ぱぐぱぐ通信

環境にわるいペットボトル飲料を買わないジョー・てるりんの絵日記みたいなものです。

昨夜読みきった本「歩兵の本領」

2018年02月26日 19時22分17秒 | 本・映画 は(ば・ぱ)行
本「歩兵の本領」 浅田次郎著





1970年ごろ、初任給が1万5000円程度だった自衛隊市ヶ谷部隊の隊員たちの、

命令する上官と履行しなければならない部下の、

言葉とは裏腹な心の動きや、

理不尽な命令に従わなければ統率がとれなくなる組織の内情をつづった9編の短編集。

上位下達の鉄の掟のわずかに外にある気持ちの触れ合いがじんわりと伝わってきます。

まさに浅田節の本領発揮です。


☆☆☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「6年生を送る会」 | トップ | 昨夜読破した本「柔らかな頬」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本・映画 は(ば・ぱ)行」カテゴリの最新記事