かごめかごめの真実とは

空海様が私に教えてくれた秘密の暗号

邪馬台国オリオン座説 本のカバーが出来上がりました

2020-02-28 04:16:46 | 邪馬壹国

2020年2月28日(金)

大方10年を費やして教えられ、現地へと行かされ、そして分かったことは、邪馬台国はオリオン座を模して国土設計されたということでした。

本のカバーが決まりました。

素晴らしカバーです!価格は2200円(税込)です。

3月14日(土)の大阪梅田スカイビルで行われる、邪馬台国オリオン座説出版記念講演会に間に合わすべく今、奮闘中であります。

徳島県阿南市にある太龍寺大師堂に彫られた、この国の秘密を教えていた彫物の写真を表に使い、裏は星座と、矢野さん作の九福神が乗った宝船を載せました。

素晴らしい本が、世に出ます!!

邪馬台国オリオン座説 株式会社 T.T.C  からの出版です。


テラファイトと水と神様と・・

2020-02-27 06:02:16 | ゼロ地場発生装置テラファイト

2020年2月27日(木)

コロナウィルスが感染拡大の様相です。

先日、福岡、佐賀、壱岐(長崎)を廻って、熊本へと帰るのに、朝が早いので博多駅の近くに泊まりました。

そして、朝食に来ていた人の数からして、私の目には、通常の三分の一ほどしかお客さんが来ていないように感じました。

コロナウィルスの影響でホテルが倒産したというニュースも出てきましたが、影響は深刻のようです。

連日のニュースからは、何か異様で異常な状態に映ります。

私の人生で、このような現象を見るのは初めてですが、どこか人々は得体のしれないものに踊らされているようにも思う私です。

でも・・、テラファイトがあれば安心です。

ホテルでも、テラファイトでお湯を張ってゆっくり体を休めると体の芯から温まることができます。

お風呂の中でも、テラファイトを広げて身体をさするようにして楽しみます。

シャワーでもホースを挟んで使うと、疲れが取れます。

女性の方は、髪がしっとりしなやかになります。

もうテラファイトがない生活は、私には考えられません。

テラファイトのゼロ磁場水で、うがいをして、肌が乾燥したらテラファイトの水を入れたアトマイザーで顔にスプレーするだけで気持ちよさを感じることができます。

そうそう、そうです!

お部屋の湿度が大事です。 加湿器には、ネオガイア・テラファイトのゼロ磁場水を満たして加湿します。

そして湿度を50±5%に保つことが大事です。湿度が40%を下回りだすと咳こむようになりますから、乾燥する今の季節は特に注意が必要です。

そして、いつでもどこでも、テラファイトの水を持ち歩くことです。

テラファイトの水でプラスイオン過多の悪環境でしか生育できない蚊の幼虫のボウフラがネオガイア・テラファイトの水で死滅してしまいます。

蚊も寄り付かなくなります。 なぜなのでしょう。

でも乳酸菌は、喜ぶようです。

さぁ~もっともっとミクロの世界のコロナウイルスにはどうでしょう。

 

何があってもどのような時も、自己免疫力を上げていることが大事です。

ネオガイア・テラファイトは、そのために創らされた神様からの贈り物なのです。

テラファイトの水や、ネオガイア・テラファイトで、多くの方々が不思議な体験をされています。

 

国会を見ていてわかるように、平気でウソを押し通し、平気で地球の水を汚している現状が事象として現れます。

水が光であり、水こそが神様なのですから・・。

今こそ水に力を! 水の回転力を強めるのです! 

ファイト! ファイト! テラファイト!!

TRACES OF THE PHOENIX 

国の長が偉大なご先祖様の墓を祀り守らなければ、世界は大変なことになると言ってきたのにな~~。


明日香 川原寺跡

2020-02-26 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月26日(水)

明日香を廻ってから川原寺跡の謎を解くように言われているような気がします。

・・ので、解いてみました。

 

川原寺は、対馬の山中にある大国主命=イエス・キリストの4男であり第4代懿徳天皇(いとくてんのう)の曾孫にあたるお方の陵墓に向かって手を合わすように設計されています。

見事です!

川原寺(跡)は対馬の墓に向けて造営されていました。

そして、日御碕神社から対馬の墓までと川原寺(跡)までの距離は同距離で、

川原寺(跡)から対馬の墓までと相馬神社までの距離は同距離です。

これらの関係は、大いに意味がありそうです。

蘇我一族の動きがそこに見えるようです。

TRACES OF THE PHOENIX 

歴史の歪曲は、世界の平和を遠ざける。

歴史の真実は、世界の平和を引き寄せる。


乙訓寺

2020-02-25 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月25日(火)

久米寺を観て、橿原神宮前駅から大阪へと行って、長岡京駅まで行って、そこからタクシーに乗って乙訓寺へ。

どうしても行かなければならなかった空海様所縁のお寺で、やっと行くことができました。

2月9日(日)桜井駅に降り立って、粟殿から明日香を廻って、久米寺へと行って、走り回った一日は、乙訓寺で終えました。

向こうの世界では、時間を延ばされない理由があるようです。

            

TRACES OF THE PHOENIX 

かごめかごめの唄は、夜明けの晩に・・と、歌っています。

まさに夜明けの晩の様相になってきましたが、こんなものではないでしょう。


久米寺

2020-02-24 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月24日(月)

桜井駅からタクシーに乗って、桜井市役所を見て・・道路標識を見て、駅に引き返さず、文殊院~談山神社大鳥居~聖林寺~談山神社~明日香を廻って、その日大事な目的の久米寺へと連れて来てもらいました。

                                                      

TRACES OF THE PHOENIX 

記紀に書けなかったものがこの情報である!と藤原不比等公

 


鬼の俎・雪隠

2020-02-23 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月23日(日)

持統天皇陵から周りの風景を見終わって車に乗り込み、

「運転手さん、このあたりに鬼の俎ってありませんでしたかね」と私。

「一度だけ行ったことがありますが・・」と、不安げな声の運転手さん。

途中、案内板を見ていた運転手さんに、「こちらの道をまっすぐ行くとすぐですね」と私。

 

鬼の俎と雪隠は、先ほど立ち寄った持統天皇陵がすぐ先に見える場所でした。

鬼の俎の場所は、実は・・、蘇我入鹿が最後に息を引き取った場所なのでした。

蘇我入鹿の墓は、松尾寺の補陀落山でしたねぇ。  感慨深いものがありましたが、明日香は太古の昔と今もさほど

 

TRACES OF THE PHOENIX 

神一厘の仕組みが始まっている。

 


3月14日(土) 午前 午後 と邪馬台国オリオン座説出版記念講演会を行います

2020-02-22 05:10:17 | かごめかごめの真実とは

2020年2月22日(土)

3月14日(土) 大阪梅田スカイビル 36Rで、

    邪馬台国オリオン座説出版記念講演会です。

午前の部   

10時受付    10:30~11:45 

オリオン座の山々の磐座  イワクラ学会理事 武部正俊

午後の部    

12:30受付  13:00~14:00  

 播磨国風土記から邪馬台国を読み解く    

              古代史研究家  市川 慎

         14:00~15:00

 邪馬台国オリオン座説           上森三郎

                    休憩

         15:20~16:20

                    質疑

                終了  16:30

申し込みは、T.T.C 迄

 

テラファイトを開発してから宗像大社へと行き、不思議な声を聴いて物語の幕は開いたようでした。

それからいろいろな場所へと、いろいろな人に連れて行かれた後、六甲道の前の事務所で又、不思議な声を聴いて契約を迫られて・・。

不思議な不思議な物語です。

契約した後に、十字架を三つ地図上に描かされて、ほとんどの場所に行かされ、「地下神殿の扉を開け」と生野で穴掘りして・・。

それからほどなくして、八幡山ピラミッドを紹介されていた古代史研究家の市川慎さんとの出会いがありました。

それから数年経って、武部さんを契約の主は私に使わしました。

そして、武部さんとともに誰も知らない行かない山々へと同行してもらいました。

それは、忘れ去られた古代大王たちの墓参りでした。 

卑弥呼の墓、天児屋命の墓 モーセの墓、テラの墓 アブラハムの墓、そしてイエス・キリストの墓、マリアの墓。

懿徳天皇の墓、懿徳天皇の曾孫の墓 卑弥呼の親族の墓。

桓武天皇の墓 空海様の墓 蘇我入鹿の墓 藤原鎌足の移し替えられた墓 天武天皇の墓、斉明天皇の墓 藤原不比等の墓

誰も知らない山の中へと行かされました。・・登らされました。

これらのお墓参りをし終わってやっと、ここに来て、意図的に隠されていた邪馬台国の謎を全て教えられたようです。

凡そ10年が経とうとしています。

そして・・、『邪馬台国オリオン座説』を3月14日に語りたいと思います。

その日には、本も出来上っていることでしょう。

この物語の扉が開かれた場所、宗像大社に今日、報告に参ります。

宗像大社で「よう来たの~~」と待っていたのは、空海様でしたね。

今日は卑弥呼さんと共に、お供の福神様たちが待って居られる御様子です。

私が今まで行けてない、壱岐から呼子、福吉、福岡、香椎、福津と七福神様たちが往来した九州ルートを私に案内してくれるとのことであります。

そして、テラファイトを創るきっかけになった弟の13回忌と、テラファイトコアを創るきっかけになった母の一周忌に手を合わせに故郷、熊本へと参ります。

空海様と共に・・旅をします。

さぁ~身支度して・・と。                                          

 

3月28日(土)は、博多での講演会です!

TRACES OF THE PHOENIX ・・ 先を急がねばなりません。


談山神社から明日香を通って持統天皇陵へも立ち寄って・・

2020-02-21 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月21日(金)

聖林寺から談山神社へ。・・と言っても入り口だけ。

その日の目的地点は、空海様所縁の別の二寺でしたから、先を急がねばなりません。

「談山神社は後日、ゆっくり来ます」と運転手さんに告げて、すぐさま出発。

そして、峠越えで明日香を通って・・。

途中、「すみません、あの山、古墳ですね」と私。

誰もいない古墳は、天武天皇・持統天皇陵でした。

 

天武天皇の墓は、ここじゃないのにな~~」とつぶやきながらのワタシでした。

 

 

TRACES OF THE PHOENIX 

この情報は〇〇ヤ問題を開放し、世界を真の平和へと導く。


TRACES OF THE PHOENIXが 0円 777円 11000円 

2020-02-20 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月20日(木)

2月13日に、不死鳥のあしあとのKindle版 (電子書籍)が

777円でアマゾンから発売されました。

TRACES OF THE PHOENIX のKindle版。

Gods have remained the mechanism for peace of the world on this land of Japan

Saburo Uemori (著), Tsuneo Yano (編集)

Jesus Christ died in Japan and was buried in the mountain that is corresponded to Betelgeuse in Orion.
A heart-shaped hill was built next to Jesus' tomb.
Queen Himiko guarded Jesus' tomb.
The Region of Hanioka is the world’s sacred place where many important archeological sites, including the tomb of Jesus and the tomb of Himiko, have existed, and geoglyphs of giant menorahs and the goddess Hathor also are there.
Many temples, shrines, and castles, e.g. Todaiji Temple, also indicate us the location of the tomb of Jesus Christ.

なんと~~! 私にはよく分かりませんが、アマゾンのKindle Unlimited 会員なら0円で見放題になっています。

中身は、イエス・キリストの墓発見!

卑弥呼の墓マリアの墓発見!

邪馬台国(女王国)への航路・・などなど凄い情報なんですがねぇ。

この凄い情報が、 0円 や 777円 です。

でも0円は、いかがなものでしょうかねぇ。

・・ということで、0円は5月13日までとします。

みんなが777円でも関心を示さなかったら、この値段も5月13日までにして、

一気に7770円、又はそれ以上に上げることも考えています。

 

3月中頃、紙の本でアマゾンから11000(税込)で発売の予定をしていますから・・。

 

不死鳥のあしあと と同じ11000円(税込)にしました。

SPUREN DES PHÖNIX

『不死鳥のあしあと』ドイツ語版 も11000円(税込)です。

 

11000円情報今なら0円で見れるとは・・!!??

Whatever is now covered up will be uncovered, and every secret will be made known. (Matthew 10-26)

覆われているもので現されないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはない。(マタイ10-26)

この本の情報は行基、最澄、空海様ら現人神たちが証明している!

東大寺大仏殿を造り、比叡山延暦寺根本中堂、そして高野山金堂をそれぞれ配置した流れは実に素晴らしい!

この日本という国は、世界の中でも実に秀でた特別な地であり、現人神たちの国なのです!!

Relations of Jesus tombs and the famous temples

Todai-ji Temple*, Enryaku-ji Temple and Kongobu-ji Temple are famous large temples built during the Nara(710-794) and Heian(794-1185) periods. These temples are located and oriented in relation to Jesus' tombs, the place of Jesus' death, and so on. In this figure there is one large equilateral triangle and eight right triangles.


槙尾山施福寺は平安京プロジェクトの秘密基地であり総本部の様相

2020-02-19 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月19日(水)

空海様は、槙尾山寺(施福寺)でこれから始まる国家プロジェクトの話をその時、聞かされています。

その証は、星が付いた下の図にあります。

槙尾山寺からイエス・キリストの墓も、マリアの墓も、卑弥呼の墓も光が直接届きます。

イエス終焉の地も、イエスの公的陵墓も、藤原不比等の墓とも交信できます。

長老ヶ岳とも、山口の空海様の墓とも直接光通信ができる位置に、槙尾山寺はありました。

これはもう、平安京プロジェクトの秘密基地であり総本部の様相です。

イエス・キリストの墓と槙尾山寺

マリアの墓と槙尾山寺

卑弥呼の墓と槙尾山寺

藤原不比等の墓と槙尾山寺

空海様の墓と槙尾山寺

長老ヶ岳と槙尾山寺

 

 


聖林寺は情報通信基地

2020-02-18 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月18日(火)

霊園山(りょうおんざん)・聖林寺は、太古の昔、その地は光通信基地である。

都である粟殿も、藤原京も、平城京も、平安京も、そして六甲山との通信で摂津の動きも把握できます。

なんて素晴らしい地理的条件でしょうか。

聖林寺は重要な情報通信基地でしたね。

 

 

 


世界の人々は、覆われ隠されていたものを見る時が来た!

