ぱぐぱぐ通信

環境にわるいペットボトル飲料を買わないジョー・てるりんの絵日記みたいなものです。

最近観た映画「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」

2017年10月06日 17時56分20秒 | 本・映画 あ行
映画「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」





音楽的にすごい才能を持っているのに、飾り気のない奥田民生にあこがれる雑誌編集者コーロキ(妻夫木聡)が、

女性雑誌プレスの水原希子に一目惚れし、振り回されるラブコメディ。

「彼氏に束縛されていやになっちゃう」という水原の言葉に「僕が守る」と新しい彼氏に立候補するコーロキ。

編集長に飲みに誘われたスナックでノロケます。

そして、水原の元彼が同僚の先輩だとわかり、

修羅場を迎えそうになるとスルリと身をかわす水原に翻弄されます。

さらに水原は、編集長にも「結婚してもいいよ」と言っていることが判明。

刃傷ざたにまで発展してしまいます。



スナックでコーロキに編集長は若かったころの恋愛を語り

「大人の青春っていうやつかな」と懐かしむシーンがあります。

編集長の彼女だった女性はパリで、スラリとしたフランス人男性と歩いていて、

その男性が指に挟むタバコを一口吸っていたんだけど、そんなシチュエーションがあとから効いてきます。



あちこちにいい顔するちょっとかわいい女性に翻弄される男たちが情けない。

端から見ていると「なんでだまされるんだよ」と思うのですが、

当事者になるとまさに「恋は盲目」ってことなんでしょうねえ。




はらはらドキドキ度 ☆☆★

感涙度 ☆

居眠り度 ☆☆☆☆

総合  ☆☆★
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 最近観た映画「僕のワンダフ... | トップ | 8日はパナホームカップ地区予選 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本・映画 あ行」カテゴリの最新記事