鹿児島:経営コンサルタント/『会議力向上』で組織変革・経営改善をめざす『会議研かごしま』中小企業診断士・津田輝久

クリエイティブな『会議』で、
社員の能力とチームワーク向上を図り、経営目標の達成を目指します。

成果の出る『会議』。それは、みんなが素直になっているかどうかで決まる。

2015-11-25 21:00:45 | 日記
「会議研かごしま」はA・F・C経営が運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『どんな悪人でもあなたをだませないでしょう』
この言葉は
社会人3年目の看護師さんに対して
10歳年上の女医さんが言った言葉です。

年上で結婚もして子供もいる女医さんですが
仕事で、家庭で悩みがあると
この看護師さんに電話をして
食事をともにするそうです。

10歳も年下で社会人経験も少ない看護師さんに
なぜ、会いに来るのか?

その看護師さんに話を聞いてもらうと
頭がスッキリするそうです。

そして、モヤモヤ、カリカリしていた感情も
跡形もなく消え去る感じだそうです。

そして、話をしているうちに素直になってしまう
みたいです。

その看護師さんがコーチング等、特別な勉強を
しているわけでもないのに。

その看護師さんのきき方といえば

聞き役に徹する
大きくうなづく、うなづき方もいろいろなパターンで
そして、短くて適切なコメント等。

その看護師さんがもつ
特別な雰囲気、能力等があると思いますが
とにかく
年上であろうと、誰であろうと
素直になってしまい
そんなことまで私に話していいのと
その看護師さんが思うくらい
みんな何でも話すそうです。

悪人も素直になって
他人をだませなくなってしまう。


Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

前回は
素直になる、がテーマでした。

今回は素直にさせる、がテーマです。

大抵の会社が少人数で皆が
忙しく働いています。

経営者と社員間の言葉も少なく
発する言葉もストレートなもの言いに
なっているような気がします。

やむを得ない気もします。

そこで
せめて『会議』の時だけでも
素直になれる環境づくりにつとめては。

素直にならないと問題解決につながる原因に
たどり着かないし
それを受け入れ、行動にもつながらないからです。

その会議のリーダーが
意図的?に
人を素直にさせるような態度をとる、言葉を使う。

反発した気持ち、態度でいくら会議をしても
『ムダな会議』になってしまいます。

厳しい時代だからこそ
素直になって
会社のこと、自分のことを真剣に考える時間が
ほしいものです。

あなたも他人を素直にさせる人になってみませんか。
また、そのような『会議』の場をつくってみませんか。

経営改善が進まない。
『ムダな会議』になってしまう。

他人を素直にさせる人、場がないのが
原因かもしれません。

※業種、内容等は、実際の企業のものと一部異なります。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ





コメント

素直にならないと成長がない、進歩がない。

2015-11-19 09:06:07 | 日記
「会議研かごしま」はA・F・C経営が運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

長引く業績不振に悩む経営者がいました。

業績改善を図るために
会計事務所や金融機関等から
いろいろアドバイスがあったそうです。

しかし、この仕事を30年もやってきた自信もあり
専門外の人からアドバイスされたことを
受け入れることができなかったそうです。

今期の決算書を
会計事務所から届けられ
いろいろ考えられたそうです。

このままいけば・・・・・・。

その時、いろいろな方からのアドバイスが
思い浮かんできて
アドバイスを受け入れてやってみようと
思われたそうです。

創業時からの思いがある不採算部門の廃止。
創業時からお世話になった取引先との取引条件の見直し
等々。

勇気が必要だったと言います。

実行したら業績が急回復。
今では、別会社見たいに。経営者の顔もニコニコ。

もっと早く、外部のアドバイスを受け入れていれば良かったと。

別の会社の経営者です。

その経営者は、他社に勤務していた時から
上司からのアドバイスや顧客からのクレームについて
決まった対応をしていたそうです。

その対応とは
アドバイスやクレームがあった時
その場で、自分には非がない、と
思われるものに対しても
感情的にならず、ハイハイときいたそうです。

そして、しばらくたって
上司の、顧客の言われることを思い出し
自分の行動に全く非がなかったか考え直し
変える必要があるところは変えていく、という
行動をとられるそうです。

先週、お会いしたお二人の経営者ですが
お二人とも、冷静に、素直になって
自分の行動につながった、つなげた
ということです。

Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

他人のアドバイスを素直に受け入れることは
難しいです。

感情的になってしまいます。
そして
アドバイスやクレームをくれた相手方に
思いが言ってしまいます。

“そういうあなたはどうなの、正しいの?”
といった具合に。

もちろん自分が100%正しいと思っていなくても。
結果、自分の成長にはつながりません。

素直に、冷静になると何がいいか。
それは
正しい現状分析ができて
本当の原因、問題点に気づくからです。
そして
解決策につながっていきます。

素直にならないと問題が解決できないということ。
行動が変わらないということ。
成長がないということ。

素直になることは難しい
しかし、
素直にならないと進歩がない。

※業種、内容等は、実際の企業のものと一部異なります。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ





________________________





※業種、内容等は、実際の企業のものと一部異なります。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ
コメント

職場環境を変えるだけで、会社みるみる変わった?

