鹿児島:経営コンサルタント/『会議力向上』で組織変革・経営改善をめざす『会議研かごしま』中小企業診断士・津田輝久

クリエイティブな『会議』で、
社員の能力とチームワーク向上を図り、経営目標の達成を目指します。

社長、その話、論理的な会話になっていますか?

2014-06-26 06:40:54 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ある経営責任者の悲痛(?)な話を
聞く機会がありました。

その方は社員数10名位の会社(サービス業)を
任されています。

事業所別の業績を明確にするため
分社化された会社です。

もともとは、ひとつの会社の営業所として
運営されていました。

悲痛な話とは。
顧客、従業員の要望等を経営者に話すのだか
何回言っても聞き入れてくれないとのこと。

話を聞いてみると、「確かに」と
思われることばかりです。

雇用に関する法律にかかわることや
社内の仕組みに関すること等、多岐にわたる内容です。

それに対して経営者は
頑張りがたりないとか
意識が低い、他社も同じ等と繰り返すばかりで
『会話』にもならないとのこと。

その責任者は、今の仕事が好きで
これからも続けたいと思っているそうです。

また、社員同士のチームワークもよいとのこと。
(通常、経営者と社員の中がよくないと社員同士は
まとまりますが・・・・・)

そういった理由で
社員も、過重な労働や経営に対する不満から
退職していく人が多いとのこと。

良い人材を採用できないため
人手が足りずに
社員が疲れきっているとのこと。

『もう、限界です』とも話されました。

このような会社は少ないかもしれません。
しかし、少なからずこのような事例は
あるのではないでしょうか。

『会議』等で話をする場合
地位(役職上の)に基づいて感情的に話す人
また、事実に基づき論理的に話す人
大別して二つのタイプがあると思います。

経営者(上司)から
ヤル気とか意識とかいった感情論で
話されると
また、感情論で問題を解決しようとされると
意見なんてでてきませんし
仕事に対する意欲も高まりません。

人は感情的に受け入れ
かつ
論理的に受け入れた時に納得します。

社員と『会話』するとき
感情論で話しているか
事実に基づき論理的に話しているか
また、どちらのウエイトが高いのか
チェックしてみる必要があると思います。

良いことは感情を出して誉め
悪いことは事実に基づき論理的に話し解決する。

難しいことではありますが
論理的に、かつ冷静に話すウエイトを高めることが
社員を問題解決に参加させる第一歩です。

社員は、経営者(上司)を理屈で判断・評価しています。


ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「7月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年7月23日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント

明確な決断より優れた決断とは。

2014-06-18 21:48:35 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先日、ある経営者の方から
今期をもって二人の息子たちに
経営の一切を譲るようにしました
と言われました。

今期で、とは急ですね
と聞くと
知り合いの会社が期日を決めてそうしたから
とのこと。

息子たちには初めて話したそうで
びっくりされたらしいのです。

実際、何も準備していないとのこと。

これは極端な話かもしれませんが
このような考え、決断をされる経営者は
意外と多いのではないかと思います。

決めると言う点ではいいことですが
決め方が良くない。

なぜ、せっかちともとれる決断を
しないといけないのか。

他にも
かねてから気になることがあります。

例えば
社員の動かし方についても
放任がいいのか
スパルタがいいのか
昔から議論されています。

同様に
叱るべきか、誉めるべきか
性善説をとるか、性悪説をとるか
など色々あります。

どちらか明確に決める必要があるのでしょうか。
基本的な方針をもつ必要はあると思いますが・・・・

冒頭紹介した社長も
知り合いの会社がうまくいったから
そうしたいとのこと。

個別企業により
職種、社員の資質、能力により
方法等も異なると思います。

任せたらうまくいかなかった
誉めたら調子にのってしまった。

だから、任せてはいけない
誉めてもいけない、と言う結論に。

状況、時と場合に応じて
人の能力に応じてとか

段階的に、~を加味して、等の
ゆるい決断も必要では。

これは物事を曖昧にするのでも
ただ決断を先送りするのでもありません。

決断を、結論を急いだばかりに
白黒つけたばかりにうまくいかないことが
多すぎるのでは。

スパッと簡単に割り切れるものではありません。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「7月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年7月23日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント

だから何回も言わないと伝わらないんです。

2014-06-11 22:56:50 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

私がメンバーとなっている団体で
研修報告会がありました。

代表として参加した二人が
それぞれ30分間報告することになりました。

一人の報告者は、研修内容の大まかな内容を
そのまま報告。

もう一人は、特に印象に残ったことを報告し
今後、自分がどう行動すべきかまで
発表しました。

研修報告のスタイルも違っていましたが
その二人の会話がおもしろい。

そんなこと講師が言っていましたっけ、とか
その内容は、私が席を外した時の講師の発言ですね
とか、です。

同じ研修会を同じ時間受けたはずなのですが
お互い受け取りかたが違う。
まったく記憶にない部分も。

過去に読んだ本を読み返した時もそうです。
赤線を引いているのにまったく記憶がない。

忘れてしまったとは簡単に片づけられない。
読んだ当時はそれほど重要と思っていなかったのかも。

人は、その時の関心度等により
同じことを聞いても見ても受け取り方が違いますし
また、理解度も違います。

ですから、『会議』等でもそうです。

ホワイトボードを使って視覚に訴えたり
たとえ話をしたりして
納得してもらえるような工夫が必要です。

言っていることが分かったということと
本当に納得したこととは違います。

一回話せば伝わったと思っている経営者も多いです。

聞き手(社員)に
良く伝わるようなタイミングや言葉で
繰り返し伝えることの重要性がここにあります。

「思った通りに動いてくれない」とは
もってのほかです。

繰り返し話しても伝わらないのですから。

行動が変わるまでには根気が必要です。



ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「6月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年6月18日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント

ビジネスマンに必要な究極のスキル。学習するスキル?

2014-06-04 23:17:12 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先日、ある懇親会で、ビジネスマンに必要なスキルに
ついての話題になりました。

ある人が大きく分けて二つ。
限定スキルと汎用スキル(基本的スキル)が
あるといい、

限定スキルは業種特有のスキルのことをいい
転職するとそのスキルは価値がなくなる。

一方、汎用スキルは、ビジネスマンに共通して
必要なスキル。

例えば、コミュニケーションスキル、タイムマネジメントスキル
コーチングスキル、プレゼンテーションスキル等。

と解説をはじめました。

いろいろなスキルを身につけないといけないと
みんなで話していると
ある人が、どのスキルが一番大切か、と
みんなに聞いてきました。

コミュニケーションスキルが一番大事ということに
落ち着いたのですが

ある人が

一番大切なのは、学習スキルではと言い出しました。
これがあると、今何を学ぶべきか、自分の失敗や
他人の失敗から何を学ぶべきか、ということに気づき
結局は、先に挙げたスキルを身につけるようになるのでは
となりました。

一同、納得です。

会社にとってもどのような人材が必要か、となると
やはり、自ら学習する人、学ぶ人、成長する人。

人の仕事を見て、人と会話をして
人から教えられなくても学んでいく人。

組織にも、学習する組織というのがあります。

環境変化に対応して、思考方法や行動等を
自ら変えていく組織。

ビジネスマンに必要なスキルは色々あります。
その中で、何が必要か理解し
優先順位をつけて学んでいくことが重要です。

私たちも『会議』を通して学習する組織を
目指しています。

みんなで考え、決定し、実行(継続)する組織を。


ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「6月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年6月18日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント