☆ ワーキング母のひとりごと ☆

働く母のひとりごと日記。
子育てとBIGBANGと仕事を少し・・・(^_^;)

お墓が出来上がりました !(^^)!

2009-12-21 | お墓のこと
無事に出来上がりました。
昨日は、落成式っていうのかしら・・・
お祝いをしました。

仮墓から出来上がったお墓へ
だんなも移動し、
きっと喜んでいるに違いない!!

義父も無事に、家に着いたと電話がありました。
さんこさん、今回もありがとね

今日は、病院の実施指導も終了しました
多少の指摘事項もありましたが、
行政とは、日頃の関係もあり、
大きな心で、指導していただきました。
とりあえず、年内の大きな仕事は終了です。
安心して、年が越せるわ

でもね、明日は3時間の管理者研修だって
その間、現場はどうーすんだ??って感じだけど
昨日、今日の方が、私にとっては大事な日だったので、

まっいいか



コメント (2)

着々と・・(^_^)

2009-12-12 | お墓のこと
さっき、どこまで進んでるのかと
見てきました、お墓。

あんまり暗いとおっかないし
子供たちを連れて行くと
勝手に遊びに来ちゃうんじゃないかしら・・
という余計な心配事もあって、
なかなか見ることが出来なかったので、
気になっていたのです。

そしたら、基礎工事は終了していて、
大きさのイメージが出来ました
けっこうデカイ!!
さすがに写真を撮るのは躊躇われたので
やめました

でもあれなら、だんなもOKなはず
コメント

諸行無常

2009-11-19 | お墓のこと
平家物語とは格が違うし、内容もすこし違うわね・・・

この世のあらゆるものは、すべて変化していく。
絶対というものは何もないと
自身の体験を通じていろいろ感じています。
良いことも、悪いことも・・・

私も変わったなーと思いますよ。

今日、義父母の家に連絡しました。

12月に、だんなの7回忌があるので、
義父、義兄が来沖します。

その数日後に、お墓の地鎮祭を予定しています。

本当なら、7回忌までにきちんと
作らなければいけなかったのでしょうが、
なかなか、そこまで到達することができず、
やっと現時点までの進行状況という感じです。

でも
やっぱり、義父母にもお墓に納骨する時には、
参加していただきたいと思ったんですよね。

5年前には考えられなかったこと。
家の怪獣たちの成長で、親を実感すると
義父母の気持ちを無視することは
ありえないと思っている自分て
成長してる。

でも、私が義母ならば、
こんな嫁は絶対許さないだろうな。

とても感謝しています。

どこかにこの気持ちを残しておきたいと
思っていたので、ここに。

コメント

本日の出来事(^_^;)

2009-11-16 | お墓のこと
今日は、だんなのお墓の件で用があったので、
午後から年休です。

いつも相談に行っているところで、
12月20日までに納骨まで出来そうであれば
進めたほうがいいということになりました。
後は、行政の手続きの進み具合と
石材やさんのお力が、必要です
石材やさんからは、「何とかやってみる」
というお返事をいただきました。

12月8日の地鎮祭が出来るかどうかに、すべてが懸かっています
神様、仏様、だんなよ、どうかスムーズに進行できるよう
見守っていてくれ!!

早く帰ってきたので、夕飯は家で準備

次男とおしゃべりをしていた時・・・
「おれ、今年のクリスマス何お願いするかなー
でも、どうせお母さんだろ?俺、本はいらないからなー」
と息子。
「ちがうよー。お母さんは、サンタクロースじゃないよ」

息子は半信半疑で、いろいろ仕掛けてきます。

ちなみに「お母さんにもサンタクロース来るかな?
って次男に聞いていたら・・・・
「来ないんじゃない?もう年だのに・・・」

え゛ーっ え゛-っ
なんですかそれ

コメント (2)

お墓作り

2009-11-06 | お墓のこと
今年はだんなの七回忌。
ずっと仮墓だったのですが、
今年はユンヂチという事もあって
話を進めています。
こんな小さいお墓だとかわいそう・・・と子供達も言うので。

でも、いろんな風習があるので、
それに振り回されないように心して。

今日は、お墓のコンサルタントという人に
話を聞きに行きました。
こんな職業もあるんですね

お墓の継承者は私だとばかり思っていたのですが、
継承者は長男らしい。
継承者の生まれ年と前後半年は
お墓を作るのを避けた方がいいようですが、
ユンヂチは、関係なく作れるそう。

3回忌、7回忌・・・という節目は、成仏するのを
後押ししてくれるので、そのときも良いのだそうです。

命日までそう時間があるわけではないので、
慌てているような印象に思われそうですが、
無理なら仕方ないと思ってもいます。
なるようになるかなー。
墓地申請が結構時間がかかるみたいです。
法務局に行ったり、保健所にいったり・・

自宅を作ることだけ考えていましたが、
お墓を先にした方が良いといわれました。
確かにそうかもしれませんね。

でも・・・エネルギーが要りますね。
お墓とマイホーム
対極にありながらも私にとっては=か

                       

今日は、母方のおばあちゃん・・・
ふてんまのおばーと呼んでいたので、今もそれで。

今日はふてんまのおばーの命日。
講義とコンサルタントとのアポ終了後、お線香をあげてきました。
私が中学校2年生のときだったなーとしみじみ・・・
いとこがいたので、おばーの話で盛り上がって帰ってきました。
従兄弟といっても、向こうはりっぱなおじさんなんですけどね
おばーも墓作り、応援していてよー






コメント