鹿児島:経営コンサルタント/『会議力向上』で組織変革・経営改善をめざす『会議研かごしま』中小企業診断士・津田輝久

クリエイティブな『会議』で、
社員の能力とチームワーク向上を図り、経営目標の達成を目指します。

飼い犬(社員)は飼い主(経営者)に似る?

2018-06-12 07:00:00 | 組織活性化
経営コンサルタント・中小企業診断士・経営改善・社員研修

クリエイティブな会議が、チームを動かす強力なエンジンになります。

自ら考え、動く組織作りが、企業とメンバーの成長につながります。クリエイティブな会議が、チームを動かす強力なエンジンになります。

メンバーのチームワーク・能力が発揮される組織づくりを目指します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※メルマガを始めました。登録をお願いします。

「『会議』で意見がでる10のルール」と
「『会議』で人とチームを変える7つのステップ」
を作成しましたので
登録された方に無料でお送りいたします

メルマガ登録はこちら
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いつも、お読み頂きありがとうございます。

日本大学アメフト部のタックル問題は
アメフト部だけではなく大学組織の問題へと発展しています。

身近な経営者の間でも
組織、社風について話される機会も多くなりました。

考えの間違った人をリーダーにもつと
組織は不幸です。

その組織に身を置かざるを得ない人は
そのリーダーが望む行動をとりますし

リーダーの誤った考えに賛同する人
自分の考えを持たない人も同様です。

誤った考えや行動様式をもつ
組織ができあがってしまいます。

そして

リーダーが強い権力をもつと
自力で組織を変えることが困難になってしまいます。

大きな組織だけでなく
小さな組織(会社)でも同様です。

同じような理由で

トップ(経営者)の考えや行動は
引き継がれる場合が多いです。

“あの会社は〇〇な会社”という風に
代が変わっても

△▽△▽△△▽△▽△△▽△▽△△▽△▽△△▽△▽△

小さな組織である家庭でも
同じことが言えます。

親が公務員であると
子供にも公務員が多いですし

親が商売人であると
子供にも商売人が多いという風に。

親の考えや価値観が
子供にすり込まれていきます。

子供の前で話す言葉、親がとる行動を
子供は見聞きして学びます。

“飼い犬は飼い主に似る”という
言葉もあります。

人間を犬に例えることはよくありませんが
非常によく似ています。

飼い犬は自分で物事を自由に選べないことが
その理由みたいですが

組織におけるリーダーは
そのことを理解すべきです。

メンバー(社員)の前で何を話すか
どのような行動をとるかが重要です。

それがメンバー(社員)に対する
無意識の教育になります。

“組織とは、一人の男の影に他ならない”
と言う言葉もあります。

組織はリーダーそのものです。

最近では
飼い犬に似る飼い主もいるみたいですが
それは例外です。

『会議』で正しい考えを
社員に話しましょう。


そのような組織づくりのためのお知らせがあります。

コチラからお願いします。


ご感想をお願いいたします。
kaigiken_kagoshima@po2.synapse.ne.jp


人を動かすヒントはコチラから

Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽


※メルマガを始めました。登録をお願いします。

「『会議』で意見がでる10のルール」と
「『会議』で人とチームを変える7つのステップ」
を作成しましたので
登録された方に無料でお送りいたします。

メルマガ登録はこちら

Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽Δ▽△▽

※業種、内容等は、実際の企業のものとは一部異なります。


ホームページアドレス
コチラからお願いします。


メルマガ登録はこちら



ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« 日大の“不正タックル問題”に学ぶ | トップ | 会社を良くする会議は、継続... »

コメントを投稿

組織活性化」カテゴリの最新記事