目は離せないしでゆっくりはできませんが、
でも 子供達が喜んでいるのを見ているだけで こちらも嬉しかったものです。
お天気も良くて 良かったですね。^^*
まだ本物の「コアラ」を見たことがありません。
淡路島なら 行けそう・・・。^^*
Unknown (kiyoyo)
2010-02-03 14:26:26
私や子供達も 冬は 冬篭り...と言って
家の中に居ることが多くなります。
活動的になるのは 春からです。
天候や体調や いろいろな事が重なって
そう なってしまうのかも しれません。
仕事が始まったら 嫌でも忙しくなってしまう
と思うので 今の時間を大切に....
Unknown (ハチ君)
2010-02-03 14:27:12
色々と浮き沈みのある時期って、あるんですよねぇ・・・
私もありました。
しかも私は秋にやってきて、それはそれはひどいもので・・・
抜け出すまでにかなり時間がかかります。
毎年ではないけれど、ここ数年、ちょくちょくありますよ。
でも気分転換させてくれようとする旦那様、優しいですねぇ。
(自分も楽しみたいっていうのもあるのかもしれないけど

淡路島、いいですよね♪
私も大好きです。
小さい頃に動物と触れ合うのは大事だから、いい経験になりますよね。
それに1歳までに牧場とか行くと、アレルギーのない子供に育つらしいですね?
(TVでやってました)
娘ちゃんも息子ちゃんも、すくすく育ってくれて嬉しい限り。
いろんな気持ちの変化はあるでしょうけど、焦らずじっくりやっていきましょう~
マウンチョさんへ (yoshi)
2010-02-03 15:15:06
うちは、子どもがまだ危なっかしいので目が離せず、くつろぎに出かけても疲れて帰ってくることがほとんどです。
でも、今は娘が喜ぶところ・・・というのが家族の中での基準になっているので今は娘のためにいろんな刺激を与えてあげたいなと思います。
コアラは近くの動物園でも見るのですが、ほとんど起きていることがなくて動く姿を見たのは今回が初めてかもしれません。
春になると花もきれいで淡路島はいいですよ。
kiyoyoさんへ (yoshi)
2010-02-03 15:17:40
寒い時期はどうしても篭りがちですね。
外に行けば気分が晴れるときもあるのですが、出るまでが億劫で、この一歩が大きいのです。
こんななんともない毎日がよかったなと来年の今頃は考えているのかもしれませんね。
今は今で楽しめるように前向きにいきたいと思います。
ハチ君へ (yoshi)
2010-02-03 15:22:06
高速道路が安いときは高知からでも高速で淡路島にはすぐですね。
同じ兵庫県にいながらも、自然と程遠い生活をしているのでこういうところに行くと癒されます
私も昔から秋が苦手で、寒くなってくると気持ちもふさぎがちになってしまうんですよね。
自分でよく分かっているのでコントロールはしてきたのですが、どうしようもないこともあって、立ち直りにくくなっているみたいです。
こうでないといけない自分というものを、あまり作らないでこんな自分も認めていけるようにゆるくいけたらいいなと思っています。
Unknown (aya)
2010-02-07 17:36:18
こんにちわ!
こっちでは、何年かぶりの雪が降りまた


寒さに負けずビュ~ト淡路島へいいですねぇ。
沢山の動物と触れ合ってそしてなによりそこらではみることのできない動物に出会って・・・。むすめさんもみてたべてふれあってたのしそぅ

そのころワンタンはお留守番クッキーはあまりお留守番が出来ないみたいで帰ってくるとハッチャカメッチャカに
いいところですね(^^♪ (yumeko)
2010-02-10 16:19:06
コメントが遅くなりました。
私も、まだ、ワンを飼う前に、行った事あります。夫の友人がいるのですよ。
お花畑があって、そこで、売っていたソフトクリームがすごく美味しかった事覚えています(笑)
あれから、いろんな、施設ができているのですね。また私も行ってみたくなりました。
動物たちもかわいい!
ayaさんへ (yoshi)
2010-02-22 12:22:40
いつもは実家が近いのでレフとハナはおばあちゃんと一緒にお留守番ですが、今回は都合が悪かったので初めてトリミングでお世話になっているところにあずけていきました。
一応、2ワンいつも一緒なのでその点では安心しています
クッキー君ももうだいぶ成長してるんだろうな・・・
今日、弟のはっちぃ君が来てくれるそうなので楽しみです
yumekoさんへ (yoshi)
2010-02-22 12:25:04
春にはたくさん花が咲いて淡路島はきれいですよね。
夏にもここの民宿は海が近くて泳げるらしいのでまた行ってみたいなと思います。
キャンプ場だったらわんこも連れて行けるのでこれも検討中・・・
いろんなところに出て行くと気分も晴れるし、気持ちがいいですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

yoshiの日記」カテゴリの最新記事