2015-11-12 12:12:56 | 日記
「会議研かごしま」はA・F・C経営が運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨日、林業を営む会社を訪問する機会があったんですが
今時の林業は違うな、と実感しました。

経営者自身も若くてスマート。
女性社員も”デザイン性の高い品のいい”
ユニフォームを身につけていらっしゃいました。

社員は20名位なのですが
若い社員の方が多いそうです。

山林の伐採現場を見せてもらったのですが
現場でもびっくりしました。

若いオペレーターが冷暖房付きの最新鋭の重機に乗り
スギを次々に伐採していました。

まるで人の手が仕事をするように
重機のアームが自在に動きます。

重機の周りには
指図をする人がついており
チェーンソウで補助作業をしています。

その現場での作業が終わり
重機のメンテナンスをしていると
重機の運搬車が到着し、次の現場へ。

重機の運搬車への積み込みも手際がいい。

そこには、昔の林業(きこり)というイメージは
全然ないです。

その会社には
若い社員が集まってくるといいます。

先日も別の経営者に同様の話を聞きました。

建設関連の会社で
高いところで仕事をする〇〇業だそうですが
創業当時はひどかったそうです。

茶髪、ロン毛、ピアス等の社員は普通。
服装もダボダボの服。また、言葉遣いも・・・・。

この延長線上に会社の将来はない、と
考えた経営者は
本社移転を機に会社のイメージアップを
はかられたそうです。

現代風のきれいな事務所。
現場から汚れて帰ってきても困らないように
シャワールームまで設けて。

帰宅する時はきれいな服でというように。
今では現場でiPadを持って仕事をしているそうです。

一部、抵抗し辞めていく社員がいたものの
現在では、前のイメージは全然なし。

見違えるような会社に。


Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

会社を変えるために
社員の行動を変えようとします。

なかなか根気のいることです。

しかし、職場環境を変えてやることにより
会社がどんどん変わったという会社も
めずらしくありません。

会社名を変えるとか
○○スタッフ、○○アドバイザー、○○レディ等
職種の呼び名を変えたり

事務所や店舗、車、ユニフォーム等
を変えたりするだけで

会社、仕事のイメージも変わり
働く人の行動まで変わる例が
めずらしくありません。

特に若い人は
上司からいろいろ小言?をいわれ
行動を変えるように促されるより

視覚的、感覚的なものを変えてやる方が
簡単に変わるのかもしれません。

年配者には抵抗があるかもしれませんが
後継者に事業承継する時とかも
チャンスかもしれません。


※業種、内容等は、実際の企業のものと一部異なります。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ





________________________





※業種、内容等は、実際の企業のものと一部異なります。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ
コメント

人材育成は上下の関係ばかりではなく、斜めの関係で行うとうまくいく。

2015-11-05 10:57:31 | 日記
「会議研かごしま」はA・F・C経営が運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

飲み会が増える季節になってきました。

昔と違って
同じ会社の人と飲まない、
飲むことを好まない傾向があるといいます。

そんな中で
会社の人と良く飲む知人女性がいます。

その女性が飲む相手は、同期とか、
2.3歳上の先輩とかです。

飲み会での話題も多岐にわたるそうですが
仕事の話も多いと言います。

会社や仕事に対する不満、
上司に対するグチ等、色々話すそうですが
飲み会が終わるころには
“明日からがんばろう”となるそうです。

同期とは、お互いが抱える悩みを話して
共感したり、励ましあったりするそうですが
2.3歳上の先輩とは
ちょっと違うみたいです。

年の差、2.3歳、上司ではなく先輩というところが
大事みたいです。

先輩と話すと
仕事に対する取り組み方、悩みの解決の仕方
上司の言動の解説等
そばに寄り添って教えてくれる感じがすると言います。

結果として、仕事等に対する不満も解消されるそうです。

Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽


一般に、経営者・上司と一般社員り関係は“上下関係”
同期とは“横の関係”
2.3歳上の先輩とは“少し斜め上の関係”です。

“上下関係”だと仕事上の話も
上から目線、強い口調になりがちです。

しかし
“少し斜め上の関係”だと
目線が同じくらい、話し方もソフトになります。

職場にはこの二つの関係、3つの関係が大事です。

上下、斜め、横の関係です。

特に“斜めの関係”が大事。

この関係があると
社員が抱える問題を職場内で解決でき
仕事に前向きに取り組みます。

この関係がないと
答えを職場外の友人・知人に求めます。

やさしい?知人・友人が
相談した相手を受け入れる?アドバイスをします。

“そんな職場は~”となり、良くない方向へ。

特に新入社員が定着しないと良く聞きます。

そのような会社には共通して
“横の関係”“斜めの関係”がありません。


経営者・上司を含めて
“上下の関係”ばかりでは人材育成は上手くいきません。

新入社員が入ったら“斜めの関係”の人をつける。

経営者、年の差のある上司しかいないときは
“上下の関係”ばかりではなく
“斜めの関係”で接することが大事です。

もちろん、“斜めの関係”の人には
経営方針に沿った正しい人?をつけることが大事です。



※業種、内容等は、実際の企業のものと一部異なります。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ





________________________





※業種、内容等は、実際の企業のものと一部異なります。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ
コメント