鹿児島:経営コンサルタント/『会議力向上』で組織変革・経営改善をめざす『会議研かごしま』中小企業診断士・津田輝久

クリエイティブな『会議』で、
社員の能力とチームワーク向上を図り、経営目標の達成を目指します。

初体験、四対四の綱引きで何を思ったか。

2014-05-28 23:16:26 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

五月は、保育園、幼稚園の運動会に
参加された方も多いと思います。

先日、参加した運動会でのことです。

雨のため外では運動会ができないということになり
体育館でレクレーションを行うことに。

せっかく弁当を作ったのだからみんなでなにか
くらいの感じでした。

事前に準備がされていた訳ではないので
係の人が集まり話合いに。

しばらくして係の1人が体育館の倉庫から
短いロープを引っ張り出してきました。

何をするのかというと
四対四の綱引きをすることに。時間は一分。

父兄から『エー』という声が。

私はトップバッターでした。

綱引きが始まりました。
声援も体育館に大きく響きます。
参加者も必死です。

一分間の長いこと。
たった四人で引きますから
1人でも力を抜くとすぐに結果(負け)が出ます。

一分間終了後、参加者全員が床に倒れこみました。
声も出ません。頭もガンガンします。

少人数の綱引きを始めてしますが体力の消耗度が違います。
大数の綱引きに比べて。

少人数だと一所懸命にならざるを得ません。
1人ひとりの力の出し具合が分かりますから。

経営にもよく似ています。
成果を出すには、成果を分かりやすくするには
組織の単位を小さくして各人の動き、成果が
分かるようにすること。

行動しないといけない仕組みをつくること。

一方、大人数の綱引きの場合はどうか。
参加者の中には、引いてるふりをする人が出てくる。

実際、五十対五十くらいの綱引きをしていると
競技中、笑い声すらでる場合も。

とすると

大人数をその気にさせるには
『絶対、勝つぞ』という思いでまとめあげる必要が。

経営でも

大人数を動かそうと思えば
経営理念、顧客への思い、行動の意義等の正しい理解
従業員への浸透が必要。

動かないといけない仕組み、思い。
どちらを重視しますか?

考えさせられる綱引きでした。

その後、しばらくは頭痛がとれませんでした。

ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「6月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年6月18日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント

職場の会話の量を増やすコツ、職場を明るくするコツ。

2014-05-21 22:55:01 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

会話が多い職場、少ない職場があります。
なぜでしょうか。

会話の少ない職場のリーダーは
ウチの職場は暗いとかおとなしいとか
よく言います。

あたかもそのことが原因のように。

そのような職場ではリーダー(上司)のほとんどが
一般社員が何を考えているか分からないといい
逆に、一般社員のほとんどが
リーダー(上司)が何を考えているか分からない
といいます。

悪循環です。

前にも書きましたが
その場(職場)の環境はリーダーがつくりだしています。

会話がない、暗いというのは結果です。

そうなる原因として最近、特に感じるのは
他人の話を『評価』する人(リーダー)です。

会議等を例にとると

他人の話を聞いて
首をかしげる、眉間にシワをよせる等の態度面や

最後までその人の発言を聞かず、他の人に発言を求めたり
その発言、ちょっと違うんじゃないと
指摘したりする発言面。

このような態度面、発言面の行為は
他人の意見を『評価』していることになります。
それも『マイナスの評価』です。

会議等で社員に発言を促しながら
その発言を『評価』することで
話にくい環境を作っています。
『プラスの評価』ならよいのですが。

他人の話をうなづきながら聞いたり
なるほどと言いながら聞いてくれるリーダーの下では
発言の量もふえます。

その後です。意見や発言を『評価』するのは。

いろいろ出た意見をグループ化して評価すれば。
評価基準をもうけて。目的とか、資金面、重要性とかの
基準で。

『評価』を後にすることにより
たくさんの意見や固定観念に捉われない意見がでる

また、

後で、グループ化された意見ごとに評価されるので
発言者自身が否定されたとあまり感じない、等のメリットが。

会議等に限らず、他人の発言、意見等を聞く時
すぐ『評価』していませんか。

まず、一旦、全てを受け入れましょう、聞きましょう。
その人の考えを知るためにも。

会話の量が増え職場がかわります。



ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「6月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年6月18日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント

自分で自分に稽古をつける人。

2014-05-15 00:31:00 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本舞踊をされる知人の奥様がいらっしゃいます。
お会いするたびに活躍の『舞台』が広がっています。

日本舞踊をはじめられて五年足らずだそうですが
現在ではお弟子さんを持つまでに。

仕事を持っていらっしゃいますので
日本舞踊を専門にしていらっしゃる訳ではありません。

今では、あちこちから声がかかり
何百人の観客の前で踊ることもしばしば。

あまり自分では言われませんが
他の方より上達が早いらしいのです。

また、練習も他の方より少ないらしいのです。

ご主人からも、発表会が近いのに練習しなくていいのと
言われるそうです。

その方の練習方法はこうです。

踊りの流れは頭の中で練習する。
いわゆる、イメージトレーニングです。

そして、個別の振り付けについては、大きな鏡の前で。

大きな鏡の前で自分の姿を映すと
どこが悪くてどうすれば良いか、よくわかるらしいのです。

自分で自分に稽古をつけられる。
自分自身で自分を評価できるということ。

自分で自分のことがわかるので
他人に指摘される場合と違い
すんなりと自分のものになる。

人は他人から自分のことを指摘(評価)されても
なかなか納得することができない。

しかし、自分で自分のことが分かると
自分を変えられるスピードが増します。

自分で自分を評価できなくても
前回、紹介した居酒屋の店長さんみたいに
自分のことを指摘してくれて
素直に受け入れられる人を持てばよい。

自分を評価してもらう。客観的にみてもらうことは
大事です。

そんな時、自分を映す鏡、鏡の役目を果たしてくれる
信頼できる第三者の存在は重要です。

自分自身を鏡に映すことができますか。
また、そのような人がいますか。



ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「5月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年5月21日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント

職場を変えるキーパーソンは意外な人。

2014-05-07 23:25:37 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が
大きくかかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ある居酒屋チェーンで働く学生バイトさんから聞いた話。

その店では、常時、7~8人の女子大学生バイトが働いています。

最近、店舗改装があり、店長さんも変わったそうですが
この新しい店長さん、赴任当初より
日によって気分にムラがあり、働く人の多くが
店長の顔色を伺いながら仕事をする毎日だったそうです。

バイト生同士は皆仲が良く
店長に、気分にムラのある対応を直してもらわないと
バイトに来るのも憂鬱だと飲み会等で話していたそうです。

ある日の飲み会で、一番店長と仲が良いA子さんが
店長に『気分のムラをなくしてほしい』と
お願いしたらどうかいう話になり、数日後に実行。

そのことを伝えた時は、店長の顔が一瞬曇ったものの
その後、人が変ったように。

その日以来、職場は明るくなり
店長がバイト学生のためにケーキを買ってきたりと
今ままでは考えられなかったことに。

スポーツの世界でもそうですが
職場にもムードメーカーと言われる人がいます。

普通は、経験もあって仕事もできてという感じ。

しかし、今回の『大役』を引き受けたA子さんは
他の人より勤務期間が長いわけでもなく
飛びぬけて仕事ができるわけでもない人。加えてバイト生。

他に社員も何人かいます。

ただ、店長になんでも言える関係の人(うまが合う人)。

その場全体の雰囲気を変えるムードメーカーではなく
特定の上司とパイプを持った人。

職場にはいます。
一般の人が話しにくい上司や部下にものを言える人が。
思いを正しく伝えられる人が。

職場には変えてもらいたい、直してもらいたいが
相手によっては言いにくい人がいます。

そんな時こそ、このような人の出番です。

逆に、経営改善等、組織的活動をする時には
このような人の存在を無視できないということです。

役職はなくても敢えてチームに入れるとうまくいく人。

あなたの会社にそのような人はいますか。

また、チームに入っていますか。



ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「5月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年5月21日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント

会議でいつもうつむいている社員、その理由は。解決方法は。

2014-05-01 00:29:57 | 日記
会議研かごしま」は鹿児島市の経営コンサルティング会社、株式会社トップ・プランニングが運営しています。
経営戦略の策定・実行、組織変革、社員研修等を、身近な「会議」を活性化することで支援しています。

「会議研かごしま」は、会議力の向上を通じて問題解決と社員の能力開発を自分たちで行う実践会です。

成果が出る経営の仕組みを創る・組織を創る・実行する。

この一連の流れを「会議」の活性化が可能にします。

仕組みを創ることから実行までコミュニケーションの量と質が大きく
かかわっています。

身近な「会議」を自分達で「価値ある会議」変え、
問題解決を図る場、組織変革を図る場、人材育成を図る場、にしませんか。

同じ内容をアメブロ
(会議力向上de組織変革・問題解決@経営コンサルタント津田輝久)にも
掲載しています。

【「会議研かごしまニュース」毎週1回木曜日発行 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ある建設会社(建築業)の会議でのことです。

『いつも気になっていることをこの際言ったら』と
Aさんが同僚であるBさんに促しました。

今までうつむいていたBさんが話し始めました。
『建築現場から出る廃材等が決められた通りに
分別されていない』と。

Bさんは、その会社の配送担当者で
現場に材料を納品し、その帰りに現場から出た廃材等を
回収する担当者だったのです。

その会社では、廃材等の保管方法が決められているものの
守られておらず、いつも回収に苦労していたらしいのです。

同僚のAさんにはこのことを話していたものの
他の社員には言いづらく困っていたらしいのです。

会議では、
品質の向上、納期短縮、受注の確保等が
テーマとなっていました。

会社にとって大事なことですが
Bさんにとってみれば日々の業務に直接かかわるテーマでは
なかったのです。

Bさんは内心、『こんな簡単な分別もできないのに、何が
品質の向上だ。納期の短縮だ』
とAさんに話していたそうです。

Bさんは、それまで会議ではいつもうつむいていましが
この日以来、Bさんの会議での態度は一変しました。

目をキラキラさせ
積極的に参加するようになりました。

会議の席上、うつむいている人は多いです。
そのほとんどが意見を持っています。
それも、他の人より良い意見の場合も多い。

Bさんの発言をきいた常務が
『そんな簡単なことは明日からでもできる』といい
徹底することが確認されました。

今回のBさんの意見は、経営上は大したテーマでは
ありません。
しかし、Bさんにとっては大問題だったのです。

他の会社でも

事務所がタバコ臭い

パソコンの台数が足りないので仕事がはかどらない

幼稚園の送り迎えがあるので残業を減らしてほしい

等、いろいろです。

ちょっと工夫すれば解決できるものばかりです。

しかし、当の本人にとっては重要なことなのです。

会議では、解決が困難なテーマを取り上げがちです。
そして、意見が出ない、社員にヤル気がないと
経営者は嘆いています。

組織のメンバーが関心を持っている問題や出来事を
なおざりにしては会議のテーブルについてくれません。

メンバーにとって身近で重要な問題が解決されてはじめて
会議に対する信頼も高まり、
メンバーの態度も積極的になります。

社員の抱える問題をきいてみる。
そして、その問題からから解決してみる。

社員の会議に対する期待感も高まり
主体的な組織への第一歩になると考えます。


ご意見をお聞かせください。

コチラからお願いします(匿名でも結構です)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『会議』で組織変革、自ら考え、動き出す組織を創る研修会。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪無料出張研修会のご案内≫

テーマ: 『30人以下の会社を元気にする会議術入門』

場所 : 御社または希望される場所等

時間 :90分程度

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。

定員: 5名以内(経営者・管理者層の方)

料金:無料


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。



  お問い合わせはコチラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


一緒に、自分の会社のこと、考えませんか。


「5月度 会議研かごしま実践会」


日時:平成26年5月21日(水)

場所:鹿児島市鴨池新町6-6鴨池南国ビル(県庁前)

   セミナールーム(地階)

時間:18時30分より(90分程度)

対象 : 社員数、数名から30名程度までの企業の方で
    継続した経営改善の仕組みを作りたい、チームワークをよくし
    組織の生産性をアップさせたいと考えていらっしゃる方。
   
会費:1000円


申し込み方法:下記のホームページ(「問い合わせ、ご相談」フォーム)より
       お申し込みください。
       個人名で申し込まれても結構です。


「会議」で組織変革を図る実践会 
 
  会議研かごしま (責任者 行政書士・中小企業診断士 津田 輝久)

  HP http://www5.synapse.ne.jp/kaigiken/    

  お問い合わせはコチラ
コメント