2020-02-17 01:01:01 | 邪馬壹国

2020年2月17日(月

TRACES OF THE PHOENIX のKindle版(電子書籍)が始動開始です。

Gods have remained the mechanism for peace of the world on this land of Japan

Saburo Uemori (著), Tsuneo Yano (編集)

Jesus Christ died in Japan and was buried in the mountain that is corresponded to Betelgeuse in Orion.
A heart-shaped hill was built next to Jesus' tomb.
Queen Himiko guarded Jesus' tomb.
The Region of Hanioka is the world’s sacred place where many important archeological sites, including the tomb of Jesus and the tomb of Himiko, have existed, and geoglyphs of giant menorahs and the goddess Hathor also are there.
Many temples, shrines, and castles, e.g. Todaiji Temple, also indicate us the location of the tomb of Jesus Christ.

 

世界の人々は目覚める!そして 

HANIOKA へと動き出す。

邪馬台国オリオン座説は、空海様が教えてくれました

一対の巨大なメノラーがある場所が世界の聖地の証明です

Whatever is now covered up will be uncovered, and every secret will be made known. (Matthew 10-26)

覆われているもので現されないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはない。(マタイ10-26)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


霊園山(りょうおんざん)・聖林寺

2020-02-16 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月16日(日)

談山神社大鳥居から次に連れて行ってもらったところは、聖林寺だった。

真言宗のお寺さんにしては、空海様の立像は見当たりませんでしたねぇ。

でも、本堂横を通り抜けて、苔の色が昔の情景を思い出させるかのような細い道を通って大師堂に続く情景と、そこから眺める古代大和政権の中枢部があった盆地の情景は、どこか郷愁を誘うものでした。

うららかな日にゆっくりいつまでも腰を下ろして眺めてみたいとも思いました。

でも・・急がねば・・と。

    


不死鳥のあしあと 英訳 世界はこの情報を待っている!

2020-02-15 07:07:07 | かごめかごめの真実とは

2020年2月15日(土)

TRACES OF THE PHOENIX がKindle版(電子書籍)で発売されます。

Gods have remained the mechanism for peace of the world on this land of Japan

Saburo Uemori (著), Tsuneo Yano (編集)

Jesus Christ died in Japan and was buried in the mountain that is corresponded to Betelgeuse in Orion.
A heart-shaped hill was built next to Jesus' tomb.
Queen Himiko guarded Jesus' tomb.
The Region of Hanioka is the world’s sacred place where many important archeological sites, including the tomb of Jesus and the tomb of Himiko, have existed, and geoglyphs of giant menorahs and the goddess Hathor also are there.
Many temples, shrines, and castles, e.g. Todaiji Temple, also indicate us the location of the tomb of Jesus Christ.

 

世界の人々は目覚める!そして 

HANIOKA へと動き出す。

Whatever is now covered up will be uncovered, and every secret will be made known. (Matthew 10-26)

覆われているもので現されないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはない。(マタイ10-26)

 


3月28日(土)博多でセミナー開催

2020-02-14 06:06:06 | かごめかごめの真実とは

2020年2月14日(金)

「九州ではセミナーはやってもらえないのですか」と言うお電話から、開催することになりました。

テラファイトを作ってから、宗像大社へと行って、「ようきたの~~」という声が聞こえてから不思議な物語は始まりました。

8月が来たらもう10年です。

10年かかって邪馬台国の謎を、空海様から教えられた私です。

席数に限りがありますので、お申込みはお早目がよろしいかと思います。

今から、博多でのセミナーが楽しみです。 九州生まれの私ですから・・。

イベント・セミナー詳細

第82回上森三郎セミナー
2020年3月28日(土)受付12:30~   13:00~15:50(終了予定)
image
新たに解明した『魏志倭人伝』に登場する邪馬台国と卑弥呼に関してのお話、 ゼロ磁
場発生装置テラファイトについてなどをお話しさせていただきます。

詳細

タイトル 第82回上森三郎セミナー
講師 上森三郎
日時 2020年3月28日(土)受付12:30~   13:00~15:50(終了予定)
開催場所 福岡市博多区博多駅東1-16-14 リファレンス博多駅東ビル 3階H-4
費用 2000円

内容

新たに解明した『魏志倭人伝』に登場する邪馬台国と卑弥呼に関してのお話、 ゼロ磁 場発生装置テラファイトについてなどをお話しさせていただきます。