夏休み蝉と一緒に本を読む

作戦会議 Vol.2
『夏休み蝉と一緒に本を読む』特設ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

テスト

2011-07-31 18:03:16 | 日記
http://zurumuke154.blog.fc2.com/
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

予想屋

2011-07-23 07:36:09 | 日記
大学のアレが終わって稽古挿入まで5日間。

この5日間が大事でね!

この5日間の間に体力、精神力…テンション、モチベーションを上げていかないとね。


そういうわけで、久しぶりに現場で競輪打って来ました

競輪打つったってガシガシやるんじゃなく、酒飲みながらダラダラ過ごすのが目的で川崎稽古場へ行って来ました。


行く途中のコンビニで焼酎やら割るお茶やらを買い込んで、肴は川崎の売店はコクのある食べ物が充実しているので現地調達ってなことでね。

2センターのスタンド裏の売店でクロやらクジラなんかを買い込んで3コーナー付近に陣取って豆券買いながら…なんて考えてたら、2センター付近の穴場が開いてないじゃないの!

まぁ、人が入って無いから仕方が無いんだろうけど、昔のアノ活気を知っているモノとしては悲しいよね

そんなだから閉まってる売店もあったりして…


結局、着いていきなりグルりと一周しちゃったよ


そんなこんなで肴をゲットしてガラガラのスタンドに陣取って飲み始めたんだけど、車券を買うためには、またグルりと反対側まで行かないいけないので、結局車券は買わずにレース見ながらチンたら飲んでました。


つづく?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひぇ~~~

2011-07-07 20:48:16 | 日記
結構いろいろでテンション低くなりつつあって(笑)なりつつある己に怒りを覚えておりました今日この頃だったのですが…

今日、9月の舞台の本を貰いに行って来ましてですね~多分一番乗りで貰いに行ったと思うのですが(笑)

早速読んだのですが…難しい…

おそらく本邦初公開のドイツ戯曲と思うのですが…

本を受け取って初見で感じるのが、こりゃ面白い!と、今更…な面白く無さ!と、全く分からない…というのがありまして…

自分としては、全く分からない…ってのが一番面白いのですよ

こういう本に出会うとテンション上がります


そうそう!全く分からないってのにも種類があって、ハナから問題外のと、己の勉強不足から来るモノがありまして…その区別を嗅ぎ分ける臭覚くらいは無駄にチャラチャラ生きてても備わってはいるはずなので…といっても色んなチャラチャラがありまして(笑)

難しいからね(笑)

言葉を玩具のように軽々しく盗るバカがいるからね(笑)

(笑)って、笑ってるワケじゃなかったりするんだよ(笑)

で、後者の分からないほうね!


ヤバいな(笑)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

o(`▽´)o

2011-06-26 02:26:15 | 日記
昨日…ってか一昨日ね!
千葉さんの舞台を観に行きました。
この劇場の上はマンションになってるんだけど、結婚詐欺殺人のアノ女が住んでたらしいね。
劇場では怖い(笑)知り合いが沢山いたりして緊張しました。
芝居は勿論面白かったよ
生の藤木さんの芝居を初めて観たけど、俺好みのメチャクチャ良い役者さんだね
ロック少年がロックスターを見るような憧れを感じたよ。

んでもって、いつもの如くチャッカリ飲みにも行ったんだけど、11月には千葉さんの舞台に出るんだけど芝居をするのが怖くなるほどだよ。
その前に9月の舞台の稽古も7月末から始まるんだけど、それも怖いね。
憧れてたステージに立つ為に頑張って来たんだけど、実際に立てることになって浮かれ気分に浸れたのは、ほんの数日で実際には「とんでもない世界に首を突っ込んじゃったなぁ…」というプレッシャーが…
だからこそ燃えて来るね

こういう刺激をいつまでも求めていきたいです
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昭和に忘れてきたもの…

2011-06-25 00:34:14 | 日記
高校のときから、カレコレ…えっ!28年になるのか
ちょくちょく絶えることなく遊んでいるユウちゃんと、いつものごとくバカ話をしていて、お互いロックバッカーなところがあるのでズルムケなロック談義に華が咲いてゲラゲラ笑いながら話してたんだけど
俺のオススメのバンドを紹介したら案の定「カッコイいな~」と(笑)

そのバンドのボーカルは俺なんかと同い年なんだけど、ずっと埋もれてた人なんだよね!

彼にはロックスターが昭和に忘れてきたモノがあるんだよね!


それは…バカさ!なんじゃないかな?と思った夜でした
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする